プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2007年04月30日

火の国熊本遠征記 序章

火の国熊本への2泊3日の遠征から、ただ今、帰ってまいりました。

今回も、行事や観光が、てんこ盛りだったため、写真の枚数は、膨大なものに…。
しばらく、整理に時間が、かかりそうなので、本日は、予告のみです。

1.アペックス・アジリティー競技会 〜夢隊員編

YNC(山口ネットコーギーズ)会員であり、DAC(ドッグラン・アジリティークラブ)の隊員でもある夢ちゃんの競技会デビューが、無事?終わりました。



つばさ隊員に続く、DAC隊員のテイク・オフ第二弾は、いかに?

果たして、バー何本跳んだ?(つばさ隊員との勝負は、いかに?)

開始早々、行われた大捕り物とは?

結果は、本編をお楽しみに〜♪


2.アペックス・アジリティー競技会 〜隊長編

隊長が苦手とする、やや暑い天候の中で、競技会は行われました。
隊長の走りは、いかに?
意外な伏兵とは?
動画付きの競技会反省レポを、お届けします。


3.チャコタママさん&パパさん&4コギさんとのオフ会編

熊本で4コギさんを飼っておられる、チャコタママさん&パパさんが、隊長の競技会応援に、駆けつけてくださいました。
ご一家にお会いするのは、今回が初めて。
先々週のみゅうさん&茶麻呂君に続いて、ブログで知り合った方とお会いして、楽しい一時を過ごせました。
こちらの臨時オフ会の様子も、お楽しみに。




4.犬連れ旅行&宿泊記



セキアホテル宿泊
ドゥリーミン・カントリーインAso宿泊
阿蘇観光
グルメレポ
などなど…。

今回も、思い出深い旅行となりました。

写真の撮影総数は、1,500枚以上!

整理ができ次第、順次、アップしていきますので、ご期待下さい!
記事が、皆様の旅行計画の、参考にでもなれば、幸いです。


【koro隊長からのお願い】


3日間、留守にしておりましたが、応援いただき、ありがとうございます。
今後のレポ作成の励みになりますので、これからも、応援よろしくお願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 旅先でも鍛錬とグルメに励んだkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 熊本犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

犬連れ旅行のススメ 〜淡路島宿泊編4(ペンション山)

食事を終えたkoro隊長一行、
お腹は満腹ですが、今ひとつ消化不良のものが…。


それは…。


これ。




タッチーゾーンの練習が、できなかったこと。


しかし…







いいことを思いついきました!


こちらのスロープを利用して…。







こうやりますと…。







そう!


スロープをAフレームに見立てた、タッチゾーンの練習!




その後、階段を上り下りする奇妙な犬と飼い主の姿が…。




転んでもタダでは、起きないkoro隊長!




しっかり、タッチゾーンの練習ができました。


汗をかいたあとは、お風呂が一番!

ここは、唯一、隊長が入れない場所です。

浴室は、広くてきれい、その上ジャグジーもついているので、快適です。
貸切制なので、落ちついて入れました。




風呂上りに(本人は入っていませんが)、ロビーのソファーで、くつろぐ隊長。




お部屋に帰ってきても…。




修学旅行の生徒みたいに、なかなか寝ようとしません。




寝ている生徒を、起こそうとします。




一人元気なkoro隊長ですが…

明日の競技会に備えて、本日は、これにて強制終了(消灯)。









朝が来ました。




今回は、マナーパンツなしでしたが、粗相もなく、お利口の隊長でした。




koro隊長の朝食は、競技会用のフード。




人間の朝食は、食堂でいただきます。
犬を置いてくる家族が多かったですが、隊長は、ここでもついてきました。




朝食は、こんな感じ。
さすがに、隊長の食べられそうなものは、なさそうですが…。




しっかり、しらす干しをいただきました。




食後は、建物の裏手にある、ドッグランで朝の運動。




名残惜しいですが、競技会に向け、大阪へ出発です。

オーナーさん御夫妻が、見送ってくださいました。
こちらは、もう一匹の看板犬のアメリカン・コッカーちゃん。




そして、ダックスちゃんもお見送りしてくれました。。




ペンション山さん。




なかなか、アットホームなお宿でしたね。


さて、koro隊長のお宿評価は…。
☆☆☆☆☆
見事、星5つが出ました!



【koro隊長からのお願い】



現在、熊本を行軍中のkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 年中、旅行記を書いている気がする編集長)
posted by koropapa & koromama at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

火の国へ出発!

淡路島進軍の旅レポが、まだ完結しないうちに、火の国・熊本へ向けて、出発することになり申した。

まったく、忙しい隊長一座じゃ。





今回は、アペックス主催のクラブアジリティー競技会へ出場するんじゃ。
会場は、セキアヒルズ内の緑の広場ちゅうてのう。
昨年のアペックス競技会も、同じ会場じゃったが、審査委員長は、あのマルコ・モーエン殿じゃった。

YNC(山口ネットコーギーズ)及びDAC(ドッグランアジリティークラブ)所属の夢隊員は、先発隊として、昨夜から会場入りされちょるんよ。
まこと、気合が入っちょるのお!

チームkoroも、今年の初めは、やや気負いもあったんじゃが、最近は、肩の力が抜けてきたような気がするのお(ついでに、気も抜けちょるかも…)。
まあ、koro隊長は、単なるかけっこみたいに、思うちょるけえ、こっちも、隊長と走れる短い瞬間を、楽しもうちゅうことよ。





さあ、今から出発じゃ!
応援、よろしく頼んます。



今回は(ちゅうて、いつものことじゃが)、2泊3日の家族旅行を兼ねとるけえ、旅レポもまた、長期連載になるじゃろうて。

末長う付きおうちゃってくださいや。





【koro隊長からのお願い】


ドサ回りkoro隊長一座の旅人生に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 旅は楽しいが、そのあとの写真整理に閉口する編集長)
posted by koropapa & koromama at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 熊本犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

犬連れ旅行のススメ 〜淡路宿泊編3(ペンション山)

アジリティー広場での本格的な練習に、汗を流したチームkoro。




いったん部屋に戻って、くつろぎます。




koro隊長は、一階の食堂の方が、気になるようです。




今回のお泊りは、ペンションなので、食事は食堂で、いただくことになります。




残念ながら、ワンちゃんは…。










OKなんです!



実は、こちらのペンション、お風呂場以外は、館内どこでも、フリー。
しかも、ノーリードOKなんです。


それを聞いたkoro隊長は、心配事が解消して、安心した様子。
早速、一階の食堂へと急ぎます。







さて、今日のお料理は…。





ジャジャーン!





地元名産・淡路牛のしゃぶしゃぶ!


歓声をあげるkoro隊長。
目を丸くしています。




肉・肉・肉…。





自分は、お肉担当だと、決め付ける隊長。




まずは…


乾杯!





野菜を入れて…。




お肉を、しゃぶしゃぶっと…。







koro隊長は…。



さっそく、お利口作戦の伏せ!
どうすれば、おいしいものがもらえるか、段取りを、心得ています。





しかし…。



いつものように、なかなか、おこぼれが回ってきません。


部屋食と違って、一応、周囲の目もありますからね(えへへ)。


ついに、禁断のスタンディング・ポジションに!


お肉の減りようが気になるkoro隊長。





ついに、koro隊長、必殺技を出してきました。



くれくれ光線最大レベル!



(この必殺光線に、いつもやられている大甘のパパ)




だんだんと、にじり寄ってくる隊長。





かぶりつきの席(S席)に移動!





肉との接近遭遇!




このあと、どうなったかは、ご想像にお任せします。







最後は、雑炊で仕上げ。




大満足、大満腹のkoro隊長一行でありました。

それにしても、まだ、終わらない旅レポ。
もう少々、お付き合いを…。


【koro隊長からのお願い】


肉にはうるさいkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by お肉にありつけたかどうかは、秘密のkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

犬連れ旅行のススメ 〜淡路島宿泊編2(ペンション山)

ペンションにチェックインした一行は、最近完成したというアジリティー広場へ、行ってみることにしました。

翌日は、大阪のアジリティー競技会です。
ブロ友の茶麻呂君も応援に来てくれますので、いいところを見せねばなりません。


お宿でアジリティーの練習ができるとは、何という幸運でしょう。
これぞ、一石二鳥なり。


さて、アジリティー広場は、どこじゃろか?



あったあった。





ジャジャーン!





