プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2007年09月30日

ニュー隊長ごはん 〜アジリティー競技会前日スペシャル!

今日は、山口県下関市の豊北町総合運動公園で開かれる、アジリティー競技会に出陳します。

隊長が所属するクラブ主催の競技会であり、3年前にデビュー戦を飾った思い出の競技会でもあります。

今回は、DAC(ドッグランアジリティークラブ)の皆さんやFNC(福岡ネットコーギーズ)のメンバーさんが、デビュー戦や2戦目を飾る大会なので、とても楽しみです。

koro隊長はと言えば、この一週間、まったく練習できませんでした。

でも、隊長は、練習しすぎると、かえってテンションが落ちる傾向がありますので、ぶっつけ本番くらいがいいかもしれません。

前日もあえて、練習しませんでした。

これが吉と出るか、凶と出るか、分かりません。

ここの競技会は、いつも寒い季節に開催されるのですが、今回は9月開催、それも、残暑厳しいので、隊長はあまりスピードが出ないかもしれません。

それはそれで、リラックスして走れるといいな。

出場の皆さん、頑張りましょうね〜♪









ニュー隊長ごはん110

生食56日目(9月29日)の朝ごはんです。






(レシピ)
はかた元気無薬鶏まるごとすり身 125g
長芋すりおろし
人参すりおろし
ワカメ
白菜
ケルプ+アルファルファ
アマニ油

愛情サプリ


競技会の前日ということで、はかた元気無薬鶏まるごとすり身(極上)に、長芋、人参のすりおろしを加え、酵素パワーを倍加させました。

長芋は、関節にもいい食材です。







ニュー隊長ごはん111

生食56日目の晩ごはんです。






(レシピ)
はかた元気無薬鶏まるごとすり身 125g
納豆 40g
人参すりおろし
もずく
セロリ
黒酢
すだち汁
ウコン
ローズヒップ
愛情サプリ


こちらは、競技会前夜スペシャル!

良質の動物性タンパク質と植物性タンパク質を組み合わせ、酵素たっぷりの人参すりおろしをトッピング。

酢をかけると、酵素がさらに活性化されます。

納豆、もずくは、関節にも良い食材。

スペシャル食を食べて、隊長は頑張ってくれるかな?








【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、犬ブログのランキングに参加中です。
1日1回、下のバナーをクリックして、隊長を激励してね〜。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 何のスペシャル食かよく分からないkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ニュー隊長ごはん 〜隊長食の効果は?

ニュー隊長ごはん100

生食51日目(9月24日)の朝ごはんになります。






(レシピ)
牛肉 80g
納豆 40g
プロセスチーズ 10g
大根おろし
カイワレ大根
キャベツ
ケルプ+アルファルファ
エゴマ油

愛情サプリ


ニュー隊長ごはんも、ついに100を超えました。

2ヶ月近くを経過しての体調の変化などは…。

1.毛艶が良くなった。

犬の体調の変化は、まず毛艶と皮膚の状態に表れます。

毛艶が良いということは、内臓の働きなど、体内の健康状態を表しています。


2.筋肉がよりついてきた。

ムキムキマンの隊長になりました。


3.ベスト体重を維持している。

コーギーなどの胴長短足犬種にとって、肥満は大敵です。

以前よりも、体重が一定の状態になりました。


4.理想の体型を維持している。

隊長は、肋骨を手で触ることができ、腰のくびれも十分にあります。


5.うんPの量が半分になった。

ビリングハースト博士の本にも書いてありましたが、生食にすると、消化吸収がよくなるため、うんPの量が減ってきます。

以前の隊長食(加熱食)のときに比べて、うんPの量が半分くらいになりました。







ニュー隊長ごはん101

生食51日目の晩ごはんになります。






(レシピ)
手羽中骨付き肉 90g
豚肉(ゆで) 30g
キャベツ
カイワレ大根
生姜すりおろし
もずく黒酢あえ
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ



この日は、注文していたお肉が、クール便で配達されてきました。






今回の注文品は…。

馬肉1s
羊肉1s
牛ハツ1s
ターキー500g
カンガルー500g
鹿肉500g


です。

他に別便で、はかた元気鶏のまるごとすり身(2.5s分)を注文。


以前に注文したお肉は、約1ヶ月でなくなりました。

新しいお肉の到着で、頬が緩む隊長です。






嬉しいので、隊長踊りが出ました。






バリバリ食べて、元気になあれ!






骨の消化もまったく問題ありません。








【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、犬ブログのランキンに参加中です。
今日の隊長は何位かな?
下のバナーを、ポチッと1クリックして、確認してくだしゃれ。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 明日は何の日かよく分かっていないkoro隊長)
タグ:犬ごはん
posted by koropapa & koromama at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

横須賀ストーリー

10月に横須賀へ行くことにしました。

羽田空港からアジリティー競技会の会場(横須賀リサーチパーク)まで、高速で所要時間数十分と、意外に近そうなので決めました。

今回は、土日両日とも競技会があるので、観光はあまりできませんが、隊長が神奈川へ入るのは初めてです。

夜、隊長服を着て、横浜あたりを、うろうろしてみようかと思っています。

さて、宿泊する所を決めなければなりませんが、横浜や横須賀には、ほとんど犬同宿OKのところがありません。

唯一、横浜マンダリンホテルが小型犬ならOKとのことで、チャレンジ!





うん?

隊長が小型犬?

細かいことを気にしてはいけません。

ここは、当たって砕けろです。





はい、横浜マンダリンホテルでございます。

あ、あのう〜、犬と泊まりたいんですが…。

はい、小型犬ならOKですよ。

ええと、コーギーっていう犬種ですが…。

コーギーは、確か中型犬ではございませんか?

あ、そ、そ、そうでしたかね…(汗)。

だいたい10sくらいなんでが…。

(四捨五入すればね…)

少々、お待ちくださいませ。


(なにやら、奥で相談中…)


お客様、まことに申し訳ありませんが、当ホテルでは、体重5sくらいのワンちゃんを想定しておりまして…。

(しまった、体重を言わなきゃ良かった…)

あ、そ、そ、そうですか!

こりゃまた、すつれいしました〜。


という訳で、当たって砕けました!



(昔は、小型犬でしたが…)





箱根や伊豆の方まで行けば、かなりあるんですが、ちと遠い。

そこで、思いつきました。


裏技を。


横須賀から見て海の向こう、千葉の南端、南房総の方には、犬連れのよさげな宿がたくさんあります。

しかも、地図上では、横須賀とかなり近いじゃありませんか!

直線距離にして、十数kmくらい。

ところが、横須賀と南房総の間には、浦賀水道が横たわっています。

でも…。

見つけました!

そこにフェリー東京湾フェリー)が通っているようです。

調べてみると、フェリーで35分の距離とのこと。

これで点と点がつながりました。

普通なら、まず行く機会のない南房総へ、犬連れの宿を取りましたよ。

離れ形式の宿で、部屋食OK、ワンコの露天風呂付き!





一泊目は、競技会会場に近いビジネスホテルに宿泊して、隊長は車中泊で我慢してもらい、二泊目に隊長と同宿します。

これまで関東では、隊長は車中泊ばかりだったので、初の一緒にお泊りです。

ただ、万一、フェリーが欠航したり、乗れなかったりした場合は、この点と点の距離は、一気に200km近くになるんですがね。

どうか、台風なんか、来ませんように〜。





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、犬ブログランキングに参加中です。
下のコーギーバナーを、ポチッとクリックして、隊長を応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 横浜に出没する予定のkoro隊長)
タグ:犬連れ旅行
posted by koropapa & koromama at 18:27| Comment(17) | TrackBack(0) | 犬連れ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

DACアジリティー練習会 〜頑張る隊員とのんびり屋の隊長

アジリティー競技会後半戦の開幕を今週末に控え、24日(秋分の日の振替休日)は、DAC(ドッグランアジリティークラブ)の練習会をやりました。

DRY(ドッグランやまぐち)さんに、隊長ハードルや隊長トンネルを持ち込んで、模擬コースを設営。

チームタッチ、チーム夢、チーム隊長が集まって、練習しました。






YNC(山口ネットコーギーズ)ボーイズのごんべえ君も遊びに来ていました。。






ごんちゃんも、そのうちアジリティーができるようになるといいね〜。






【koro隊長からのアドバイス】

アトラクション(ビギナー2)に出場される場合、リード付きでもOKとのことです。

ただし、通常のリードでは、手から放したときに、ハードルのバーなどを引っ掛ける恐れがあるので、タッチパパさん実演のように、荷造り用の軽い紐を適当な長さに切って、首輪につけておくといいです。






ノーリードで、コントロールが難しい場合は、これも手ですよ。

リードを放して走っても、邪魔になりませんし、集中力が切れてコントロールが効かなくなったときに、途中からリードを持って走ってもOKです。

ただし、犬の体に触ると、減点を取られるはずなので、ご注意を。






隊長トンネルから出てくるつばさ隊員。

この日は、トンネルに入ったあと、逆走して入口から出てくるシーンを何度か見ました。

確実に中に入るよう、誘導しましょう。






コツ1
トンネルの入口を
指差して誘導する。

コツ2
入れと
念力(イメージ)を込めて指示する

冗談のようですが、犬と会話(コンタクト)するときはイメージを使います。

コツ3 
確実に入ったのを見届けて、出口から呼ぶ


出口方面へ移動の際は、トンネルの外側から犬の名前を呼んだり、手を叩きながら、飼い主も移動していることを知らせる。



YNC(山口ネットコーギーズ)の夢隊員は、元気いっぱい。






やる気満々で、爆走していました。

集中力が途切れると、勝手な方向に散策を始めるのは、まだご愛嬌です。






とは言え、このテンションの高さは、羨ましい限り。






暑いのが苦手なkoro隊長は、まったりしていました。






ハードルを跳ぶのも、えっこらせという感じです。






スラロームも、のろのろと通過します。

ここの通過スピードが、競技タイムに随分と影響するのですが、これではいけません。






シーソーを、とことこ上る隊長。






のろいので、タッチゾーンを跳び越える恐れは、ないんですが…。






このスピードでは、標準タイム内のクリアは、望めません。






Aフレームで伏せて待つ練習。

やる気のなさが顔に表れています。






本番では、ちゃんとやってくれるんだろうね?






