プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年04月25日

京都犬連れ紀行 〜わんこ大歓迎の宿〜

一口に犬同伴OKと言っても、宿の対応は千差万別です。

先日泊まった大阪のホテルのように、ロビーや廊下はもとより、部屋の中でもケージ使用という制限だらけのところと、花物語さんの対応は大違いです。


花物語』では、
愛犬の《リードを外して自由にさせて》下さい。
ご主人の食事の際には《傍らに伴って》ださい。
リビングを《ぐんぐん、走り・戯れて》ください。


少しぐらい“やんちゃ”でも大歓迎です。
せっかく 『花物語』 に泊まるのですから、大いに楽しませてあげてください。
こんな考え方のペット宿が、花物語以外にも、日本中にもっともっと増えますようにと願っております。

(花物語さんのHPより)


う〜ん、いいですね〜。

京都弁でおっとりしたご主人の人柄にも癒されます。



さて、特製弁当を食べたうえに、京料理もけっこういただき、およそ2人前の食事を食べた隊長。


はあ〜、余は満足じゃ!






嬉しさ余って、悶絶ダンスを踊る隊長。






ママといっしょに寝るでしゅよ!


片方のベッドを占領。

ちょっと、調子に乗っていないかい?






京都は、いいところでしゅね!


いつも、こんな待遇が待っていると思ったら、大間違いですよ。






さて、隊長はどこで寝るのでしょうか。






シーツを敷いてあげましたが、その上では寝ません。

ベッドの下の床で寝たり…。






朝、起きたら、ドアの前にいました。

やっぱり、旅先でも番犬の習い性が抜けないようです。






よく眠れましゅたか?






起き抜けに、さっそく、隊長が目をつけたものは…。






昨日の巨大イチゴ!






やっぱり、もらいました。






さて、名残惜しいですが、朝早く出発です。


準備はできましゅたか?






朝ごはん(洋食・バイキング)もリビングでいただくようですが、ドラハへ向けて、早朝出発したので、残念ながら、朝食はパスしました。






朝ごはんは、ないでしゅか!


朝ごはん抜きと分かり、ちょっと浮かない顔の隊長。






エレベーターに乗る隊長。

これがちょっと苦手なんですが、最近は慣れてきました。






翌朝も、あいにくの雨模様だったので、世界遺産・醍醐寺の前を、ゆっくり散歩することができませんでした。






あと1週間もしたら桜が咲くところですが、残念ながら、まだつぼみ状態でした。






さて、隊長のお宿評価です。

美味しい京料理に、館内ノーリードの歓迎度、世界遺産・醍醐寺の前の好立地と、とてもいい条件が揃って、隊長の評価は…。


星5つ☆☆☆☆☆です!


花物語さんのように、超大型犬まで宿泊OKというのは、なかなかありませんね。

京都のわんこOKの宿は、ほとんど小型犬のみ可というところが多いようです。


(全館バリアフリー、衝撃吸収フローリング仕様の館内)




ここで、隊長からのミニ情報です。

駐車場が、ちょっと遠いです。

あと、看板犬のわんちゃん(アイリッシュセッター)が、大歓迎してくれる(吠える)ので、びっくりしないように。

それと、晩ごはんの開始時間が普通より遅いので(19時半くらい)、お腹がすき過ぎないよう、ご注意を(笑)。


でも、いい宿ですよ。

部屋数は多いのですが、一日限定5組くらいに絞られているようです。


グルメリポーター復活のkoro隊長に、ポチッと応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



【隊長からのお知らせ】

APNAペット食育協会の体験講座を開きます(内容は、こちら)。

開催日(仮)と、予約状況です(試食会の関係上、少人数制にします)。

1回目 4月29日(昭和の日) 15時〜17時
 ⇒残席あります。

2回目 5月3日(憲法記念日) 16時〜18時
 ⇒残り枠僅少です。

3回目 5月5日(こどもの日) 16時〜18時
 ⇒残り枠僅少です。

終了後は、懇談会を開きます。お食事or飲み物を各自で、オーダーください。

参加をご希望される方は、希望日をご連絡くださいませ。

よろしく、お願い致します。
タグ:京都旅行
posted by koropapa & koromama at 19:03| Comment(4) | TrackBack(1) | 京都犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
先日は我が家のうさぎるんの誕生日にコメントいただき、本当にありがとうございました。
お礼が遅れてすみませんでした。
素敵なお宿ですね。
私は京都に住んでましたが、ここは知りませんでした。
ペット同伴可のところは増えているけど、ここまで自由とはいいですね。
きっとオーナーさんもペット好きなんでしょうね。
隊長、朝ごはんなくて本当にさみしそう。
かわいくてたまらない表情です。
Posted by 東京ファーム at 2008年04月25日 21:38
ここまで自由な宿だと、逆に飼い主さんがワンコのマナーを気をつけて見るようになるんでしょうね。

日本にこんな素敵な宿があったとは...
こういう宿がどんどん増えてくるといいですね。

Posted by モモパパ at 2008年04月26日 13:21
モモパパさんへ。

確かにそういう面はあると思います。
その分、飼い主のマナーも気をつけなければと自戒する次第です。

これから、こういうお宿が増えてくるといいですね。
Posted by koropapa at 2008年04月26日 19:32
東京ファームさんへ。

どういたしまして。
東京ファームさんは、京都にお住まいだったんですね。
建物が新しかったので、多分、最近できたお宿だと思います。
オーナーさんも、アイリッシュセッターを飼っておられます。
隊長は、前の晩たんまり食べたので、朝は抜きでした。
Posted by koropapa at 2008年04月26日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94674895

この記事へのトラックバック

大阪府のペット可の宿
Excerpt: 大阪府でペットと一緒に宿泊できるホテル・宿をピックアップしました。 ペット可能のアイコン表示であっても、条件がある場合があるため、【ペット宿泊詳細情報】で確認してください。 持ち物リストはこ..
Weblog: ペット泊まれる宿 ホテル
Tracked: 2009-11-08 15:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。