これです!






こ、これは…。



何と言うべきか…。




目の錯覚か、koro隊長が大きくなったような気が…。





タイヤ???




チューブトンネル???




すらろーむ???




とりあえず、練習してみますか。




隊長は、シーソーと認識していません。


ジャンプ一閃!


タッチゾーンも、何のその。




違うでしょう。
隊長さん。




続いて、スラロームの練習。




足が、ひん曲がっている隊長。




諦めて、逃げ出した隊長。

ぶーっ!

拒絶の手が、上がりました!




気を取り直して、今度は、チューブトンネルへ。




少し窮屈そう。




耳が当たって、折れてます。




何とか、脱出しました。




ハードルは、お手の物。
黄金のけつを見せながら、ジャンプ!




こちらが、通し練習の模様です。




アジ練のあとは、服従訓練もしました。

まずは、スピン。
左回りから。




1回り1おやつ…。
と計算しまがら、回るkoro隊長。




続いては、右回り。




さっそく、おやつをねだります。




今度は、8の字股くぐり。




アイコンタクトも、ばっちり?




行進中の伏臥(伏せ)。




行進中の停座。




夕食のメニューを想像しながら、気もそぞろの脚側行進。




いい汗をかきました。
お腹も空いてきました。




さあ、いよいよ待望の夕食の時間です。
今回は、部屋食ではありませんので、隊長は、お裾分けをもらう訳には、いかなかったでしょうか?
夕食レポは、また明日…。




【koro隊長からのお願い】



旅先でも訓練を怠らないkoro隊長に、お褒めのポチッを、お願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 夕食はお留守番かどうかが気になるkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 21:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

犬連れ旅行のススメ 〜淡路島宿泊編1(ペンション山)

犬連れ旅行・淡路島編のフィナーレは、お泊りレポだよ!

4月15日の大阪アジリティー競技会へ出場するため、前日に関西入りするつもりだった隊長一行でしたが、宿泊先の予約を忘れていて、どこも満室。
(もともと、関西地区には、犬連れで宿泊できる施設自体が少ない)
苦肉の策で、淡路島に宿泊することになりましたが、怪我の功名で、なかなかいいところに泊まれました。

今回のお宿は、淡路市にあるペンション山さん。




看板犬のコーギーちゃんが、出迎えてくれました。





あれ?







どこかで見たような看板犬が…。



だっははは…。



いきなり、遊んでしまいました!






これ、あとから、どなたかが真似してましたね〜。
特許出願しておけば、ヨカッタ〜(笑)。






冗談はさておき、ペンション山さんは、神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICから、10分もかからない好アクセス。

明石海峡が見える美しい山間に、立地しています。




夜景は、こんな感じ。
明石海峡大橋もすぐ近く、関西圏へも1時間位で行けます。




こちらの宿のペット同宿率は、何と100%。

ここは、犬連れ客専門のお宿なんです。

オーナーさんによると、犬連れでない方は、お断りしている、という位の徹底ぶりです。




2003年に新築オープンというだけあって、建物は新しくて、気持ちいい感じ。

犬連れ専門だけあって、いろいろと設備も、考えられています。




玄関横には、足洗い場があります。




お散歩のあとで、建物内に入るとき、簡単に足を洗えます。




玄関を入って、足吹き用のタオルと腰掛が置いてあります。




ワンちゃんをこよなく愛するオーナーさんの細やかな心遣いが伝わります。




玄関ホールに上がると…。


何か、気になる方向があるようです。




koro隊長が、一番先に見つけたのが、こちら。

食堂です。




その前に、フロントで、チェックインしなければダメよ。




こちらは、本物の看板犬のダックスちゃん。
まったり、ソファーでおくつろぎ。




隊長一行は、さっそく、2階のお部屋へ向かいます。

階段は、滑り止めとスロープがついているワンコ仕様。




短足犬にも優しい設備です。




お部屋は、洋室6部屋と和室2部屋があります。

隊長一行のお部屋は、こちら。




くつろぎ派の隊長は、畳がお好き。
角部屋で景色も良好。




さっそく、窓から外を眺める隊長。
旅慣れたワンコであります。




外の景色はこんな感じ。




まだ、夕食まで、時間がありますので、少し外で運動したいですね。
あ、そうそう、アジリティー広場が、最近完成したらしいので、行ってみましょう。
お宿でアジ練の巻は、また明日…。


【koro隊長からのお願い】


犬連れのお宿レポも頑張るkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 夕食の献立が、一番気になるkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

YNCニュース vol.4



今晩は。
YNCニュースキャスターのミスターkoroです。

あ、さて〜、
久しぶりに、YNCに関するニュースを、お届け致します。


【春のコーギー茶会のご案内】






YNC(山口ネットコーギーズ=福岡ネットコーギーズ山口支部)結成、そして初オフから、早2ヶ月を迎えようとしております。

そこで、皆様のお顔を忘れないうちに(笑)、第二回のオフ会を開こうと思います。

詳細は、まだ決まっておりませんが、とりあえず、日程等について、お知らせしますので、ご参加される方は、表明願います。

1.日時
5月3日(木) 11:00〜

2.場所・内容
ドッグカフェで、お昼&お茶してから、その後、どこかに移動して遊ぶ、という感じではどうかなと、考えております。



ドッグカフェの候補として、防府市の地球っ子さん(こちら)を、考えております。

ここは、元気な看板犬のコーギーちゃんがいます(会談はちと難しいですが)。
通常、ワンコ連れはウッドデッキの席になりますが、オーナーさんに聞きましたら、店内でもOKのことです。
店内には、20席あり、オフ会で利用される方も、おられるそうです。

その後の、お遊びは、どこかアイデアがありましたら、お寄せください!
(例:佐波川河川敷、防府天満宮参拝、大平山など)





YNC、FNCの会員さんは、もちろん、参加したい方は、広く歓迎します。
ふるって、ご参加ください。

とりあえず、日にちだけ決める感じですから、会場は他にいいところがありましたら、変更OKですよ。


【koro隊長制服・製作の巻】

YNCの誇るスーパーデザイナー・はなこmamaさんにお願いして、特注の隊長服を製作してもらうことになりました。

そのデザインがこちら。





どうです?
このセンス!

なかなか、イケてますよね〜。

という訳で、mamaさんには、今後も、隊長服を、いろいろとお願いする予定です。

人間の服とペアルックなんですが、こちらは、着るのがちと恥ずかしいかも。

はなこmamaさんは、ショップをやっておられますので、ご興味のある方は、お願いしてみては。

はなこmamaさんの楽しいブログは、こちらです。


【YNC夢隊員、アジリティー競技会デビュー!】

DAC(ドッグランアジリティークラブ)隊員で、YNCの会員さんでもある、夢隊員が、アジリティー競技会に、デビューされます。

4月28日(土) 熊本県玉名郡 セキアヒルズ内 緑の広場にて



つばさ隊員に続く、競技会デビューは、喜ばしい限り。

夢隊員、頑張ってね〜♪

さらに、次へ続く隊員は、誰かな?

なお、今年、9月30日には、山口県内で、アジリティー競技会が開かれますので、それを、照準に頑張りましょう!


【koro隊長の行事予定】

4月28日(土) アペックスアジリティー競技会(熊本)出場。
夢隊員の応援。
チャコタママさん&4匹のコーギーちゃんと会談予定。
ホテルセキア泊。

4月29日(日) 阿蘇周辺の観光。
阿蘇郡・ドゥリーミンカントリー・インAso泊。

4月30日(月) 観光予定。

5月3日(木) YNCオフ会参加。

5月19日(土) 四国ブロックアジリティー競技会(徳島)出場。
徳島市・ホテル野上屋泊。

5月20日(日) 徳島観光か日和佐・ウメガメ見学。

5月のFNCちっご支部オフ会、日程が会えば、参加予定です。


【koro隊長からのお願い】


今後も、行事が目白押しの隊長に、激励のポチッを、お願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 美味しいものの予約は、忘れないkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 19:13| Comment(16) | TrackBack(0) | YNCニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

淡路島進軍の巻 〜観光編

淡路島は、南北に約53q、左右に約20q、周囲約203qもある、瀬戸内海最大の島であり、面積では、全国第7位の島という位置を占めています。

第7位と聞くと、他の順位は、どうなっているの?
と知りたくなり、ちょっと、調べてみました。

ここで、地理のプチお勉強。

日本の島・面積ベスト10は…。

1位  択捉島  3,186ku
2位  国後島  1,498ku
3位  沖縄本島 1,206ku
4位  佐渡島    855ku
5位  奄美大島   712ku
6位  対馬      700ku
7位  淡路島    592ku
8位  天草下島   574ku
9位  屋久島    504ku
10位 種子島     445ku

皆さん、ご存知でしたか?