という訳で、スロースターターの隊長はこんな調子なので、9月30日の競技会は、準備運動程度の走りしか、望めないようです。

DACのみんなは、頑張ってね〜♪





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、にほんブログ村のランキングに参加中です!
下のバナーを、ポチッとクリックして、隊長やDACメンバーを激励してね〜。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by やるときはやるはずのkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:07| Comment(14) | TrackBack(0) | アジリティー(練習会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ニュー隊長ごはん 〜忙しいkoro隊長

最近の犬は、塾やお稽古事で忙しいらしい。

うちの隊長は、お作法教室(しつけ)やスイミング教室(かわうそクラブ)、スポーツ教室(アジリティー)などで忙しい。

最近のパパとママは、隊長のお料理教室で忙しい。

来週からの隊長は、スポーツ大会遠征や全国グルメツアーで忙しい。


ちなみに、10月のスポーツ大会出場予定は…。

9月30日(日) 山口アジリティー競技大会(豊北町総合運動公園) 

10月14日(日) 和歌山アジリティー競技大会(和歌山市民スポーツ広場)

10月20日(土)、21日(日) 神奈川アジリティー競技大会(横須賀リサーチパーク)

10月27日(土)、28日(日) 福岡アジリティー競技大会(久山採石場跡)


遠征が続きすぎるので、神奈川については考え中です。


ともあれ、10月からはスポーツの秋、そして、寒い冬は、隊長の季節。

今年の仕上がり具合は、今ひとつだけど、隊長5歳の秋、旅行にスポーツ大会に楽しんでこようと思います。


先週の日曜日は、アジリティースクールで練習してきました。

久々登場、その日の隊長ごはんです。

ニュー隊長ごはん98

生食50日目の朝ごはんになります。






(レシピ)
豚肉炒め 80g
豆腐 40g
卵黄1ヶ
人参すりおろし
キャベツ
すりゴマ
ケルプ
アルファルファ
エゴマ油

愛情サプリ



野菜はすりおろすと、酵素が活性化し、その働きが2倍にも3倍にもなることが、最近の研究で分かってきました。

すりおろすのに適した野菜は、大根、カブ、生姜、人参、キュウリ、レンコン、山芋、ニンニクなどです。

これらの野菜は、ぜひすりおろして食べましょう。







食事前の隊長スマイルです。






ニュー隊長ごはん99

生食50日目の晩ごはんになります。

アジリティー教室で、夜遅くなるので、特製お出かけ生食弁当を作りました。






真空容器で24時間持つというスグレモノのランチボックスを利用。

デザートに梨をつけました。






新鮮な果物は、酵素補給の観点から、デザートではなく、食前に摂ったほうがいいそうです。






弁当の中身と匂いチェックする隊長。

パクリとやられないように緊張感漂う撮影現場。






アジリティー教室というより、ピクニックに行く気分の隊長。






(レシピ)
鶏モモ肉 100g
牛ハツ 20g
カイワレ大根
オクラ
小松菜
黒酢
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ

おやつ)




本来、コーギーやダックスなどの胴長短足犬種は、ジャンプなどあまり無理な運動をさせない方がいいとされています。

ドッグスポーツはやり過ぎないようにして、食事の面でも注意してあげたいものです。


今日の特製隊長弁当は、運動後の関節の修復に必要な栄養素をアレンジしてあります。

牛ハツ(心臓)などの内臓肉は、コラーゲンが豊富

コラーゲンは、細胞や組織をつなぎ合わせる役割があり、腱や靭帯、軟骨や骨などに多く含まれています。

特に関節軟骨に含まれるコラーゲンは、スプリングの役目を果たしており、軟骨が加齢や激しい運動などで磨り減ってくると、痛みや障害が生じるようになります。

ローズヒップに豊富に含まれるビタミンCは、コラーゲンの製造、形成、維持に欠かせない成分です。

また、オクラなどのネバネバ成分を持つ食材は、関節の重要な構成成分であるコンドロイチンやムチンの製造に欠かせないものです。







来週からのアジリティー競技会シーズン突入を前に、スクールで本番を想定したコース練習を行いました。

でも、まだまだ暑いためか、隊長はとろころモードで、今ひとつピリッとしません。


スクール参加者の方が飼われている紀州犬・太郎君です。






ナイター設備があるので、みんなで、夜遅くまで練習しました。

でも、参加人数が多かったので、隊長は、4回しか走れませんでした。

それでも、とろころの隊長。

この調子では、来週の競技会はどうなることやら…・






※参考図書「関節に関与する疾患と遺伝」(本村伸子獣医師)
        「酵素が病気にならない体をつくる!」(鶴見隆史医師)





【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、コーギーブログのかけっこに参加中。
下のバナーを、ポチッとクリックして、隊長を応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by とろころモードのkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

FNCかわうそクラブ2007ファイナル 〜かわうそ3号認定剥奪!?

FNC(福岡ネットコーギーズ)かわうそクラブに集うは、前世がかわうそか、はたまたビーバーかとおぼしき華麗なる(水の)一族。

全員、同じ方向を向いて泳ぐさまは、水棲生物の一団と見まごうばかり。






子供の頃、マブチモーターを、おもちゃのボートに取り付けて、お風呂で遊んだ経験のある方は、おられないだろうか?

ああいう感覚で、コーギーのおもちゃを、どぼんどぼんと水に投げ入れて面白がる人たちもいて、飼い主たちも結構楽しんでいる。






さて、我らが隊長は、悲劇のタイタニック号船長の汚名を一日にして返上し、前回の例会で、見事なるかわうそマンへの変身を遂げたことは、すでにお伝えした通りである。


今回は、かわうそクラブ2007年のファイナルを飾る重要な例会。

YNC(山口ネットコーギーズ)の隊長としても、範を示さなければならない。

さらに、今回は、男子3人の参加に対し、女子は妙齢から熟女まで9人が参加。

ここで、2週間ぶりにプールべりに立つしぶい男、koro隊長。

ムキムキの筋肉を女子に見せ付けて、華麗なる泳ぎを披露のはずが…。





いきなり溺れた!?

垂直に体が立って、水中に没する様は、まさに沈没船!

フラッシュバックのように、タイタニック号の悲劇が蘇る…。

これでは、元の木阿弥。

覚えるのも早いが、忘れるのも早い隊長なのか…。

果たして、かわうそ3号の認定は、取り消されるのか?


いやいや、これは何かの間違いだろう。

ブログのネタ提供のために、体を張ってわざと溺れてみせ、笑いをとってくれたとしか思えない。

なんと、親孝行なやつ…。

うっうっうっ…。

などと感涙にむせんでいる暇はない。

さっきのが、溺れるパフォーマンスであったことを、証明してもらわねばならない。





ほっ…。

これで、隊長としての面目を保ったな…。



ところで、かわうそクラブの段位認定要件を考えてみた。


かわうそ3級
・プールの端から端まで(20m)、自力(ライフジャケットなし、ノーリード)で泳げる。


かわうそ2級
・泳ぎながら、ボールやディスクのキャッチができる。


かわうそ1級
・ボールなどを追って、自分からプールに入っていくことができる。


かわうそ初段
・ボールやディスクなど、物品の持って来いができる(Uターン技)。


かわうそマスター
・プールべりから、直接飛び込みができる。
・指示なしで、自らプールに入って遊ぶ。
・スイミングを楽しむ気持ちがある。


こんなところだろうか(非公認につき、今後変わる可能性あり)。


かわうそ3級と2級の技は、お見せしたので、今度は1級と初段の技を、一挙公開するとしよう。


「あっ、ボールだ」

ここで、直接どぼんと飛び込んでくれれば、マスターなのだが、koro隊長は…。






プールの端まで行って、スロープからエントリーし…。






カプッとボールをくわえて、Uターン。

スロープがあることを理解し、段取りを認識しているので、これはこれで、エライと言えばエライ!






ボールの端をちょこっと、器用にくわえるのが、隊長のこだわり。






それでは、証拠のVTRをどうぞ。





この映像は距離が短いが、かなり遠くまで投げても、取って来てくれた。


こちらは、ねねちゃん(右)と泳ぐ隊長。

ねねちゃんは、かわうそ2号なので、かなり余裕ありげな顔。

対する隊長は、必死に前方注視。






ボールを取られそうになって、「ああっ〜!」と困り顔の隊長。






結局、ゲットした。






さあ、それでは、かわうそマスターの飛び込み技が出るかどうか…。

前回の例会では、3回出た技だが、今回は果たして…。





う〜ん、あと一歩がなかなか踏み出せない。

隊長の心の葛藤が、前足の水かきに現れていた。

これでも、清水の舞台から飛び降りるような決意がいるみたいである。

途中で画像が変わってるが、これは浅い所ながら、飛び込んでくれた直後の映像だ。

今回の飛び込みは、この一回だけ。

かわうそマスターへの道は、来年までお預けとなった。


スイミングは、足腰や脊椎に負担をかけずにダイエットしたり、筋肉をつけたりするのにとってもいい運動。

体力をつけるための夏場のトレーニングにもぴったりだ。

来年の夏は、プール通いして、かわうそマスターへの道を目指そうと思う隊長である。

皆さんも、かわうそクラブに入会してはいかが…。






(クールベストを着て泳ぐ隊長)






【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、コーギーブログのランキングに参加中です。
下のバナーを、ポチリとクリクリクリックしてくだしゃれ!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by やるときはやるkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:12| Comment(14) | TrackBack(0) | FNC(福岡ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

FNCかわうそクラブ2007ファイナル 〜休憩無料!

ここ(グリーンハート筑紫野)のドッグプールのいいところは、ドッグカフェが併設されていて、休憩や食事ができること。

テラス席では、ジュースやカキ氷を販売していました。

涼しければ、風に吹かれて、テラス席でまったりするもよし。






プールのあとは、専用の温水シャワーで体を洗い、温風の出るブロー機で体を乾かしたり、バスタオルで体を拭いたりできるのは、ありがたい。

これらは、すべて無料で利用できます。

お手入れ中のkoro隊長と親戚犬のあんずちゃん(左)。






屋内のドッグカフェは、もちろんワンコ同伴OK。

カレーライスやパスタ、サンドイッチなどの軽食やアイスクリームやジュースなど、冷たい飲み物なども用意されています。






犬も人もここで一服休憩して、もう一ラウンド、スイミングを楽しむのが、かわうそクラブの基本パターン。


隊長家は、あまりお腹が空いていなかったので、こちらを頼みました。



白玉ソフト!






黄粉が降りかけてあって、とっても美味なり。






ここはグルメの隊長が、黙っているはずがありません






koromamaには、伝家の宝刀・くれくれ光線が効かないので、ターゲットめがけて舌を伸ばす、カメレオン作戦に出ました。






ところが、手でブロックされて、べろは、むなしく指を舐めるだけ。



そこで…。



作戦変更!



くれくれ光線のかっこうの餌食、パパにターゲットを変更。

ウルトラマンのスペシウム光線にも匹敵する、強力なくれくれ光線の前に、これまで、死屍累々の無様な醜態をさらしてきたkoropapa。

目を見開き、MAXビームを発射中の隊長。






しかし、これだけは、やるわけにはいかない。

虫歯になるし、

第一、美味しいので、やるのが惜しい(笑)。



とそのとき。



思わぬ伏兵が…。







なな・まい親子のお母さん、まいちゃんが参戦。


隊長に負けじと、可愛いカメレオンべろを出したが、さすがにここはぐっと堪えて、誘惑に耐え抜いたkoropapaであった。



さて、こちらのドッグカフェには、このような屋内ドッグランもあって、自由に遊ぶこともできます。

こちらも無料!






無料と聞くと、うれしくなるkoro隊長。






看板犬のコーギー君とさっそく記念撮影する隊長。






続いて、ラブちんも参戦。

看板犬の太郎君(勝手に命名)を挟んで、YNC(山口ネットコーギーズ)の隊長と副隊長のお出ましだい!






何、太郎君、置物のように見えるって?



実は…。



置物です!



こういうところは、くだらない遊びに興じるところは、ブロガーの面目躍如(自画自賛)。

常にネタを探すのが習い性になってしまいまして…。



さて、こちらは、ねねちゃんとルイーズ君の立ち合い。

ぬんと顔を近づけるねねちゃん。

ギャルに迫られて、やや引き気味の男子。






そのあと始まった、空中戦のもよう。


ねねちゃんのフライング・ボディアタック!


彼女・FNC女子プロ部門所属だそうだ。






アリスちゃんは、ママのうしろに隠れるはにかみ屋さん。

はなこちゃんといい、深窓のご令嬢タイプが多いYNCの女子である。






ところがこのあと…。

遊び盛りの千会長にアタックされて、始まりました。


無制限一本勝負!


立会人は、あんずちゃんとランランちゃん。


ここで突然のクイズ!

ランランちゃんの影に隠れている約一名は、誰でしょう?


(ヒント・しつこい犬)






それでは、正解VTRです。





お分かりになりましたか?

ランランちゃんをストーカーをしていたのは、熟女フェチのkoro隊長でした。






さて、こちらは、プロレスごっこの常連、千会長(左)とねねちゃん(真ん中)。

遠巻きに見るのはアリスちゃん(右)。






お姉さま方と遊んで、満足げに笑う千会長。






さて、こうしてのらくら遊んでいるうちに、休憩時間の出来事だけで、記事が一本終わってしまいました(いつものことですが…)。

隊長劇場は、もう少しお預けです。




※お知らせ
隊長パソコンからのコメント返しが、うまくいきません。
コメント返しが翌日になるかもしれませんが、ご了承願います。





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、わんこブログのランキングに参加中です。
下のコーギーバナーを、ポチッとクリックしてくださると、嬉しかですばい。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 熟女ストーカーの罪で逮捕されたkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:22| Comment(24) | TrackBack(0) | FNC(福岡ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

FNCかわうそクラブ2007ファイナル

FNC(福岡ネットコーギーズ)かわうそクラブの例会は、この夏最後の例会ということもあって、多くのコーギーたちが集まりました。

本来なら秋の声を聞こうかと言う季節なのに、空の雲はまだまだ夏仕様。

日差しも暑かったですが、水がきれいで、絶好のプール日和でした。






YNC(山口ネットコーギーズ)からも、koro隊長のほか、ラブ副部長、アリスちゃんも初参加して、20mプールが手狭になるほど、ワンコ密度が高くなりました。


それでは、参加ワンコをご紹介。

YNCから初参加ののラブちんです。






同じく初参加、YNCのアリスちゃん。






FNCかわうそクラブ会長の千君。






ねねちゃん(手前)とななちゃん、まいちゃんの親子。

ちなみに、まいちゃんは、koro隊長の遠い親戚さんだと分かりました。






おばあちゃんと孫の関係のアガサちゃんとポーシャちゃん。





2歳のルイーズ君は、koro隊長より大きな男の子でした。






koro隊長の親戚さん・あんずちゃんの得意技は、寝る攻撃。






そして、koro隊長とラブラドールのランランちゃん。

koro隊長は、熟女がお好きのようで、ずっと、ストーカーをやっておりました。






以上、11コーギー、1ラブの参加で、「かわうそクラブ2007ファイナル」の幕が切って落とされました。






YNCより参加のラブちん(左)とアリスちゃん(右)。

アリスちゃんは、最初、プールから上がろうとして、必死の形相。

進行方向に向かって、横向きに泳いでいました。






陸に上がっても、ちゅんたろうの様相。






ところが…。





みるみる上達して、この通り。

帰るまでには、ノーリードで泳げるようになりました。

あらためて、ワンコのもの覚えのよさには、びっくりです。



初参加のラブちんもこの通り。

最後は、ルイーズ君と競争です。





さて、koro隊長は、今回もやらかしてくれましたよ。

そちらの模様は、また、次回。





【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、コーギーブログのランキングに参加中です。
今日の隊長は何等賞かな?
下のバナーを、ポチッとクリックして、確認してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 何かをやらかしたkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 14:15| Comment(12) | TrackBack(0) | FNC(福岡ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

YNCエキサイトサマーキャンプ 〜コーギーの館

豊田湖畔公園キャンプ場で行われた、YNC(山口ネットコーギーズ)のエキサイトサマーキャンプは、2日目の朝を迎えたが、あいにくの雨模様であった。

外での楽しいお遊びも企画されていたが、すべて中止せざるを得ない。

そこで、急遽、隊長ケビンに集まって、ゲーム大会を行うことにした。

こういうこともあろうかと、隊長ケビンは、やや広めの部屋を借りていたのだが、それでも、22人と10匹のワンコが集合すると、さすがに手狭。


ゲーム開始にあたり、隊長家のしょぼい景品(お菓子など)とパラははさんの豪華景品(お皿、Tシャツなど)が用意された。


まずは、「おいで競争」である

部屋の端っこで、2頭のワンコを待たせる。

飼い主さんは、反対側のゴールの方へ行き、合図により愛犬を呼んで、ゴールラインを先に駆け抜けたほうが勝ちというルール。


スタートラインにつく、アリスちゃんとはなこちゃん。






ところが、一度試しにやってみると…。

見学組のコーギーが大合唱!

あちゃー。

そうだったか。

コーギーの性格を忘れていた。

動くものを見ると、吠える、追いかけるのは、牧畜犬の性。

狭い部屋にこれだけのコーギーが集まると、かなりの大音響である。

かくいう隊長も、ここぞとばかり先頭に立って吠えていた(汗)。

あまりに大合唱が続くと、何事お!?とばかり、管理人が駆けつけてこないとも限らない。

しかし、ここは自○党の強行採決ばりに、続行すべく強行裁決。

しかし、賢いわんこたちは、その後、ゲームだと理解してくれたらしく?少し落ち着いてくれた。

これだけの人口(犬口)密度のなか、喧嘩も起こらず、おおむねお利口にしてくれたのは、奇跡的だと言える。

これも、参加ワンコたちが、飼い主殿の薫陶よろしきを得ているからではなかろうか…。


さて、こちらは、koro隊長VSアメリカン・コッカーのホタルちゃん。

どちらも待ては、バッチリ。

アジリティーで鍛えしスバラシキ脚力を持つ隊長のこと、さぞや颯爽たる走りを見せてくれるであろうと思いきや…。

スタートで勢いよく飛び出していったホタルちゃんに対し、ビビッたというか、遠慮したというか、途中で立ち止まり、ホタルちゃんのあとを、トコトコ着いていったのである。

一等賞より二等賞がいい…うちの隊長はそんな控えめな性格だった(笑)。






このあと、ゲーム大会は、koromamaの司会進行にて、賑々しく進んでいった。

koropapaよりずっと進行がうまいので、進行役を禅譲したのである(笑)。






隊長家は進行係で忙しかったので、koro隊長は、以後のゲーム中、ハウスで待機してもらった。






ごんべえ君VSねねちゃんは、ねねちゃんの勝ち。






決勝戦は、ねねちゃんVSホタルちゃん。

すみません。

勝者を忘れました。






さて、続いては、「待て競争」

普通の待てでは面白くないので、おやつ(梨のかけら)を、床において誘惑大作戦!