こうしてみると、島はあんまり行ったことがないなあ。
島巡りの旅も、いいかもね。



さて、お腹が膨れた隊長一行は、オーガニックカフェ・カプチーノさんの目の前にある厚浜海岸で、散歩しました。




大阪湾が、眼前に広がる綺麗な海。
夏には、海水浴客で賑わうとのこと。
向こうに見える陸地は、和歌山県です。




koroブログ撮影班の様子。
モデル犬、カメラマン及び振付師。




koro隊長は、波を怖がっていた頃もありましたが、今ではすっかり慣れました。
またもや、カメラ目線。




海岸でしばらく遊んだあとは、島内観光をしながら、島の北側にあるお宿を、目指すことにしました。





海岸沿いの国道28号線を、しばらく走っていると、何やら巨大な建造物が…



何じゃこりゃあ?



ガイドブックにも、乗ってないぞ。




世界平和大観音像!


何と、高さ100m。


ニューヨークの自由の女神を凌ぐこと、25mだそうです。


ありがたい後光が、差しています。




そこへ、大怪獣・ころさうるす出現!(お約束)

「えへへ…、僕の方が勝った!」




「耳の分、僕の方が、高いからね!」




さて、どうやって、撮ったかと言いますと…。





こんな感じ!




編集長兼2カメのカメラマンである、koropapaの撮影風景。
koroブログ撮影班は、ポチた撮影班にも、負けない根性です。



黒子のkoromamaも、腕がだって(疲れて)きました…。




観音様で、遊んでゴメンナサイ…。

「実際は、こうでしゅよ!」 (茶麻呂語が、まだ抜けない編集長)




まじめに撮影しましたが…。




本日定休日、とあるため、中には入れません。




しかし、何か、ちょっとさびれている感じ…。
それに、お寺が定休日?
しかも、土曜日に?


その後の、情報収集によると、1982年に、地元で財をなした某氏が建て、当時は世界最大の像として話題になったものの、最近では、閉鎖された建物らしいです。



なるへそ。



珍スポット(失礼!)で、ちょっと、遊んでしまいました。





続きまして、犬OKの県立淡路島公園に行きました。

この近辺には、あわじ花さじき淡路夢舞台、淡路島国営明石海峡公園など、有名な観光スポットがありますが、犬は多分不可じゃないかと思います。
(行かれた方は、教えて下さると嬉しいです)

県立淡路島公園は、面積87.2haと、なにせ広いので、とうてい、すべて回る余裕はありません。
園内は、森のゾーン、交流ゾーン、ハイウェイオアシスゾーンの三つのゾーンに別れており、一日過ごせそう。

森のゾーンに着いた一行は、とりあえず、展望公園を目指します。





おおっ!



絶景かな!






あちらに、見えますのが、世界最大の吊り橋である、明石海峡大橋でございます。

全長3,911m、中央支間は、1,991mもあります。
主塔の高さは、海面上からでも、何と298.3mあり、国内では、333mの東京タワーに次ぐ、巨大構造物です。
1998年に供用開始され、建設費は、5,000円億円也!

1995年の阪神・淡路大震災で、地盤がずれ、建設中だった大橋の中央支間が、1mも伸びたそうです。


こちらは、神戸方面の景色。




そして、こちらは、大阪湾。




いつも笑顔のkoro隊長です。





翌日は、明石海峡大橋を通って、大阪へ向かいました。
これで、本四架橋の全ルート制覇です!

淡路ICから、神戸淡路鳴門自動車道に乗ると、すぐに明石海峡大橋が見えてきます。




さすがに、吊り橋世界最長!
壮観でありました。
主塔の高いこと、高いこと。




吊り橋は、左右各1本ずつのメインケーブルで、支えられています。


1本で大丈夫なの?





ご心配には、及びません!


吊り橋の命ともいえる、メインケーブルは、直径112.2cmの中に、290本の子綱が収納されており、子綱の中には、直径5.23oのワイヤーが127本、束ねられています。
つまり、合計36,830本のワイヤーで、約6万トンの加重を支えているそうです。




瀬戸大橋を、初めて通ったときは、感動しましたが、こちらは、さらに壮観!
一度、通ってみる価値はありますね!

動画で、少し雰囲気を味わっていただきましょう。




さて、淡路島内にあるワンコOKの施設は他に…

@兵庫県立淡路景観園芸学校
学校ですが、キャンパス内の庭園や花壇が、一般に開放されており、園内にカフェもあります。
Aパルシェ香りの館
古今東西の様々な香りについて、体験学習できるテーマ館。
ハーブなどの芳香が漂う、香りの湯もあります。

などがあるそうですが、今回は、行けませんでした。

また、訪れてみたい観光地・淡路島でしたね。
犬同宿のお宿レポは、また今度。


明日は、オフ会のご案内など、YNCニュースをお送りします!


【koro隊長からのお願い】



観光リポーターとしても頑張るkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーを、クリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 旅レポが、まだ終わらないうちに、次の旅が迫ってきて、忙しいkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

淡路島進軍の巻 〜ドッグカフェ編

島内に足を踏み入れた隊長一行、まずは、地元の美味しいものを賞味すべく、ガイドブックにより、事前のリサーチ。

淡路島の特産は…。

@鯛
明石海峡や鳴門海峡の鯛は有名。
昨年の高松や徳島の陣のときに、堪能したので、今回はパス。

A淡路牛
特徴は、口の中でとろける繊細な甘み、とあります。
夕食で、賞味予定。

B蛸
激しい潮流にもまれた鳴門蛸が、もちもちとした触感で、好評らしい。

他にも、ウニ、ハモ、アナゴなど…の海産物が豊富に。

Cタマネギ
淡路は、タマネギ王国と言われるだけあって、春夏年2回収穫される新タマネギや収穫したあと、つるし干しで糖度を高めた熟成タマネギ、栽培途中で収穫する葉付きタマネキなど…。

グルメリポーターのkoro隊長に、うってつけの観光地ですね。


こちらが、オーガニックカフェ・カプチーノさん。
昼食は、こちらでいただきました。
島のなかほど、大阪湾を望む洲本市の厚浜海岸沿いにあります。




犬の同伴がOKなのは、前側のテラス席です。




テラス席は、サンルーム仕様になっており、暖房機器もおいてあるので、冬でも大丈夫です。




ここの売りは、オーガニック素材へのこだわり。
食材はもちろん、調味料まで、極力オーガニックに、こだわっているとのこと。
一部、オーガニックでない素材には、わざわざ、「ノンオーガニック」、と表示しているくらいです。

隊長一行が頼んだのは、淡路島セット。
料理の内容は、白身魚の黒酢あんかけ、淡路ビーフのさいころステーキ、地野菜のサラダ、鮎原産アイガモ米、季節野菜料理などです。




もちろん、ワンコ用の食事もあります。
一種類ですが、これも、オーガニック!
おやつ類ではなく、本格的な食事です。




中・小型犬は、Sサイズで十分でしょうが、ブログのモデル料として、Mを注文!




ワンコ用の料理が、先に出てきました。




ちと、多すぎたのでは?




待て!




待て……




良し!




めずらしく、ガツガツ食べません(隊長にしては、上品な方)。
グルメリポーターkoro麻呂として、味わって食べているようです。




このコメントは、アジリティーをやっていない方には、分かりませんね。

ここで、解説。
理事長賞とは、JKCのアジリティー競技会や訓練競技会などで、1席に入賞した犬の中から、選考のうえ、特に成績優秀な犬に対し、、与えられる名誉ある賞なのじゃ(ただし、理事長賞に相応しい犬がいない場合は、該当なしとなる場合もある)。


ほどなくして、人間用の前菜(サラダ)が出てきました。




オーガニックと聞くと、何となく体にいいような感じが…。
ドレッシングも、美味しいです。

続きまして、天ぷら。




下に隠れていますが、タマネギの天ぷらが美味。
こんなに甘いタマネギは、初めてです。
これが、干して糖度を増した熟成タマネギかもしれませんね。
さすが、名産品。


そして、こちらが、セットの中心となる料理。




ご飯は、通常、七分米ですが、十五穀米へも、変更できます。
せっかくですから、ここは、十五穀米を体験!




ちなみに、十五穀米とは、玄米を始めとして、発芽玄米、黒米、きび、あわ、ひえ、とうもろこし、はと麦、白ごま、黒ごま、大麦、小豆、アマランサス、もち米などを混ぜた、最近流行の雑穀ごはんです。




ヘルシー感いっぱい!
一口ごとに、健康になるような感じが…。



さて、そうそうと、自分のご飯を食べた、隊長ですが…。





うん?





何か、言いたいことがあるようです。




さっきのは、前菜のつもりだったようです。




一瞬、一瞬を、懸命に生きる男koro隊長。




たしなめられて、ふてくされる隊長です。




おこぼれを、待つ作戦に変更。

「待てば、海路の日和あり」…だからね!




結局、淡路ビーフの残り物?を、いただきました。
(昼食にしては、ちと、多過ぎましたので)


さあ、デザートが、出てまいりました。




こちらの葛餅(左上)が、何とも言えない味わい。

新聞の紹介記事が、置いてありました。







うん?





デザートを要求する、koroグルメリポーター。




最後に、食後の飲み物。
こちらは、オーガニック紅茶です。




ようやく、満腹になったkoro隊長は、満足げです。




さて、大満足のkoro隊長は、これから、観光に戻ります。

まだまだ続くよ、koro隊長の旅…


【koro隊長からのお願い】


旅は道連れ、世は情け…。
なるべく、犬と道連れ(同伴)できるところを探す隊長一行に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by グルメリポーターとして、全国を回りたいkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

淡路島進軍の巻 〜鳴門のうず潮編

いったん、四国に上陸したkoro隊長一行は、名物讃岐うどんを賞味する暇もなく、淡路島へ突入です。

淡路島へ陸路で上陸するには、明石大橋を通って、島の北側から入るか、徳島から大鳴門橋を通って、島の南側から入る、二つのルートがあります。

今回は、大鳴門橋を通っての進軍です。

高松自動車道の鳴門ICは、山陽自動車道・神戸西ICを起点とする、全長89kmの神戸淡路鳴門自動車道の終点に当たります。

こちらが、大鳴門橋。




橋の長さは1,629mあり、瀬戸大橋と同じく、上下2層式になっています。
橋の上部には、片側2車線(設計上は3車線)の自動車専用道路、下部は将来的に、鉄道(四国新幹線)を通すことができる構造となっていますが、淡路島と本州を結ぶ明石大橋が、道路単独橋として建設されたので、その可能性は、ほとんど消滅してしまいました。

ということで、現在では、下部の鉄道用空間を利用して、観光用の遊歩道・渦の道が、できており、真下に有名な鳴門のうず潮を、見ることができます。

橋を通過中の隊長特別車koro号から、観光船が見えます。




水平線に眼を転ずると…




なかなかいい景観です。







淡路島上陸後は、最初のPAである淡路島南パーキングエリアで休憩。

展望台より、先ほど通過した大鳴門橋を望みます。




橋の下には、渦潮が見えますね。




うず潮を、近くで見ますと…。



こんな感じ!





なかなかの迫力です。



うず潮の上は…。




大鳴門橋が見えます。
あの橋の遊歩道から、うず潮を見ることができる訳です。





ところで、どうやって、この写真を撮ったかと言いますと…。










もちろん、そんな訳ありませんよね。





これです。









今回は、立ち寄りませんでしたが、昨年11月の徳島遠征時に、うず潮の観光船(観潮船)に乗りました。
これは、その時の写真。





アクアエディという水中観潮船(要予約)は、船底にある水中展望室に下りて、水中から、うず潮を見ることができます。
かなり、期待しておりましたが、水中は、この通りで、あまりよく見えませんでした。




屋上デッキに出て観賞することもできます。




船から見た大鳴門橋です。




今回は、あの橋を通って、淡路島へ上陸した訳ですね。

なお、うず潮を見に行かれる方は、日付や時間によって、大潮、中潮、小潮とありますので、うず潮の潮見表を、チェックしていかれると良いでしょう。
観潮船の案内や潮見表は、こちら





この当たりは、うず潮を堪能するいろいろな観光施設があります。
代表的なものは…
@渦の道
海上45m、大鳴門橋の遊歩道から、うず潮を鑑賞できる。
A大鳴門橋架橋記念館
うず潮に関するテーマ館です。
B観潮船
予約のいらない大型の観潮船もあります。
Cエスカヒル鳴門
標高90mの鳴門山山頂へ続く、全長68mのガラス張りエスカレーター。
山頂では、360度のパノラマが楽しめる。

などです。



そろそろ、隊長も、お腹が空いてきました。





隊長一行は、最初の目的地である、淡路島のドッグカフェを目指します。


【koro隊長からのお願い】



お腹がぐうと鳴るkoro隊長に、待てのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 花より団子のkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

淡路島進軍の巻 〜道中編

koro隊長率いる長州軍は、淡路島征服のため、陸路東へと進軍を開始していた。
時に平成の世、十九年四月十四日のことである。

当初、明石大橋を渡る正規ルートにて、攻め入る予定であったが、最初の攻略ポイントであるドッグカフェ・カプチーノ砦を目指すため、カーナビ将軍の指示に従い、瀬戸大橋を渡って、いったん四国に上陸。
その後、大鳴門橋経由で、淡路島へ進軍するという奇襲作戦を、取ったのである。
意表をついて、島の後方から攻める戦法は、稀代の名将・koro隊長たるゆえんであると、後世の歴史家が記述することであろう。

瀬戸大橋は、先月の高知の陣こちら)の際、隊長軍が渡ったばかり。
実は、来月も徳島攻略の陣が、予定されているので、三ヶ月連続で、この橋を渡ることとなる。
負債額3兆円に近い本州四国連絡高速道路梶i旧・本四連絡橋公団)の赤字解消に、随分と貢献している隊長軍である。




(電車も通る巨大な瀬戸大橋)



いつもの通り、香川県坂出市に属する与島補給基地へ上陸。
今までは、与島PA(こちら)に立ち寄るのが通例となっていたが、今回は、PAとは橋を挟んで、反対側に位置するフィッシャーマンズ・ワーフに行ってみた。


到着早々、隊長専属のお姿記録係が、撮影開始!




記録係カメラ(1カメ)では、こんな感じである。
隊長用・横綱化粧回し装着の雄姿!




巨大怪獣コギラス星人・瀬戸大橋に現る!




よく付き合ってくれる隊長も、ちょっとお疲れ気味。




後ろに見えますのが、フィッシャーマンズ・ワーフでございま〜す。
おいしい匂いを嗅ぎつけ、隊長のご機嫌も直った様子。




何か買うものと、決め付けているようです。




店内の様子。




フィッシャーマンズ・ワーフの外でお留守番しているワンちゃんに遭遇!
上目遣いで、警戒する隊長。

「僕より、強そうだな。下手に出ておこうっと」




何とかやり過ごして、ママと散歩。
巨大な橋脚が、見えますね。




シーサイド・ガーデンという公園もあります。
花壇で、記念撮影。




さすがは、男子専科のモデル犬。
こんなポーズは、どうですか。




海の方へ歩いて行きますと、咸臨丸という観光船が出航したり、遊覧ヘリコプターが飛んでおり、ここだけでも、結構、観光できます(こちら)。




海の男koro隊長。




悪ノリして、
石原裕次郎風に…。
(旅の恥はかき捨てよ)




さっきの恥ずかしいポーズで、笑いが止まらない様子の隊長。




よほど、ウケたのか、まだ、笑っています。




こちらは、船着場。
釣りをしている人もいました。




フィッシャーマンズ・ワーフの裏側(港側)です。
海を見ながら、ベンチで、ほげ〜とするのも、一興。

365日、ほげ〜としている隊長ですが…。





公園内を、家族で、ぶらぶらお散歩。
しっかり、マーキングも完了しました。
koro隊長占領の証として、見えない旗(匂い)が、立っております。




ベスト・ポイントはここ。
モデルぶりも、板についてきましたな!




咸臨丸かヘリコプターに、乗りたかったけど、本来の目的を思い出し、隊長一行は、進軍を再開したので、あります。

(今回、空からの攻撃は見送り)



明日は、いよいよ淡路島上陸作戦だよ!