ラブちんの待て。

お利口にラブ母さんをじっと見ていました。






そら君は、自分のおやつではなく、なんと対戦相手のねねちゃんの梨を盗み食いし、勝利でなく、笑いを取った。






食い気があまりないと聞いていた千君も、誘惑に勝てず…。

こうして、コーギーボーイズは早々に敗退。

こちらも、1対1の対戦のあと、決勝戦を行ったが、決勝戦進出者は、ラブちん、アリスちゃん、ねねちゃん、ホタルちゃんの女子4人衆とあいなった。

みんなお利口でなかなか勝負がつかない。

人が周りをぐるぐる回ったり、手を叩いてびっくりさせたりして、ふるいにかけていった。


こちらの勝者は…。

すみません。

これも忘れました(笑)。


続いては、「絆診断」

ワンコを部屋の端っこに待たせて、飼い主さんは、正面よりやや離れたところに位置して待機。

飼い主さんと部屋の周りにいるギャラリーが、一斉に名前を呼んで、飼い主さんのもとへ無事来れるかというゲームである。

これまた、1歳以下のコーギーボーイズは大苦戦。

遊びたい盛りなので、友達ワンコのところへ入ったり、別の人のところへ、嬉々として馳せ参じたり…。

ちと、飼い主さんをがっかりさせる結果に。

その点、姉さん軍団は、一目散に主のもとへ駆け寄り、飼い主さんの頬を、たっぷり緩ませていた。

やはり、飼い主さんと過ごした年月が長いほど、絆を強固なものにしているようだ。

だてに歳をとっていませんね(笑)。


最後のゲームは、「飼い主さんを探せ」ゲーム。

まず、飼い主さんは、ワンコに分からないように、部屋を出て玄関の方に隠れる。

声を頼りに、飼い主さんのもとへ駆けつけられれば、ゲームクリア。

こちらは、一声だけ呼びかけるルールであったが、必死な飼い主さんが、何度も愛犬の名を呼んでいたのは、ご愛嬌。

おおむね、どのチームも、面目を保てる結果となった。


4つの即興的ゲーム大会が終了したところで、ワンコたちは一休みして、人間のみのゲームを行った。


題して、「じゃんけんポンポン」ゲーム。

司会のkoromamaと、参加者が一人ずつじゃんけんする。

普通のじゃんけんと違うのが、負けなければいけないというルールである。

勝った場合やあいこは、敗退となる。

もう一つのルールは、後だしOKだということ。

ただし、考え込むのはダメ。

司会者が出した手のあと、リズミカルにすぐ、自分の手を出さなければならない。

これが案外難しくて、次々と敗退していた。







最後は、「一発芸大会」で締めくくり

一組ずつ、一発芸を披露してもらった。

ラブちんの芸。

お手やおかわり、タッチなどを素早くやっていた。






はなこちゃんは、ママに抱っこ。

日頃の甘えん坊さんを地でいく芸。






ごんべえ君は、「伏せ」から「もっと伏せ」で、アゴを床にピタリとつける芸。

こちらも大ウケでしたね。






そら君は、鉄砲バーンで、倒れる芸。






アメリカン・コッカーのホタルちゃんは、アイ・コンタクトばっちり。

2本足で立っての芸。






パラははさんと千君は、ダンスで使うコミカルな芸を披露。

まずは、足にお手。






続いて、後ろ脚にもお手。

仕草がなんとも可愛い。

確かパラちゃんから引き継いだ芸ですね。






こうして、2時間近くに渡ったゲーム大会は、無事終了。






恒例の記念撮影のあと、解散し、自由行動とあいなった。

束の間の雨上がりに、芝生広場で爆走されたワンコも多かったようである。


(はなこちゃん)




ラブちんも満足げな顔。






蒸し暑いせいか、ケビンの床下に退避するラブちん。

日陰好きの隊長のお株を奪っていた。






久留米からお越しのそら家のお帰りである。

そら君やお子様方も楽しかったようで、何より。






皆さんをお見送りしたあと、隊長家もキャンプ場をあとにした。






こうして、YNC特別企画のエキサイトサマーキャンプは、台風の心配をはねのけ、雨模様ながらも、無事終了することができた。

ご参加の皆様が、少しでも、愛犬との思い出を残せるキャンプになれただろうか…。


今回、湖でのボート遊びやミニミニプールでの水遊び、芝生広場での運動会などができなかったので、晴れを期待して、来年、もう一度ここでお泊り会をしてもいいかなと思いますが、皆様、いかがでせう。





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、わんこブログのランキングに参加中です。
下のコーギーバナーを、ポチッをクリックして、幹事の隊長をねぎらってちょ!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 幹事役を何とか果たせて、ほっとしたkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 01:38| Comment(16) | TrackBack(1) | YNC(山口ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

YNCニュース 〜かわうそクラブ例会及びエキサイトサマーキャンプ反省会のご案内

今年最後のかわうそクラブ例会が、明日22日に行われます。

koro隊長のほか、YNC(山口ネットコーギーズ)のアリスちゃんラブちん、FNC(福岡ネットコーギーズ)の千君ねねちゃんなども参加される予定ですので、エキサイトサマーキャンプ反省会の様相を呈すかもです。






ひと泳ぎしたあとは、涼しい屋内のドッグカフェや屋外のテラス席で食事や休憩をすることができます(カレー、ピラフ、サンドイッチなどの軽食やアイスクリーム、各種飲み物などがあります)。






開催場所は、グリーンハート筑紫野こちら

以下の文章は、FNCパラははさんからのメーリングのコピペです。



FNCの皆さま

こんにちは、ちっごのパラははです。

またまた急なお誘いで申し訳ありません。(~_~;)

明日(22日)、11時よりちっご貸切プールオフを開催しま〜す!
場所 グリーンハート筑紫野 http://www.greenheart.jp/






ご都合の良い方は、11時少し前までにお出かけ下さい。
明日も30分泳がせて、30分〜1時間程休憩させた後、
また30分貸切で泳がせる予定です。
頭数が多い場合は、2班に分かれての利用になるかと思いますが、
その節はご協力宜しくお願い致します。m(__)m

その後は、涼しいクラブハウスでお茶(ワン仔ご飯もあり)するもよし、
ワン仔達を屋内ドッグランで遊ばせるもよし、自由解散とします。
お時間のない方は、プール30分だけの参加でももちろん結構です。

参加費は、貸切料金の30分2200円を、参加頭数での割り勘となります。

初めて泳ぐワン仔には、自由に使えるライフジャケットもありますので、
わざわざ購入されなくても大丈夫です。
無料のワン仔用バスタオル、温水シャワー ブロアーなどもあります。






ワン仔用は手ぶらで大丈夫ですが、ワンのぶるぶるで人間もかなり濡れますので、
人間の着替えと予備の履物をお忘れなく!
更衣室はないですがトイレで着替え可能です。

急なお誘いですが、多分今年最後のプールオフになると思いますので、
ご都合があえば是非お出かけ下さい。
明日はグリーンハートに、何やら似顔絵露店なるものも登場するらしいですよ♪

では、かわうそ千と共に、皆様のご参加お待ちしております!(^o^)/



【補足説明】

山口方面から来られる方へ。

ETC通勤時間割引を使われる方は、9時までに高速に乗り、小郡ICからの場合は、小倉南IC(100km以内のIC)で一端下車しますと、料金が半額になります。

大宰府IC(都市高速道路水城出口)料金所を出て、太宰府方面に降ります。

国道3号線をしばらく進むと、高架(南バイパス)と、下道に分かれますので、高架の道路を走行します。

約3km先、朱雀大路の交差点を右折します(カメラのキタムラ太宰府店が右側に見える交差点です)。

さらに約2km程度走行し、高速道路の高架下をくぐったあと、すぐに左折します。

高速道路と平行しながら直進し、200m先を左折すると、目の前にあります(途中で旗が立っています)。

山口市内からの所要時間は、約2時間

大宰府ICからは約7分です。





プールは、短足コーギーにとっては、足や背骨に負担をかけず、ダイエットしたり、筋肉をつけるには、最適の運動です。






ドッグランやアジリティーフィールドもあり、一日楽しめますよ。

koro隊長が疲れていなければ、アジリティーの練習を、ちょびっとして帰る予定です。






ということで、YNCの臨時オフ会も兼ねて、3連休の初日にお出かけしてはいかが…。

以上、koro隊長からのお知らせでした。





【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、わんこブログのランキングに参加中です。
下のコーギーバナーを、ポチッとクリックして隊長を応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by かわうその復習をするkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | YNCニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

YNCエキサイトサマーキャンプ 〜お目覚めはいかが?

静かな森のキャンプ場に、真夜中、犬の鳴き声が、けたたましく響き渡る…

ことはなかった(と思う…爆睡していたので)。

一般客とのトラブル原因の第一位が、夜間の鳴き声であると予想されていたので、隊長家の一抹の不安は、杞憂に終わった。

何せ、コーギーの場合、大型犬と聞き間違えるくらいの声量を誇る優秀な番犬である。

今回のYNC(山口ネットコーギーズ)エキサイトサマーキャンプで、お泊り初体験したワンコもいたようだが、みんなお利口に一夜を過ごせたようである。

めでたし、めでたし…。

ケビン内ではケージ使用…ということになっているが、そこはそれ、犬飼いならば分かる阿吽の呼吸というやつで、参加の皆さんには、あえて説明はしなかった(というか、忘れていたという説も)が、テキトーというか節度を持って管理していただけたようである。






かくいう我が家も、隊長とのお泊りはかなり経験しているのだが、実はケージに入ってもらったのは、今回が初めてである。

過去のしつけの失敗によって、ケージ・トラウマがある隊長であるが、今回は、お利口にハウスしてくれて、大助かりであった。






2日目こそは、カラッと晴れた秋の空を期待したが、残念ながら、しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃんと、降ったりやんだり、はっきりしない性格の秋雨にしっとり濡れたキャンプ場となった。






唯一の正統派キャンパーとして、サマーキャンプの面目を保った夢家のテントサイト。






ケビンでぬくぬくと惰眠をむさぼっていた隊長家は、気付かなかったが、明け方、かなりの雨が降ったらしい。

若夫婦とベビー、それに夢っちで初めてテントに泊まった夜。

いい思い出ができただろうか…。






犬を飼っていると、朝が早くなる。

ラブちんとアリスちゃんの散歩に出会った。






ごんべえ君も、お利口に初お泊りできたようだ。






この橋は、さえずり橋と言う。

写真撮影の定番箇所である(隊長家推薦・今決まった)

我らが隊長も、もちろん記念撮影は怠らない。






この橋は、相当高い。

高所恐怖症の人には、薦められない。

橋の上で、飛び跳ねたりすると、橋がぐらぐらする。

多分、面白がって、橋を揺らした子供っぽい御仁が、おられたのではなかろうか?

実は、koropapaもその一人である。






下に見える小さな池で、水遊びなどができる。

あとで、池の方に降りてみたところ、驚いたことに、隊長は自分から池に入っていった。

今までは考えられなかったことである。

かわうそクラブでのプール遊びが効いているのであろうか。






さて、koro隊長の朝食は、昨晩と同じ、お出かけ生食メニュー。

ケビンに冷蔵庫がついているので、こういうことができる。






ご飯前のいつもの記念撮影である。

表情の良さにも磨きがかかってきた。






自分の食事をいただいたあとは、すぐに他人の食事をゲットするべく、ベスト・ポジションにて待機する隊長。






朝から食欲旺盛な隊長の様子。





生食のおかげで、ベスト体重を維持、ビリー隊長に負けない筋肉モリモリマンになったkoro隊長である。


これぞ、


koro ザ ぶうと キャンプ!