【koro隊長からのお願い】


橋の赤字解消に協力するkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by いよいよ淡路牛を前に、胸が高鳴るkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡路島犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

茶麻呂貴族との会談 後編

さてさて、京都の雅なシーズー犬・茶麻呂貴族との会談は、ちょっと波乱の幕開けと、相成りましたが、その後、いかがなりましたでしょうか。


うん?


何やら、地面の上に、みの虫が…




地面と一体化したちゃまろん星人!
う〜ん、見事なる同化の術!
枯れた芝生の上だったら、見分けが付きません。





茶麻呂光線最大レベルに、当てられっぱなしのkoro隊長でしたが…。
茶麻呂君反省の図に、気を取り直しました。


一呼吸おいて、仕切りなおしの二人。





みゅうさんの取り計らいにより、正式に名刺交換

まずは、ちゃまろんの名刺を、解析中のkoro隊長。





そして、今度は、koro隊長の名刺を…。

ちゃまろん、ただ今、解析中…。





その結果…。





チューバッカ!





ちょっと、誤解があったようですが、いずれにしても、お互い、犬同士、悪い者ではないと、分かったようです。





最後には、こんなに接近しても大丈夫。





ヨカッタ、ヨカッタ!


茶麻呂君は、全国から集まったアスリート犬に対しても、物怖じせず、ちょっと眼を離すと、ご挨拶に馳せ参じる、社交的な性格。





koro隊長の特製ドリンクを、茶麻呂君の水に、ちょびっと混ぜてみると…。





う〜ん、いい飲みっぷりです!








うん?











何だか、顔つきが変わってきました…。











あ〜、ど〜にもとまらない〜♪








大丈夫ですか?
茶麻呂君、酔っ払ったんじゃあ?

※注・隊長特製ドリンクは、ドーピング剤では、ありません。


ところで、お互い、写真慣れしたモデル犬。
カメラを前にした、ポーズはお手の物。
特に、ちゃまろん名物三点立ちは、きゃわいいこと、この上なし!





枝垂れ柳のような、長毛が何とも言えない京都風情ですな。





茶麻呂君の立ち姿、何か、指揮者の風格がありますね!





ヘルベルト・フォン・チャマロン指揮!





変わりまして、こちら、茶麻呂関の土俵入り姿!

はっけよ〜い!





絶好の被写体であるちゃまろんを前に、koroブログ撮影班も、撮影快調!

茶麻呂君、ご褒美を前に、真剣な表情。





犬千家茶麻呂流伏せの作法。

両手を大きく開いて、足は休めの状態。
う〜ん、都犬は、優雅でおじゃる。





撮影に協力した茶麻呂君、モデル料は、おやつでね!





さて、今度は、待望の生茶麻呂君とのふれあいタイム!

まずは、コーギー一筋のkoropapa。
「シーズーも、なかなかいいな」




続いて、もともと、シーズーが好きなkoromama。





茶麻呂君の体重は、3kgくらいとのこと。
うちの、猫より軽かったです!





僕も〜と、koro隊長が、抱っこをせがみます。


(撮影・みゅうさん)



そして、茶麻呂君は、みゅうママのお膝に、ご帰還!





さあ、楽しかったみゅうさん&茶麻呂君とのオフ会も、終わりに近づきました。
茶麻呂君VSkoro隊長のオモシロ会談、いかがでしたか?
みゅうさんの楽しいブログもチェックしてみてね〜(近日公開予定・こちら





今回も、犬のえにし(犬縁)の不思議さを、かみ締めながら、山口への帰途についた隊長一家なのでした。

さあ、まだまだ続くよ、怒涛のレポ!


【koro隊長からのお願い】


不思議な犬縁を大切にするkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 全国出会いの旅を続けるkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

茶麻呂貴族との会談 前編




大阪の舞洲スポーツアイランドには、全国から1,000人近いアジラーが集い、熱気むんむんじゃったが、実はこの会場では、西の京・山口のkoro隊長と、本家京都のアイドル犬・茶麻呂貴族との歴史的会談が、行われよったんじゃ。

歴史的会談と言えば…
3月の行われた、こちらの偉人会談を、覚えておられよう。



そして、桜の季節4月には、京都の人気ブロガーみゅうさんの愛犬・茶麻呂君との会談と、koro隊長も、なかなか忙しい身でのう。

山口は、西の京と言われるくらい、京都に似た風情があるけえのう。

(山口市・瑠璃光寺)


そこで、本場京都から、隊長の応援にけつけてくれた茶麻呂君じゃ!
2006年10月12日生まれのシーズー犬の男の子なのだ。



なんてたって、この可愛さ!



koroブログより、1ヶ月前にスタートした「茶麻呂の元気な毎日〜都ライフ〜」こちら)は、たちまち人気ブログとなり、シーズーブログ界の有名犬となられたんじゃ。



新進気鋭のブロガー・みゅうさんは、koroブログのスタート時から、koro隊長に着目され、コメントを寄せて下さったんじゃが、隊長の雄姿?を見て、アジリティー界では、珍しいシーズー犬で、アジの道へ挑戦される決意を、固められたんじゃ。



こうして、この度、コーギーブログ界の鬼才?koro隊長と、シーズーブログ界の異才!茶麻呂貴族の会談が、実現したんじゃのう。



う〜ん、このきゃわいさには、参った!
いつか、生茶麻呂君を、撫で撫でしたいという念願が、意外なほど早くかなって、ハッピーな気分になった、koro隊長一行であった。



茶麻呂君は、シーズー界のアジの星となるべく、これから頑張るとのこと。
koropapaも、さっそく、アジリティーのルールなどを、解説してさしあげた。



さあ、茶麻呂貴族とkoro隊長との会談は、いかに!
 








さて、ちゃんとご挨拶できますでしょうか?



毛むくじゃらの物体Xに、ちょっと、引き気味の隊長です。



顔が引きつってます。



まあるいおめめに、見つめられて、当惑気味のkoro隊長。




その結果…




隊長、逃げてしまいました!

茶麻呂君、初対面で少し迫りすぎたかと、作戦変更!



さて、仕切り直しです。

茶麻呂君、今度は、控えめに後ろから挨拶する作戦です。




うっ!

もしや、この体勢は?





あ〜、やっちゃいました!


(撮影・みゅうさん)



これって、マウンティングじゃあ?





大胆不敵!


初めてマウンティングを受けた隊長は…。

(撮影・みゅうさん)


体勢を立て直して、反撃!
牛追い犬が、愛玩犬に負ける訳にはいきません。



茶麻呂君、ついに、みゅうママから、吊るされました(笑)。



それでも、茶麻呂君は、めげません。



天真爛漫、物怖じしない茶麻呂貴族ことちゃまろんは、天使のような存在じゃった。

さてさて、この二人の会談は、うまくいきますでしょうか?
この続きは、また明日…。


【koro隊長からのお願い】

マウンティング防止ベルト装着!



茶麻呂君の積極性に、たじたじのkoro隊長に、激励のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 初めてマウンティングされて、びっくりのkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

大阪アジリティー競技会 JP編

大阪で行われたクラブアジリティー競技会、AG(アジリティー)に続いて、JP(ジャンピング)競技が、行われました。

今回の競技会は、出陳頭数541頭と、クラブ競技会にしては、かなりの参加数。
これまで、ここの会場では、2リンク進行が通例だったのですが、今回は、アトラクション用に、もう1リンク設置し、3リンク体制での進行となりました。
これも、審査委員長のマルコ・モーエン氏の影響でしょうか。

こちら、ジャンピング競技の会場。

(以下撮影は、みゅうさんです)


ジャッジは、福永亮氏。
基本的に、審査委員長やジャッジがコースを設計します。


【koro隊長のコース検分講座】

アジリティー競技のコースは、競技直前に、初めて出場チームの前に、姿を現わしますので、数分間のコース検分の時間に、いろいろなことを検討します。

1番ハードルを前に、呆然と立ち尽くすハンドラーkoropapa…。



では、ありません(笑)。
走行ラインをイメージして、犬の立ち位置などを、確認しているのです。



ほぼ、並行に配置された、1番ハードルと2番ハードル。
1番ハードルのあと、すぐにフロントスイッチして、体の向きを入れ替えます。
これにより、犬に方向転換を、サジェストするわけです。