本当は、みんなで集まって、朝食会を行おうかとも考えていたが、雨も降っているし、疲れが抜けない隊長家は、予定変更して、家族で簡素な食事をいただいた。

結局、一番豪華な食事は、隊長食であった。

パラははさんが、美味しいスープを差し入れしてくれたのは、ありがたかった。

昨夜の玄米おにぎりといい、どうも、彼女は料理の達人であるようだ。


止んだかと思うと、また振り出したりする気まぐれな天候に、ボート遊びや水遊び、イベント広場でのかけっこなどは断念して、隊長ケビンで、ゲーム大会を行うことにした。

その模様をレポしようかと思ったが、隊長ごはんの時間がきたので、また、明日…。





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、にほんブログ村のランキングに参加中です。
下のバナーを、1日1回クリックして、隊長を応援してくだせえまし。ご家老様。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by テントの中に泊まったことがないkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 19:21| Comment(17) | TrackBack(1) | YNC(山口ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

YNCエキサイトサマーキャンプ  〜燃える不夜城!

エキサイトサマーキャンプ初日のメインイベントはBBQ。

食いしん坊の参加者たちが早めに集結したので、予定時間を繰り上げて開始した。






バーベキューハウスは、宿泊所からやや離れているので、当初、ケビン周辺のテントサイトに集まって、BBQをするつもりであったが、雨の予報であったため、急遽、バーベキューハウスで挙行することにした。

バーベキューハウスにおいても、ワンコ連れできると楽しいので、事前にそれとなく管理人に打診。

大勢の犬連れグループに、管理人もやや警戒感を示したが、結局、一般客に迷惑をかけないとの条件で、了解を取り付けたのであった。

なんと言っても、牛にも負けない勇猛果敢な気性を持つことで知られるコーギーである(例外もあり)。

10匹のコーギーが、一斉に吠え出したら収拾がつかない。

ところが、当日は台風襲来の恐れがあったためか、バーベキューハウスは貸切状態で超ラッキー。

こうしてみると、台風もYNCエキサイトサマーキャンプの成功に、力を貸してくれたことになる。

まったく、何が幸いするか分からないものである。

と言うことで、バーバキューハウスは、誰に気兼ねすることもなく、YNC、FNCメンバーのフリー使用となった。

まあ、実際、メンバーワンコたちは、BBQの間、お利口にしていてくれたので、貸切でなくとも、トラブルはなかったと思う。

可愛い子には旅をさせよ。

犬には体験をさせよ、である。

いろんなシチュエーションで、お利口にしてもらうためには、こういう経験が役に立つ。

メンバーワンコたちの経験値も、上がったことだろうと思う。


それでは、お利口ワンココレクションをご覧いただこう。

いつも、おすまし顔のはなこ嬢。

パパのそばにちょこんと座った姿が可愛い。






姉御の風格を持つラブちん。

隊長の姉貴分であり、YNCの重鎮である。






萩の若殿ダッシュ君は、キャンプの翌日、めでたく2歳を迎えた。

YNC一番の元気印である。






FNCのねねちゃんは、福岡市からおこし。

北九州とよく間違える人がいるので、ここで銘記しておきたい(笑)。






FNC総帥パラははさんちの千君は、ケージの中で音無しの構え。

しつけが行き届いているようである。






今回、唯一の別犬種、アメリカン・コッカーのホタルちゃん。

気分は、コーギーだったかな?






バーベキューハウスには、大屋根や照明、炊事場等がついており、雨天でも心配なくBBQができる。

これがなかったら、ちと困った事態になっていたところであろう。

コンロやベンチなど、設備の作りがしっかりしているうえに、炭や網も現地調達できるので、とても楽チン。






閃光を発する大変な火力で、油断すると、お肉もすぐに炭になる。

これすなわち、肉のキャンプファイアー状態






さて、25人と11匹で賑わうバーベキューハウスのなかで、密かに極秘プロジェクトが進行していたのにお気づきであったろうか。


それはこれ。


はなこpapaさんが、連日、汗と涙、ときには大やけどの危険をくぐりぬけての修行を重ね、密かに体得したという飯盒炊爨の技である。






あれだけ、はなこブログでの前宣伝がすごかっただけに(笑)、ここで失敗したら切腹ものと、はなこpapaさんの心中は、穏やかならざるものがあったに違いない。



結果は…。







見事なりい〜。

長州藩古伝の飯盒炊爨術、免許皆伝である。

苦節○日の苦労のしがいが…。

はなこpapaさんが、随喜の涙を流したかどうか、ここは武士の情けで、言うのはやめておこう。

嬉々として、皆さんに炊け具合を、見せびらかしていたことが、すべてを物語っている。

そのあと、はなこmamaさんの手により、美味しいおにぎりが振舞われた。

ふっくらとした炊き立ての感触と適度な塩加減が美味であった。






飯盒炊爨に全精力を使い果たしたせいか、このあとはなこ家は、ケビンで爆睡されたようである。

めでたし、めでたし…。


あっ、そうそう、写真がなくて残念ながら、パラははさんのモチモチとした玄米おにぎりも、絶妙な塩加減とパリパリ韓国海苔?で、とても美味しかったことを、付け加えておこう。



さて、我らが隊長は、何をしていたか…。






おおむね、お利口にしていた。

実家でBBQするときなどは、かなりやんちゃ状態なのだが、こういう集会のときは、おとなしくしていてくれる。

TPOを心得ているので、まことにありがたい。


そんな隊長には、特製お出かけ生食弁当が振舞われた。






(レシピ)
牛肉50g
羊モモ肉 70g
カイワレ大根
アスパラガス
キャベツ
レモン
ケルプ+アルファルファ
ローズヒップ
ウコン
エゴマ油

愛情サプリ


酵素たっぷりヘルシー生食メニュー!

最近、我が家の中では、一番健康的な食生活を送っている隊長である。


食事のあとで、まったりする隊長。






さて、初秋の夜は更けていったが、バーバキューハウスは不夜城と化し、盛り上がりはなかなか終焉を迎えない。






開始後4時間近く経過し、ちびコギたちも、随分、おねむになってきたので、参加者達は、三々五々、ケビンに引き上げていった。






このあと、某ケビンでは、女性だけの酒盛り大宴会が開かれたようだ。

ちと、覗いてみたかったkoropapaであったが、恐ろしげな笑い声がしたので、近づかなかった。

君子危うきに近寄らずである(な〜んて、冗談です)。







一方、隊長ケビンでも元気な参加者が集い、コーギー談義などで盛り上がったりした。

残念ながら、そのときの様子の写真がない。

専属カメラマンsisiの不在が、ちと痛かった隊長家である。


こうして、短足犬を連れた異様な集団は、引率の先生が不在の修学旅行よろしく、はしゃぐものあり、早々に撃沈するものあり、めいめいの時間を楽しみつつ、楽しい夜を、お隣さん同士として共有したのであった。

結局、犬はお利口で、人間の方が騒がしかった?というオチで、チャンチャン♪
(ウソです。皆さん紳士淑女でありました)


さて、集会後にバタンキューとなった隊長家。

キャンプ2日目の模様は、また明日…。





【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、にほんブログ村のランキングに参加中です。
下のバナーをポチッと、クリックしてくださると、うれしかですたい。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by おでかけ生食が美味しかったkoro隊長)
タグ:キャンプ
posted by koropapa & koromama at 18:38| Comment(12) | TrackBack(0) | YNC(山口ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

YNCエキサイトサマーキャンプ 〜オールスター登場!

YNC(山口ネットコーギーズ)が今年2月に設立されて以来、半年以上が経過した。

ここらで、お泊まり会を開いて、メンバー間の親睦を、より深めようという目論見で、計画された今回のエキサイトサマーキャンプ。

当初、8月に開催される計画だったが、ぎりぎりにならないと宿題をやらない隊長家のサボリによって、9月に延期。

しかし、記録的な猛暑を記録した今夏であるから、8月にやっていれば、エキサイトファイアー(猛暑)キャンプとなり、へたれの多いYNCメンバーには、ちときつかったかもしれない(という言い訳)。

ところで、エキサイトサマーキャンプと華々しく銘打ってみたものの、予想外(と言うか、予想してたけどね…へへへ)に、へたれなケビン希望者が殺到し、当初、5棟確保していたケビン枠はたちまち満室。

慌ててあとケビン枠を追加予約して、再募集したところ、こちらも速攻で満室に。

これでは、エキサイトサマーケビンになってしまう。

(実は、オートキャンプ場Bサイトの方もそれなりの数を押さえていた)

そこへ、救世主のように現れたのが、若い2人の夢家

夢家の車は、ごらんのとおり、キャンプ用品でてんこ盛り。

何でも、今回のキャンプに合わせ、コールマンのキャンプ用品を揃えたらしい。

気合の入りようが、ひしひしと伝わってくる。






キャンプ用品の中に埋もれた夢っち

隊長の後を引き継ぎ、これからどんどん遠征してくれると嬉しい。






雨が降っていても果敢にテント張りに挑戦する夢夫婦。

へたれな隊長家とは違い、行動力あり。

若いっていいね(注・他の人が年寄りという意味ではない)。






夢家の日頃の行いが良いためか、幸い、テント張りのときには雨も小降りになった。

自慢の作品をしげしげと見る夢パパさん。

このあと、タープも立てて、立派なキャンパー誕生!






アリス家に赤ちゃんが生まれた?