コース内で、太極拳を踊るハンドラー…。



では、ありません(笑)。

犬の走行ラインをイメージしながら、ハンドラーのスムーズな体の動きを、決めていきます。
プロや上級者のハンドリングは美しく、流れるような動きです。
競技会を見学するときには、犬とハンドラー両方の動きを、見るようにしましょう。
ちなみに、私が見学するときは、ほとんど、ハンドラーの動きを中心に見て、犬の方は、3割程度しか見ません。



下を向いて走っていますが、これは、隊長が実際に側を走っているかのように、イメージしながら、動いているためです。



コース検分は、非常に大切な時間です。

その目的は…
@コースの順番を、覚える。
A犬とハンドラーの立ち位置(スタート・ポジション)を、検討する。
Bトラップの存在を見極め、攻略方法を検討する。
C旋回位置の確認をして、スイッチする場所やコマンドのタイミングを、検討する。
D犬の走行ラインをイメージして、ラインコントロールやスピードコントロールの方法を、検討する。

などです。

犬の動きをイメージしながら、実際に体を動かしてみて、無理や無駄がないか、確認します。

どんなに簡単なアトラクションのコースでも、検分時間にやるべきことは、たくさんあるのです。





マルコの設計したAGコースが、旋回スピード3.54m/sでしたので、その影響かJPの旋回スピードは、4.0m/sと、スモールクラスにしては、これまでにないスピードを要求する設定になっていました。

出走前のチームkoroです。
出走直前は、緊張と集中のコントロールが重要です。
それにしても、スモールは、コーギーが多いですね。



コースを確認中のkoro隊長。



さあ、チームkoroの出番です。
隊長は、気合の入った顔をしています。



スタート!



3番ハードルをジャンプ!



4番のトンネルを出て、5番ハードルへ。
スモール・クラスのバーの高さは低いですが、それでも、こうして見ると、コーギーの体高よりは、高いですね。



8番のバーを落としてしまいましたが、めげずに9番のトンネルへ。



10番のロングジャンプを通過。



11番のソフト・トンネルをクリア。
う〜ん、我が子ながら、犬の走る姿は美しい(親バカ爆弾炸裂!)



12番目は、スラローム。
ソフト・トンネルの出口に対して、直角に配置してあります。



スラロームは、入口さえ間違わなければ、通過中のミスは、ほとんどありません。
安定感のある隊長の走りです。



15番のトンネルは、4番とは逆方向から入ります。
終盤に差し掛かり、「これが、終わったらおやつがもらえるね」と、舌なめずりをするkoro隊長。



17番のハードルは、6番とは反対側からジャンプ。
真剣な目付きです。



19番のタイヤを通過。
koro隊長の黄金のケツがまぶし過ぎて、ハレーションを起こしています。



結果は、失敗1(バーの落下)での完走でした。
でも、気持ちよく走れたので、満足です。

それでは、動画をば。




昨日レポしたマルコのコース(AG)や今回のJP競技のように、スタート直後に、いきなり旋回を必要とするコースでは、チームkoroのような同時スタート(犬を待たせずに、同時にスタートすること)では、かなり不利になります。
スタート直後は、犬の方が先行してしまい、ハンドリングの方法が、制約されてしまうからです。

という訳で、スタート直後は、少しもたついてしまいました。
序盤にハンドリングのヤマ場を作ってあるコースでは、スタートの処理をどうすべきか、これからの課題です。

(晴れ晴れとした顔のkoro隊長)


隊長特製ドリンク(調合・秘伝)により、エネルギー充填中。

ちなみに、かけっこのあとの隊長のご褒美は、チャーシューでした!







さて、今回のエントリーは、みゅうさんの写真を中心に構成してみました。
さすが、人気ブロガー(こちら)、目の付け所が違いますね。



写真みゅうさん、構成koro家による、コラボブログは、いかがでしたか?
さあ、明日は、いよいよ人気ブロガー両巨頭?の会談だよ!


【koro隊長からのお願い】


チャーシューパワーで、頑張ったkoro隊長に、ご苦労さんのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by お肉ならやるぜと張り切るkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

大阪アジリティー競技会 AG編

4月15日、大阪は、舞洲スポーツアイランドで行われた、JKC大阪南フィールシュパースアジリティークラブ主催のクラブアジリティー競技会に、koro隊長は、参戦してきました。

会場の舞洲(まいしま)は、大阪市此花区にある埋め立てによってできた人工島。
2008年の五輪会場として、立候補していましたが、落選したため、現在は、スポーツ施設や企業の物流基地として、利用されています。

大阪での競技会参戦は、これで四度目ですが、この会場は三度目になり、隊長にとっては、お馴染みの場所です。

ちなみに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、橋を隔てて隣の地区にあります。



余談ですが、koro隊長が、舞洲で頑張っているときに、パラははさんちのニューフェイス・千君は、福岡に向けて、伊丹空港を、飛び立ました(こちら)。



さて、今回のジャッジは、元世界チャンピオンのスイス人・マルコ・モーエン氏。
身長2mはあろうかという長身で、アジリティーの世界では、有名なお方。
毎年のように、来日されています。



昨年、koro隊長は、熊本で彼のアジリティー・セミナーを受けました。
冷たい雨の中、グランドはぐちゃぐちゃ、普通なら、早々と切り上げるところですが、彼の指導はねつく(方言)、真っ暗になるまで、車のライトを付けて、頑張りました。

驚いたのは、ほとんど初対面ながら、彼が、セミナーに参加した犬の名前を、すべて覚えたこと。
隊長のことは、「こおろお!」と言っていましたね。

今回、彼がコース設計するからには、クラブ競技会ながら、かなり高度なコースになるだろうと、予想されました。
事実、AG1のコースが、旋回を多用した、かなり難しいものだったため、AG2は、さぞや難関なものだろうと、思っていましたが、こちらは、見た目には、そう難しそうに思えませんでした(しかし、結果は半数近くのチームが失格!)。
ただ、旋回スピードが3.54m/sと、クラブ競技会にしては、かなりきつい設定だったため、koro隊長が、標準タイム内に収まるのは、まず困難と思われました。

(世界のマルコを前に、やや緊張のkoro隊長)


今回のテーマは、障害に関する凡ミスをしないこと。
特に、最近、多かったタッチゾーンでのタッチミスやスラロームへの進入ミスを、しないことが、第一目標でした。
タイム追求より、原点に帰って、正確性を求めることにしたのです。

クラブ競技会では、2度までしか行われないため、プロや世界大会出場者など、3度の強者たちに混じっての出走。
2度のスモールクラスにしては、いつもの倍近い60頭もの出陳数がありました。

それでは、koro隊長の走りをどうぞ。




終盤のタイヤで、隊長にしては珍しく、輪にぶつかってしまいました。
失敗ではありませんが、痛かったのでは?
撮影者のsisiが思わず、「痛っ!」と言っています(笑)。

続きましては、別角度の2カメからの映像(今回は、放送局なみの3カメ体制)。
撮影は、京都のブログ友達・みゅうさんです。




冒頭の変形ボックスのハンドリングでもたついたのが、反省点ですが、タッチミスやその他の障害ミスはなく、ノーミス完走を達成。
標準タイム内には、やはり収まりませんでしたが、今回のテーマは、クリアしたので、自分的には、満足の走りでした。

さて、こちらが、コース序盤の変形ボックスです。


反省1
@からAのハードルにかけては、バックスイッチ(犬の後方で、犬との位置関係を変えること)を用いるか、ラインコントロール(ハンドラーの動きにより、犬の走行ラインを、コントロールすること)やスピードコントロール(犬の旋回半径を小さくさせるために、ハンドラーが減速して、犬のスピードをコントロールすること)をして、Aのあとの旋回をスムーズにするべきであった。

反省2
BからCにかけては、赤の走行ラインがオーソドックスであるが、ショートカットを狙い、青のラインを選択した。
しかし、Bのあとの旋回がまずく、aのハードルに接近し過ぎてしまい、結果的には、ぎごちないラインになってしまった。

ボックスの練習については、もっと意識的に、ラインコントロールやスピードコントロールをしながら、旋回半径を小さくするテーマをもって、行う必要があると感じた。
また、ディレクション・コマンド(犬に方向性を指示するコマンド)についても、もっと本格的に習得させなければならない。

課題は、無限にある。
でも、課題があるということは、楽しみがあるということ。
練習は、テーマをもって意識的にやり、習得の過程を楽しもうと、改めて思った。
とりあえず、前回(高知、福岡)の反省点は、クリアできたので、もう少し強化しながら、より精緻なハンドリングを目指していきたい。

AG2のコース全長は170m、スモール・クラスの標準タイムは48秒。
クリーンランは、60頭中、7頭(11.5%)であった。
失格したチーム数が29と、約半数に上ったところを見ると、見た目よりは、難易度が高いコースであったのかもしれない。

ちなみに、koro隊長の席次は、19位でした。


こちら、京都から応援に来てくれた、シーズーブログ界の有名犬・茶麻呂君。
彼とのオフ会の模様は、後日、特集するよ!