実は、夢家の長男・素直君(1歳)でした。

テント設営の間、アリス家が子守をしてくださったのです。






びぢんの多いYNCレディース

その一人が、アリスちゃん

ご覧の通りのびぢんさんだが、これで案外気が強い。






そもそも、勇猛果敢なのが、コーギー女子の特徴。

見た目で判断すると、大怪我しますぞ。

コーギー男子諸君。






夢っち(右)とは、なぜかライバル関係のアリス嬢(左)。

お互いアスリート犬の素質大なので、気も強い。






さて、YNCボーイズは、ユニークな面々が揃っている。

こちらは、パピーの頃からおじさん顔(失礼!)のごんべえ君






左右でひげの濃さが違う。

眉毛にしては位置がちょっと違うアイラインもまたユニーク。






なかなか個性的な顔立ちをしている。

一度見たら忘れられない、夢にまで出てくる存在感あるお顔。






こちらは、FNC(福岡ネットコーギーズ)幼稚園部所属のそら君

なかなかやんちゃそうな顔をしていて、koro隊長の御幼少のみぎりにそっくり。






なんでも、お姉ちゃんの太ももが、よほどおいしそうだったのか、すっぽんよろしく、カプリとかぶりついたらしい。






ちなみに、ミスタースポックのように耳のとんがった、異様なセイブツが、ご幼少の隊長である。

飲む・打つ・買うならぬ、かじる・噛む・吠えると3拍子揃った問題犬であった。






隣同士のケビンとなったごんべえ君とそら君は、年齢も近く意気投合。

「君のふんどしは、渋いばい」

このたび新調したごんべえふんどし(パンツ)をチェックするそら君。






今度は、空君のにおいチェックをするごんべ君。






輪になって〜♪

コーギーの仲良しスタイル。

このあと、プロレスごっこをやり始めた。






さて、こちらは、お嬢様コーギーの代表格・ミス・はなこ

mamahankoのレインコートを着て、セレブ風に登場。






箱入り娘のため、男性経験が少ない?ミス・はなこ。






ごんべえ君とそら君に接近されると、とたんにパパの脚に隠れて、恥かしいがるのがお嬢様らしい。






若コギ男軍団に、完全にひいている、はなこちゃん。






ついに、パパに抱っこをせがむ、はなこちゃん。

パパとママが目に入れても痛くないほど、可愛がっているのが分かりますな。






道に迷われたねね家も、無事到着。

長州藩の田舎ぶりを侮ってはいけません(笑)。

ねねちゃんは、一段とぽっちゃり娘に…。






今回は、koroブログ専属カメラマンのsisiが部活で来れなかったため、写真がたくさん撮れなかったのが、ちと残念。


次回は、キャンプファイアーじゃなかった、BBQ編だよ…。





【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、犬ブログのランキングに参加中です。
1日1クリック有効ですので、下のバナーをポチッと押してくださると、koro隊長は嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 隊長の写真を撮り忘れたkoropapa)
posted by koropapa & koromama at 19:36| Comment(21) | TrackBack(0) | YNC(山口ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

YNC(山口ネットコーギーズ)野営大作戦!

台風だけは、やめてくれ〜。

YNC(山口ネットコーギーズ)特別企画、エキサイトサマーキャンプが近づくにつれ、台風情報が気になっていた隊長家。



しかし…。



レ・ミゼラブル!(ああ無情!)



キャンプを邪魔してやるう、とばかりに、突然、ふって湧いたように出現した台風11号。

進路によっては、キャンプ場を直撃する可能性も、大いにありました。

エキサイトタイフーンキャンプとしゃれてみたものの、内心気が気でなかった隊長家。

東シナ海から日本の方角を伺う台風11号VS長州・福岡猛コギ連合のせめぎあいが続きます。

結局、台風の方は、牛追い猛コギ軍団の激吠えによって、見事撃退され、日本に近づくことすらできませんでした。

あいにくの雨模様ながら、屋根付きの恵まれた施設のおかげもあり、何とか無事にBBQもできました。






アメニモマケズ、カゼニモマケズ…。


ファイアー!


と参加者の心は熱く、和気あいあいと懇親が図られました。






長州勢は、ラブちん、はなこちゃん、アリスちゃん、夢っち、ダッシュ君、ごんべえ君、そして、koro隊長の7コギ。

福岡勢は、千君、ねねちゃん、そら君の3コギとコッカーのホタルちゃん。

総勢、10コギ、1コッカー、25人のご参加となりました。






「皆さん、楽しんでいただけましたか?」

何とかホスト犬としての役割を果たせて、ほっとしたkoro隊長。






ペット可のキャン場とはいえ、これだけ多くのワンコが一時に集まったことはなかったようです。

皆さんのおかげでトラブルもなく、無事終了できて、ほっと一安心しました。



詳細記事は、これからぽちぽちと写真整理をしつつ、アップしていきますばい。

ご参加の皆様、お疲れ様でした〜。

See you again...



【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、コーギーブログのランキングに参加中!
1日1回、コーギーバナーをポチッとクリックしてくださると、隊長への応援ポイントが加算されます。
よろしくおねげえしますだ。お代官様。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by オフ会も無事終わり、ほっとしたkoro隊長)
タグ:キャンプ
posted by koropapa & koromama at 16:44| Comment(22) | TrackBack(2) | YNC(山口ネットコーギーズ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

秘密兵器・隊長専用○○完成!

最近、いろんな用事があって、DRY(ドッグランやまぐち)に行く時間が、なかなか取れない。

競技会も近いというのに、まだこの仕上がり具合。

先週、スクールでのコース練習も、かなりのろかったし…。

昨年の夏は、DRYの時間延長制度を活用してたくさん練習し、北海道の競技会にも遠征して、そこそこいい成績も残せたのだが、今年はアカン…。

練習量が絶対的に足りない。

そこで、新兵器投入とあいなった。



こちら…。


なんだろな…。






ジャジャーン!






koro隊長専用ハードルなのだ!






特別に、隊長の名前入り!






隊長専用スラロームもあるでよ〜。

地中に打ち込むタイプの練習用「スラッとスラローム」

軽くて持ち運びに便利なのが特徴。






試しに跳んでみるべえ〜。






全体の状況は、こんな感じ…。

セッティングがめんどいので、ハードルを4基しか出さなかったが、全部で7基分あり、これで、ダブルボックスの練習もできる(ボックスを2つつなげた基本シーケンス)。






本当は、りりやんママさんみたいに、自作するのが一番なのだが、工作が得意でなく、構想ばかりで何年かが過ぎ去り、いっこうに実現しそうにないので、このたび、イケテックさん(こちら)にお願いして、製作してもらった。

競技会用のハードルより部材を薄くし、足の部分が折りたたみ式になっている練習用ハードルで、軽くて持ち運びに便利だ。

色は自由に塗ってもらえる。

隊長のイメージからブルーと思ったが、夕方薄暗い時間帯に練習するので、目立ちやすいように、黄色を主体にしてもらった。






公園でこんな道具を広げると、見物人の方が増えて、ちょっと恥かしい。






走り初めの隊長は、あまり早くなかった。

ハードルのバーも、結構引っ掛けて落としていた。






スラロームも早いときとのろいときが半々。

これはのろいとき。

とろとろとろ…。






こちらは、早いとき。

リズミカルに通過。






左のハードルから、125度の角度(ほとんどUターンする角度)をつけて、スラロームへ誘導すると、入口を間違えた(2本目のバーから進入)。






競技会まで、あと2週間、来週、スクールの練習に行けたとしても、合計2回しか顔を出していないので、9月30日の競技会は、あまり期待できないかもしれない。






まあ、寒くなってからが隊長の本番なので、冬に向けてじょじょに調整していこうと思う。

ギネスブックに近々認定されるかもしれない「日本一のろいアジリティーチャンピオン」だから、エンジンがかかるのもゆっくりなのだ。





【koro隊長からのお願い】


koro隊長の練習に、脂がのりますように、応援のポチッをお願いします。
下のコーギーバナーを、クリックしてね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by おいしいおやつがあれば早くなるkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 00:53| Comment(10) | TrackBack(0) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

ニュー隊長ごはん 〜体の声を聞け!

ニュー隊長ごはん74

生食38日目(9月11日)の朝ごはんです。






(レシピ)
牛ハツ(心臓) 120g
カイワレ大根
大根おろし
オクラ
すりゴマ
ケルプ+アルファルファ
アマニ油

愛情サプリ



医者の不養生という言葉があるが、ドクター新谷は、19歳のときにインフルエンザにかかってから、数十年間、一度も病気をしたことがなく、薬を飲んだこともないと言う。

これも、彼の提唱するエンザイム(酵素)・セラピーを自ら実践してきたおかげらしい。

彼は、すべての薬は、基本的に毒であると述べている。

ある種の毒性を利用したものが薬なのだが、一方でその処理のため、体内では、大量のエンザイムが消費されることになる。

彼は、何十年も薬を飲まず、酒やタバコはもちろんやらず、無農薬で、添加物の入っていない食事を続けてきた結果、少しでも薬や化学物質の入ったものを食べると、体が敏感に反応するようになったそうだ。

例えば、化学調味料の入った味噌汁を飲んだだけで、脈拍が20くらい上がり、顔にカーッと血が上っていくのがわかると言う。

敏感すぎるのではないかと思われるが、ドクター新谷は、人間の体というものは本来こういうもので、多くの人が、酒やタバコの習慣、コーヒーや紅茶などの嗜好品や医薬品の常用、食品添加物や化学調味料を使用した食事を続けた結果、薬や化学物質に対する耐性ができ、刺激に鈍感になっているだけなのだと述べている。

これらの行為は、すべてエンザイムを大量に消費する悪い生活習慣だと彼は言う。

添加物などの化学物質に体が慣れるということは、体がSOS信号を発しないようになることで、決していいことではない。

信号は発しなくても、体内では、解毒のために、エンザイムが大量に消費されている状態なのだ。

体が悲鳴を上げているうちはまだいいが、悲鳴すらあげなくなってきたら、逆に危ない。

深く静かにダメージが進行していき、いずれ爆弾が爆発すると彼は警告する。


そういえば、うちの隊長にも思い当たることがある。

普段、手作り食なので、アジリティー競技会の遠征や旅行のときなどは、市販の缶詰を与えていたのだが、必ず下痢をするのだ。

値段や品質のいいものを選んで、与えていたのだが、下痢は止まらなかった。

加工食品は、加工の過程で、さまざまな栄養素が、熱変性を受けることが指摘されている。

また、それらの食品には、保存のために、さまざまな添加物が必ず入っている。

下痢は、敏感になった隊長の体が、それらの物質に反応したためだと思われる。

添加物や変性を受けた栄養素の処理に、エンザイムが消費されるうえに、取り入れた食品はエンザイムを含まないので、二重に悪く、エンザイム消耗の悪循環に陥る。

一方、エンザイムを豊富に含んでいる食材を摂取していると、消化に回されるエンザイムは節約され、その分、重要な代謝活動などに回ることができる。

体内のエンザイムの生産量には限りがあるので、エンザイムを含まない食品を摂りつづけていると、消化酵素の生産に手一杯で、他の活動にエンザイムが回らなくなる。

結果的に、老化が早くなり、病気になりやすい体質となるとドクターは言う。


隊長食の研究を通じて、思わぬ収穫があった。

人間の食や健康についてのよい情報を得ることができ、自らの食生活にも活かすことができることだ。

ある本に、手作り食は、飼い主もいっしょに健康になれると書いてあったことの意味を実感している。









ニュー隊長ごはん75

生食38日目の晩ごはんです。






(レシピ)
鶏レバー 80g
豆腐
プロセスチーズ
しそ
アスパラガス
カボチャ(ゆで)
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ


この日は、内臓の日でした。

当然ながら、食材は、フレッシュでオーガニックなものを探さなければなりません。

ドクター新谷もビリングハースト博士も、オーガニックなものとそうでないものは、栄養素が全然違うと述べておられます。

オーガニック食材は確かにコストが高いのですが、それは彼に言わせると、命のコストだそうです。

寿命を縮め、健康を害し、医療費に高額のお金を使う羽目になるより、結果的には、はるかに得だという訳です。

隊長家も、良い食材については、まだまだ研究中です。

食の安全・安心を脅かすニュースが毎日のように報道されている現在、環境汚染や農薬、抗生物質の問題、業者の管理体制などについては、より敏感になる必要がありますね。







※参考図書「病気にならない生き方」
        (新谷弘実医師 米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授) 



【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、犬ブログのランキングに参加中です。
下のバナーを、ポチッとクリックしていただくと、隊長を応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 体に悪いものには敏感なkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

YNCエキサイトサマーキャンプ 〜風雲急を告ぐ!