【koro隊長からのお願い】


練習の成果が少し出たkoro隊長に、お褒めのポチッを、お願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by おいしいおやつを目指して、まだまだ頑張るkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:04| Comment(10) | TrackBack(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

帰還

遥かなる?大阪の旅から、不肖隊長が、帰って参りました〜。
今回も、ポケットいっぱいに、溢れんばかりの思い出を詰め込んで…。

何せ、隊長専属のパパラッチ撮影班が、1,300枚以上の写真を撮ったもんで、編集部は、整理が大変なんじゃ!
ちいとは、後のことも考えてくれんとのう。
これから、また、編集長の眠れぬ日々が続くんじゃなあ…。





隊長軍は、何とか日付が変わる前に、我がkoro城へ帰り申したが、兵士達は、皆、疲労困憊しておりますので、今日は、とりあえず、予告編のみということで、勘弁じゃ。

史上初、写真が一枚もないkoroブログじゃが、今後、どんな写真が公開されるか、想像しながら、読むべし!


【淡路島観光編】
風光明媚で、観光スポットが、てんこ盛りの淡路島は、よかところじゃった。
世界最大級の吊り橋・明石大橋も通って、これで、本四連絡橋は3ルート全制覇と相成った。
隊長軍の歴史的進軍の模様は、近日アップ予定。
お楽しみに!

【犬連れの宿レポ編】
今回泊まったのは、淡路島の北端に位置する「ペンション山」さんでござる。
犬連れ専門だけあって、いろいろと快適な宿でござった。
犬連れ宿評論家koro隊長による詳細レポを、待たれい。

【アジリティー競技会実況編】
今回は、元世界チャンピオン、長身の大男・マルコ・モーエンが審査委員長のクラブ競技会でござった。

さて、結果は…。

満点ではないが、納得の一走であったとだけ、申しておこう。
詳しくは、競技会レポを、見られたし。

【アイドル犬茶麻呂貴族との会談編】
シーズーブログランキングで有名な京都在住の美人飼い主・みゅうさんと美男シーズー犬・茶麻呂君こちらが、嬉しいことに、koro隊長の応援に、駆けつけてきてくれたんじゃ。
可愛い茶麻呂君は、隊長に弟子入りし、シーズー界のアジの星となるべく、今後の健闘を、隊長と約しあったのであります。
コーギーブログ界の鬼才・koro隊長とシーズーブログ界の異才・茶麻呂貴族の歴史的会談を、見逃してはならないでおじゃる。

【淡路島・猫物語】
なぜか、旅先でも動物達との奇縁が多いkoro家であるが、今回も不思議な出会いがあり申した。
こちらは、番外編にて、近日公開予定。





以上、爆走koroブログ「語り尽くせぬ青春の日々〜♪(長渕風に)」が、上映間近(マジか?)じゃ。
刮目して待て!


【koro隊長からのお願い】
競技会とグルメで頑張ったkoro隊長に、ねぎらいのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by まだまだ旅が続くkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

大阪に向けて、出発!

スタートレックkoro号、発進準備よし!

艦長(隊長)専属音楽隊こちら)よし!

おやつよし!

koro号発進!

速度は、ワープ5!





という訳で、隊長一座は、大阪のアジリティー競技会遠征兼家族旅行のため、ただ今から出発します。

大阪は遠征は、今回で四度目。

ちなみに、一度目は、2005年11月19〜20日。
USJの観光とセット(こちら)の遠征でした。
競技会は、舞洲スポーツアイランドで、AG1に出陳。
見事、クリーンランで、2度昇格!

二度目は、2006年2月18〜19日。
海遊館などの観光とセットの遠征でした。
競技会は、堺市の海とのふれあい広場で、AG2に出陳。
拒絶1で、惜しくもクリーンランならず。

三度目は、2006年11月24〜26日
長距離フェリーで移動(体験記はこちら)の旅でした。
前日にUSJで遊び、翌日の競技会は、舞洲スポーツアイランドで、AG2に出陳。
舞洲の悲劇起こる!(こちら

そして、今回は、大阪近辺の犬連れOKの宿が取れなかったので、競技会会場まで、ちと遠いですが、淡路島の「ペンション山」さんに、宿泊することにしました。
淡路島は初めてなので、今回の遠征は、淡路島観光とセットです。

さて、出発前に、淡路島のリサーチをと…


淡路島の名産は





淡路牛!


おっ〜と、koro隊長の好物・お肉です。


はたして、隊長は、賞味できますでしょうか?


ペンション山までは、カーナビによりますと、山口から距離450q、所要時間6時間と出ました。





アジリティー競技会の方は、4月15日の日曜日に、舞洲スポーツアイランドで行われます。

審査委員長は、スイスの元世界チャンピオン・マルコ・モーエン
チームkoroは、彼のアジリティー・セミナーを、昨年、受講しましたが、隊長のことを、「こおろお」という独特の発音が、耳に残っています。
がいじんさんは、ちと苦手のkoro隊長ですが、がんばってきます。



今回も、ほとんど練習できませんでしたので、成績については、あまり、期待はできませんが…。





【koro隊長からのお願い】


練習不足の隊長に、激励のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by マーキング攻撃のため、淡路島へ進軍するkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 06:05| Comment(8) | TrackBack(1) | 犬連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

koro隊長の庭

桜も随分散ってきましたね。





今日は、koro隊長が庭代わりにしている公園を、ご紹介するよ!

近くの河川公園なんですけど、春はお花見やピクニック客で賑わいます。
サイクリング・ロードもあり、ジョギングや犬の散歩コースにもなっています。





近所のお年寄りが、ゲートボールをしたり、少年達が、草野球する程度の広さもあり、多目的な利用ができます。
野鳥観察スポットもあり、自然豊かな公園なんです。





こちら、今年の4月8日の写真。
少し、桜が散り始めています。
先日の記事(こちら)では、今年は開花が早いので、4月8日には、葉桜になっているかも知れないと書きましたが、寒の戻りもあって、何とかもってくれました。

FNCオフ会前の朝の散歩のときに撮った写真。
桜も見納めなので、蔵出しアップします。

ここで、記念撮影するのが、恒例行事となりました。



桜を眺める風流犬・koro隊長。



でも、頭の中は、花より団子かな。



それにしても、写真撮影に、よく付き合ってくれます。
たぶん、1年間に1万枚以上撮っているのでは。



koro隊長に、花見の場所取りを、任せました。
ステイの練習にもなって、一石二鳥!



いろいろ誘惑(こども、おばあちゃん、他の犬)があっても、負けません。



ステイのあとにはおやつと、koro隊長は思い込んでいるようです。



思わず舌なめずりするkoro隊長。
おやつは、近い?



ここは、koro隊長の服従とアジリティーの練習場でもあります。
ドッグランへ行く時間がないときは、ここで練習します。



koro隊長も、昔は、よく脱走していましたね。
一度リードが外れると、二度と戻ってこない犬でした。
捕まえに行くと、走って逃げました。



でも、今はこうです。
ステイもばっちり。



ちょっと、呼んでみましょう。

「来い!」




場所を移動しまして、こちら小さな森のコーナー。

昨年、ここで、交通事故にあった猫を、koro隊長が発見しました。
すぐ、救助して、病院で手術してあげました。
こちらの経緯は、またいつか…。



川べりに移動してみましょう。



何もせずに座って、水面を眺めていると、ホッとします。



水辺は、野鳥観察公園にもなっています。
アオサギ、カワセミ、ゴイサギ、コサギ、コチドリ、ヤマセミ などがいるそうです。



ときどき、鴨の親子も泳いでいます。



ここで、捕まえた亀さんが、我が家に2匹います。
そのあと、数珠つながりのように、わんさか、動物達が我が家にやってくるようになりました。



うっそうとした水辺。
水神様でも、お住まいになっておられそう。
イソップ物語の「金の斧・銀の斧」のお話(こちら)を、思い出す場所です。



正直に答えましょうね、koro隊長。







さて、こちらのくぼみは、何でしょう?