よりによって、台風が…。

と言うことで…。

エキサイトサマーキャンプ、あらため、エキサイトタイフーンキャンプ。

台風11号の接近が懸念されますが、予告通り、雨天決行と致します。

万一、キャンセルされる場合は、施設使用料相当のキャンセル料がかかりますので、ご了承ください。

台風直撃でキャンプ場自体が、クローズとなればキャンセル料はかかりませんが、今まで、そういうケースは一度もないそうです。

管理人のおばちゃん曰く、「ここは、やまん中じゃけえ、あんまし、風も吹かんい〜ねえ〜。ほじゃけど、気いつけて、おいでえね〜」だそうです。

また、雨模様が予想されるため、夕食のBBQについては、バーベキューハウス(有料)で行います。

それでは、段取りや注意事項などを、お知らせします。

天候状況などによっては、変更することがありますので、ご了承ください。


(山ん中じゃけえ、だいじょうぶいねえ〜)




【全般的事項について】

ケビンの使用時間は、15時から翌日12時までです。
 
夕食は、18時からBBQハウスで行いますので、17時くらいまでにお越しくだされば、よろしいかと思います。

もちろん、早めに来られて、散策など、自由に過ごされても結構です。

隊長家は、15時頃を目標に現地入りします。

施設の手続きび支払いは、隊長家が一括して行い、あとで個別に徴収させていただきます。

なお、ケビンの部屋割は、申し込み順を基本として、隊長家の方で割り振りさせていただきますので、ご了承ください。

あとで予約された方は、本隊より200mくらい離れたところに、ケビンが位置しておりますが、ご了承ください。

なお、Bサイトに共有スペースとして、一区画分借りております。

天気がよい場合は、こちらで、夜の懇談会や朝食会などを行いたいと思います。


(共有スペースは、ご自由にお使いください))



あいにく、雨天の場合は、隊長ケビンに集まって、ゲーム大会や懇談会などを開きたいと思います。

みんなで楽しめるゲームグッズなどがありましたら、お持ちいただけると助かります。

また、ゲームのアイデア(人のみ、人と犬など)がありましたら、お寄せください。


(雨の日は、みんなでワイワイ…)



翌17日、天気がよかったら、イベント広場でゲーム大会でもやりましょう。

こちらも、アイデア募集中。


(晴れたら、かけっこでもやるかね…)




【スケジュールの目安】

15時〜18時 各自現地入り、自由時間、BBQの準備等。
18時〜21時 バーベキューハウスに集合して夕食。
21時〜     天気が良い場合は、共有スペースにて、お茶でも飲みながら談話。
          雨天の場合は、隊長ケビンに集まって、ゲームや懇談など。
          適当な時間に解散し、各自宿泊施設でまったり。
翌朝8時頃   晴天の場合は、共有スペースに集まって、朝食会。
          雨天の場合は、隊長ケビンに集まって、朝食会。
9時以降     晴天の場合は、イベント広場で1時間程度、ゲーム大会など。
          その後は自由時間とし、自由解散になります。
10〜11時頃  希望者があれば、車で10分の俵山温泉へご案内。


(俵山温泉・ペット湯)




【愛犬の扱いについて】

当日は、一般客も多数来場されますので、トラブルにならないよう、節度を持って、愛犬を管理してください(特に夜間の吠え声)。 

イベント広場でのレクレーションや水遊び等、特別な場合を除き、ノーリードは禁止です(特に一般客が近くにいる場合は、ご注意ください)。

うんP等は、放置しないようお願いします。

ケビン内では、原則ケージの使用をお願いします(当日、説明します)。


(みんな、仲良くね…)




【BBQについて】





バーベキューハウスの使用時間は、18時〜21時です。

各自の食材や飲料、調味料、食器等をご用意ください。

網及び炭、着火材込みで、1テーブル(8人程度)2,350円となります。

3テーブル予約していますので、割り勘でお願いします。

椅子やテーブルがあると、食材置き場などで便利かもしれません。

BBQハウスは、宿泊施設からやや離れています。

犬は不可とは言われていませんが、他のお客の迷惑にならないようにとのことです。



【ケビンについて】





ガスコンロ、冷蔵庫、炊飯器が着いております。

鍋やヤカン、食器、カップ等は各自でご用意ください。

定員4名で、ベッドが4つあります(上下2段×2・寝具付き)。

4名以上で宿泊の場合は、追加の人の寝具をご用意ください。

室内で、万一、愛犬の粗相があった場合は、責任を持って清掃お願いします。

掃除機が備え付けてあるので、退去時に床の毛等を清掃されるようお願いします。



【施設利用料等について】

ケビン使用料
 1棟につき9,800円
  定員オーバーの場合、1名につき1,000円追加(小学生までは500円)
 ⇒共同宿泊の場合は、代表者がお支払いいただき、あとで割り勘してください。

オートキャンプ場使用料(Bサイト使用の方)
 一区画4,200円。

バーベキューハウス使用料 
 大人の人数で割り勘とします。
 1人当たり350円程度の予測です(人数が変われば、変動します)。

共有スペース使用料 
 4,200円÷10家族=420円(1家族当たり)。

イベント広場使用料
 1人100円。
 雨天等でイベント中止の場合は不要。

ボート使用料等は、各自でお支払いください。
 あまり風雨がひどいようですと、ボートは乗れない可能性があります。


(ボートに乗れるといいな…)




【必ず必要なもの】

・ケージ
・食材、飲み物、調味料、食器、箸など(必要に応じ鍋やヤカン等)
・タオル、歯ブラシ等
・雨具(カッパ、傘)




【あると便利なもの】

・折りたたみ椅子
・簡易テーブル
・蚊取り線香
・虫除けスプレー
・電気スタンド、延長コード(野外で使用)
・ゲームなど(雨天に室内で遊べるもの)
・座布団(雨の日にみんなで集まるとき用)
・雑巾







あっ、もう一つ大切な事前準備が…。

参加ワンコは、今日と明日、台風の方角に向かって吠え、撃退されたし!

こんなところでしょうか…。

何かご質問があれば、コメント願います。



【koro隊長からのお願い】


koro隊長は、コーギーブログのランキングに参加中。
下のバナーを、ポチッをクリックして、景気づけしてくれると、嬉しいな〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 強力な晴れ男・晴れ女募集中のkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 20:36| Comment(15) | TrackBack(0) | YNCニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

ニュー隊長ごはん 〜医療の原点

ニュー隊長ごはん72

生食37日目(9月10日)の朝ごはんです。






(レシピ)
羊モモ肉 120g
もずく
長芋すりおろし
カイワレ大根
オクラ
ケルプ+アルファルファ
アマニ油

愛情サプリ



胃腸内視鏡外科の世界的権威であるドクター新谷は、過去40年間で一度も、死亡診断書を書いたことがないそうだ。

エンザイム(酵素)を補給する「新谷式食事健康法」を実践した手術後のガン患者の再発率がゼロという驚くべき実績をあげているからだ。

彼は外科医でありながら、手術や投薬よりも、本当に大切なのは、食生活を中心とした日々の生活指導だと説く。

驚いたことに、膨大な臨床経験と長年の食歴の調査によって、その人の胃相や腸相を見れば、どういうものを食べてきたか、ピタリと当てることができるそうだ。

ドクター新谷の診察は、もはや神域に達しているといっても過言でない。

例えば、ガンをもっている人に会うと、検査しないでも分かると言う。

そういう人に向かうと、何かサーっと気を吸い取られるような感じがするというのだ。

彼は、現代の臓器別医療が、医者をダメにしていると述べている。

体内の諸器官は、お互いに密接に関連しあっており、複雑な相互作用のうえで、成り立っているのに、一つの臓器だけを切り離して考える現代の臓器別医療は、木を見て森を見ない医療だというのだ。

医者が患者を診察する時間は短いが、全神経を集中させて、患者の体が発するSOSを受け取らなければならないと、ドクター新谷は言う。

彼は、それを、剣豪同士の真剣勝負にも引けを取らないほどの「気合い」の世界だと称している。

残念ながら、このようなスーパードクターは、現在の医学界においては、稀有な存在である。

しかし、動物医療の現場から、これと同じことを述べておられる方がいる。

獣医師の永田高司先生である。

「動物病院では、動物のからだをパーツに分けない。また、からだと心を切り離すこともない」

動物医療は、人間の医療のように高度に専門分化していない。

「動物病院には、現代医学界が忘れかけている原点がある」と。

ところが、動物医療も、いまや専門医に分かれつつある。

それはそれで意味のあることなのだろうが、医療の原点を見失ってはいけない。

動物の発する内なる声を、どれだけの獣医師がキャッチできているだろうか。

検査数値のみで判断し、おざなりな投薬と処方食でお茶を濁す獣医師が多いような気がする。

本当の主治医は、飼い主自身であるべきかもしれない。


手作り食においては、自分自身が愛犬の栄養士にならなくてはならない。

下請けに出すわけにはいかないのだ。

だから、勉強もしなくてはならない。

愛犬の健康管理を、メーカーや業者にまかせるか、それとも、自分で勉強して、より良い答えを探し続けるかだ。









ニュー隊長ごはん73

生食37日目の晩ごはんです。






(ケルプ)
牛肉 110g
卵黄1ヶ
三つ葉
人参すりおろし
ブロッコリー
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ



では、うちなる隊長の声を聞こう。


「早くくれ、くれ、くれ、くれ…」









※参考図書「病気にならない生き方」
        (新谷弘実医師 米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授) 
        [動物力」(永田高司獣医師)



【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、犬ブログ村のランキングマラソンに参加中です。
下のバナーを、ポチッとクリックして、応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by くれくれ光線を発するkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 23:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YNCエキサイトサマーキャンプ迫る! 〜参加者紹介

YNC(山口ネットコーギーズ)特別企画、エキサイトサマーキャンプ(9月16〜17日・山口県豊田湖畔公園キャンプ場)が、近づいて参りました。

最近、朝晩は、随分しのぎやすくなってきましたので、エキサイト残暑キャンプといったところですかね…。

ただ、お天気がちょっと心配。

晴れるといいですが、万一、雨でもそれなりに楽しみましょう。


今日は、今回の参加者を、ご紹介します(申し込み順)。



1.はなこ家

YNCメンバー、トライコーギーにして、ミニコギのはなこちゃん

2005年1月13日生まれの女の子です(2歳8ヶ月)。





隊長服など、mamahanakoブランドで有名なはなこmamaさんと、はなこpapaさんが、いっしょにご参加です。

はなこ家は、ヤギさん、ウサギさん、カメさん、鳥さんなど、私設動物園?を、運営されています。

何でも、はなこpapaさんは、今回のキャンプに備え、飯ごうの達人になられたとか。

お泊りはケビンです。



2.ラブ家

YNC副部長のラブちん

2001年8月4日生まれの女の子です(6歳1ヶ月)。

ラブちんは、隊長の親戚さんで、姉貴分といった存在です。





ラブ母さん、ラブ父さんが、いっしょにご参加。

お泊りはケビンです。



3.夢家

YNCの爆走娘・夢っち

2004年12月24日生まれの女の子(2歳8ヶ月)。

9月30日、山口県下関市で開催のアジリティー競技会に出場予定です。





夢ママさん、夢パパさん、それに素直君のご一家でご参加。

お泊りは、唯一のテントサイトです。



4.千家

FNC(福岡ネットーコーギーズ)ちっご支部のトライコーギー、かわうそクラブ会長でもある千君

2007年2月2日生まれ(7ヶ月)、栃木から飛行機に乗ってやってきた男の子です。

将来は、ダンサー志望でしょうか?





FNC管理人さんのパラははさんとご参加。

お泊りはケビンです。



5.ねね家

FNC北九州支部、ハイパー娘のねねちゃん

2006年7月20日生まれの女の子です(1歳1ヶ月)。





ななママさん、なな母さんといっしょにご参加。

お泊りはケビンです。



6.アリス家

YNCの美人コーギー、アリスちゃん

2006年4月8日生まれの女の子(1歳5ヶ月)。

9月30日のアジリティ競技会でデビューの予定です。





アリスママさん、アリスパパさんといっしょにご参加。

お泊りは、ケビンです。



7.ごんべえ家

YNCの元気印、ドッグラン山口のアイドル、ごんべえ君

2006年12月29日生まれの男の子です(8ヶ月)。





JONさん、JON子さんといっしょにご参加

お泊りはケビンです(皆さんとちょっと、離れたところになりますが、ご了承ください)。



8.ダッシュ家

萩の若殿ダッシュ君

2005年9月17日生まれの男の子。

キャンプの翌日が、2歳のお誕生日ですね。





ダッシュママさん、ダッシュパパさん、娘さんのご一家で参加されます。



9.そら家

FNC幼稚舎所属のそら君

2007年2月生まれ?の男の子です(6ヶ月)。

今回参加の最年少コギさんです。





そらママさん、そらパパさんと3人のお子さんでご参加。

お泊りはケビンです(皆さんとちょっと、離れたところになりますが、ご了承ください)。



10.隊長家

YNCとDAC(ドッグランアジリティークラブ)のkoro隊長

2002年6月6日生まれの男の子(5歳3ヶ月)。

日本で一番のろいアジリティーチャンピオンです。

近々、ドッグダンスの練習を始める予定。

趣味は、旅とグルメ。





koropapa、koromamaと参加します。

泊まりは、ケビンです。



以上10家族、10コギ、24人の参加予定です。



皆さん、よろしくね〜。

参加したい方、テントサイトなら、まだ空いてますよ〜。

次は、食事の段取り、注意事項や準備するものなどをお知らせします。



隊長のごはんぶろぐは、のちほどアップ!



【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、コーギーブログのランキングに参加中です。
下のバナーを、ポチッとクリックして、応援おねげえしますだ。お代官様。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by キャンプの準備は、何もしていないkoro隊長)
タグ:コーギー
posted by koropapa & koromama at 18:37| Comment(16) | TrackBack(1) | YNCニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

ニュー隊長ごはん 〜ミラクル・エンザイムとは?

ニュー隊長ごはん70

生食36日目(9月9日)の朝ごはんです。






(レシピ)
馬肉 120g
ブロッコリー(ゆで)
もやし
人参すりおろし
ケルプ+アルファルファ
エゴマ油

愛情サプリ



エンザイム(酵素)とは、物質の合成、分解、輸送、解毒、エネルギー供給など、ありとあらゆる生命活動に関与するタンパク質性の触媒の総称である。

エンザイムが枯渇してしまっては、どんな生物も生きられない。

ミラクル・エンザイムは、新谷教授の仮説だが、五千種類にも及ぶボディ・エンザイム(体内酵素)の原型となる酵素だと言う。

なぜ、それだけの数のボディ・エンザイムが存在するかと言うと、一つのエンザイムは、一つの働きしかしないためだ。

しかし、膨大な種類のエンザイムを、いちいち個別に生産するのは、いかにも効率が悪い。

そこで、あらかじめ原型となるエンザイム、すなわち、ミラクル・エンザイムが作られて、必要に応じて、個別のエンザイムに作り替えられているのではないかと、新谷教授は考えた訳だ。

彼がその仮説を思いついたのは、体内の特定の場所で、特定のエンザイムが大量に消費されると、体の他の部分で必要なエンザイムが不足する傾向がある、という事実に突き当たったことがきっかけだった。

一方、アメリカの酵素研究の第一人者、エドワード・ハウエル博士は、生物が一生の間に作ることができるエンザイムの総量は決まっている、という説を唱えている。

臨床面における世界的大家(新谷医師)と、酵素研究の第一人者(ハウエル博士)の結論は、興味深いことに、同じところにたどり着く。

すなわち…。

体内で生産される酵素(ボディ・エンザイム)は、有限である。


話は違うが、地球上の貴重なエネルギー資源である、化石燃料(石炭・石油など)が、有限であることは誰でも知っている。

有限なものであれば、消費を節約して、なるべく、長くもたせるように配慮するとともに、代替エネルギーを、積極的に取り入れていくことによって、資源の寿命を永らえさせることが必要になってくる。

エネルギーの枯渇は、文明の死を招くからだ。

この関係が、生命と酵素の関係になぞらえられる。

生命力がある、長寿である、病気をしない人とは、すなわち、エンザイムの生産能力が高い人、或いは、エンザイムを消耗しない生活習慣を保っている人、そして、食物から豊富な酵素を取り入れている人ということになる(動物も同じ)。


新谷教授は、特に食生活が重要であると述べられている。

加工食品の比率を少なくして、エンザイムが豊富なフレッシュな野菜、果物、海草、発酵食品などを、できるだけ多く摂ることが良いそうだ(ただし、ヨーグルトなど乳製品には否定的見解を述べておられる)。

エンザイムは、熱に非常に弱く、48度から115度で死滅してしまう。

エンザイムという観点から見ると、加工食品は、生命力のない抜け殻食品ということになる。

人の食事もペットの食事も、エンザイムという観点が、これまで、まったく欠落してきた。

ペットフードが、それほど、完璧な食事であるなら、現代の犬に、どうしてこうも病気が多いのであろうか…。

加工食品には、エンザイムが存在し得ないから…。

新谷教授は、そう結論付けておられる。

野性の動物は、当然ながら加熱したものを食べることはしない。

肉食獣が、まっさきに獲物の内臓から食べ始めるのは、エンザイムがもっとも豊富な部分だからである。

BARF(骨付き生食)は、実に理にかなったペットの食事ということになる。


エンザイムは、健康をつかさどる鍵として、世界的に注目されている、今、最もホットな研究分野である。

隊長食の研究のおかげで、人の健康も、ペットの健康も、エンザイムを無視しては、成り立たないことを、勉強させてもらった。



※参考図書「病気にならない生き方」
        (新谷弘実医師 米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授) 









ニュー隊長ごはん71

生食36日目の晩ごはんです。

今日は、おでかけで夜が遅くなるので、特製隊長弁当を作りました。






出発前に生食を作って、真空保存容器に入れました。

おやつは、馬肉。

こちらは、保存のため、炒めました。






(レシピ)
カンガルーモモ肉 120g
カイワレ大根
大根おろし
ブロッコリー(ゆで)
ニンニク
レモン汁
ウコン
ローズヒップ
アマニ油

愛情サプリ

おやつ
馬肉(炒め)




日本発明大賞に選ばれた、スグレモノのランチボックスです。






「ぼくのお弁当だよ!」

嬉しそうに自慢するkoro隊長。






容器の中身を確認したい隊長は…。






蓋を開けようとしますが…。






歯が立たないようです。






さて、この日のおでかけ先は…。






アジリティーのスクール。

練習のご褒美が、馬肉でした。






カノンちゃんも、いっしょに練習しました。






夜8時半過ぎまで練習したあと、特製隊長弁当を食べました(人間は、ほかほか弁当でしたが…)

こうして、お出かけ先でも、生食の隊長でした。





【koro隊長からのお願い】



koro隊長は、日本ブログ村のランキングに参加中です。
下のバナーを、ポチッとクリックして、応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 特製弁当がおいしかったkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 19:19| Comment(16) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。