正解は、池。
窪んでいる場所に水を張ると、池になります。
昔は、亀をここで泳がせて、遊びました。
梅雨時には、水が溜まるようです。





こちらは、ゲートボールのコーナー。
ナイターで、やる方もいます。

koro隊長は、近所のご老人たちにも知れ渡った有名犬!
側に寄っていくと、何かおやつがもらえます。



町内では、飼い主よりも、koro隊長の方が、よほど顔が知られているようです。
散歩中に、見知らぬ人から、「お〜、koroちゃん」と声をかけられることも多いです。
こちらは、どうしていいか分からず、思わず作り笑いをしてしまいます。





最後は、公園を守護される馬頭観音様に挨拶して帰ります。
(馬頭観音様のお話は、こちら)





という訳で、ここは、人との出会い、動物との出会いが多い、koro隊長にとっては、大切な公園なんです。

そうそう、親戚犬でもあるYNC副部長のラブちんこちら)とは、何度かここで鉢合わせしたことも、あります。

こちらの公園に来られたら、有名な?koro隊長とお会いできるかもしれませんよ!


【koro隊長からのお願い】


公園は、きれいに使うよう心がけましょう。
いつも、清掃してくださるボランティアの方々に、ねぎらいのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 最近は、練習することが少ないkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:16| Comment(4) | TrackBack(0) | koro隊長のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

春のコーギー祭り2007 vol.4

FNC(福岡ネットコーギーズ)オフ会レポの最終回は、アトラクションの紹介だよ!

今回もパラ母さんケンレオさんの企画で、楽しいアトラクションが行われました。

【ドッグダンス編】

まずは、お待ちかね、ケンレオさんのドッグダンスのデモです。
YNC(山口支部)のオフ会でも、ご披露していただきましたが、始めてみるドッグダンスに、皆さん、感動でしたね。

まずは、リラちゃんとのダンス。
曲名は…
忘れました(教えてください)。




続いては、ケン君とのダンス。



何やら、かっちょいいポーズのケンレオさん。
日頃から、ジャズダンスの練習もしていらっしゃるとのこと。
なるほど、動きが良いはずです。



無骨なアスリートドッグのkoro隊長としては、こね〜なポーズは、ちと恥ずかしい。
まずは、羞恥心の克服から、せねばなりませんな。



それでは、動画の方をば。




どうです、皆さん。
やってみたくなりませんか〜?

YNC(山口ネットコーギーズ)ネット会員のりりやんママさんこちら)は、通信教育(笑)だけで、ダンスを練習しておられるのじゃ。
そのうち、北(北海道)と南(九州)で、ダンスコラボが見られるかもね。


【リレー競争編】

続いて、男子と女子に別れて、リレー競争が行われましたのじゃ。
コーギー専用のミニ・ハードルは、パラ母さんとケンレオさんが持ってきてくれました。
すっかり、オフ会御用達になってしまいましたな。
koro隊長も欲しいんじゃが、ちいと高いんです。

まずは、koro隊長が、恥かしながら、お手本を、ご披露。
ハードル3本をジャンプしたあと、コーナーポールを人間と犬が回って、再びジャンプしながら、戻ってくるというルールです。



デモはこんな感じ。




「肉ならば、やらねばなるまい!」(koro談)



ご褒美のお肉パワーで、まずまずの走りを見せてくれました。

さあて、今度は、男子と女子に別れて、リレー競争です。

女子組は、幹事さんのラナパパさんとラナちゃんからスタート。
軽快なジャンプ!



男子組は、koro隊長のガウ友・ルーク君とママさん。



なぜか、女子組に混じって、アルゴ君が…。
(僕も、女子組がよかったなあ…koro)



こちらの三毛の女子は、ここちゃんですね。



男子のはやて君とちびっ子も頑張りました。



さあて、男子・女子どっちが勝ったでしょうか?
さあ、はったはった…。
馬券のお買い求めはこちらだよ!





女子組(画面手前)
@ラナちゃん
Aリラちゃん
Bねねちゃん
Cレナちゃん
Dきなこちゃん?
Eアルゴ君
Fここちゃん
G杏ちゃん

男子組(画面奥側)
@ルーク君
Aレオ君
B?
C?
Dケン君
E黒いプードル君
Fはやて君
Gkoro隊長

※不明のコギさんを、ご存知の方は教えてね!

正解は、こちら(ちと長いですが)




やっぱり、コギの世界も女性上位だね!


【ビンゴ大会編】

さあて、次は、お楽しみビンゴ大会だよ!



カードにポチッと穴を開ける皆さん…。



ビンゴ・ゲームと言えば…。



ビンゴ風ゲームの景品だったどこかの犬がいましたね…。





そう…



koro隊長

(そのときの様子はこちら



今回も、当たりました!



こちらは、コーギーの置物が当たった姫ちゃん
さて、どちらが置物でしょうか?



幹事さん、ありがとう!


【テイクアウト写真館】

参加コギさんの写真だよ!
ご自由に、お持ち帰りしてね!(もちろん、他の写真もね)
あえて、名前は言わないけど、もうお分かりですよね。
全問(犬)正解の方は、立派なFNCフリークですたい!




















【おまけ】

最後は、集合写真の様子の動画ですたい。
撮影会後半なので、陣形がかなりくずれております。
どなたか、脱走するお方も(笑)…ねねちゅあん!




ああ、楽しかったオフ会レポも、これにておしまい。
次のオフ会が待ち遠しいな♪





【koro隊長からのお願い】



お肉で頑張ったkoro隊長に、お疲れのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by お肉でないと、走らないkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:56| Comment(10) | TrackBack(0) | FNC(福岡ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

春のコーギー祭り2007 vol.3

FNC(福岡ネットコーギーズ)オフ会レポ第3弾だよ!

会場は、こ〜んなところ!



北九州を中心に福岡・山口(隊長)のコギ好きが集結!



中には、4頭のコギさんを、魔法のように操るコギ使いの達人も!

(ダンサー・ケンレオさん)


ピクニックオフなので、思い思いの食材を持ち寄って、楽しみました。
さて、こちらのお肉は、誰のものでしょう?



正解は、koro隊長用でした。
お肉のおかげで、リレー競争もやる気を出してくれました。

写真の整理をしていましたら、残りのコギさんを発見!
残念ながら、お名前が分かりませんので、ご存知の方がいたら、教えてくださいね。
もしかして、ロッキー君?
頭にスポットが見えますね。




【コーギースマイル特集】

コーギーの笑顔って、癒されますよね!
そんなコギさんのスマイル特集だよ。

トップバッターは、ケンレオさんちのレオ君
優しそうな風貌、きれいな額の白が印象的ですね!



アスリートドッグのはなみちちゃん
頬の両側が毛羽立っているのが特徴。



お人形のような可愛らしさ。
ミニコギレディの姫ちゃん



笑顔なら、あたいも負けないよ!
国際女子プロレス所属のねねちゃん



おやつ欲しさの作り笑い!
koro隊長は、笑顔とくれくれ光線が得意技。




【おもしろスナップ集】

右から、コーギースマイル満開のレオ君ケン君まあさちゃん、そして…。
あれ?
ケンレオさんちの家族になった?koro隊長



うしろの看板に注目!



杏ちゃんに説教されるkoro隊長



女の子の前では、いいところを見せたい
koro隊長



koro隊長に思いを寄せる
姫ちゃん(隊長の勝手な想像!)



koro隊長のガウ友・ルーク君



koro隊長と、一触即発!



こちら、はなみちちゃんVSねねちゃんのお約束バトル!



女子も怒ると怖い!



でも、普段はこんなにおしとやか。
女は分からないね〜。



びぢんも、おやつには弱い!



集合写真の一こま。
これくらい寄ると、隊長はどかか分かりますね?



隊長は、いつも笑っているか…。



カメラ目線です!



みんなも笑っていますね。
はいチーズ!



明日は、アトラクション編(ダンス・デモ、男女リレー競争、ビンゴ・ゲーム)だよ!
お楽しみに〜♪

【koro隊長からのお願い】


オフ会は楽しいけど、パパは写真の整理が大変のようだね!
肩が凝ったパパに、お疲れのポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by おやつが段々グレードアップするkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | FNC(福岡ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。