プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2007年11月06日

スローライフ宣言!

少し急ぎすぎたのかもしれません。

遠征や行事が続きすぎたのかもしれません。

隊長の人生は短いですから、精一杯、今を楽しもうと、焦りすぎたのかもしれません。



当ブログの管理人ことkoropapaは、少し体調を崩してしまいました。



そこで、かかりつけの先生とも相談して、しばらくゆっくりとすることにしました。

楽しみにしていた、11月の遠征旅行ですが、今日、キャンセルしまし。

ちょっと寂しいですが、こういう事態になったのも、何らかの意味があるのかもしれません。

少し休みなさいという神様からのサジェスチョンかな…。

考えてみると、私の過剰な期待が、koro隊長には、プレッシャーになっていたかもしれません。

彼は、それに健気に応えてくれましたが…。

しばらくは、ただ何の目的もなく、隊長とまったり過ごしたいと思います。

「それでいいね、隊長」

隊長は、心配そうにこちらを見上げています。

猛スピードで走っていた列車から、しばらくの間、途中下車しようと思います。

ブログの更新もペースダウンするかもしれませんが、ご寛恕を。



ニュー隊長ごはん182

生食92日目(11月4日)の朝ごはんです。






(レシピ)
マトンモモ肉 110g
牛軟骨 20g
キューリすりおろし
春菊
サニーレタス
ケルプ+アルファルファ

愛情サプリ



今日は、真面目顔の隊長です。






ニュー隊長ごはん183

生食92日目(11月4日)の晩ごはんです。






《特製隊長弁当》
馬バランコミンチ 110g
鶏軟骨 20g
ひじき
カブ
サニーレタス
ウコン

ローズヒップ
黒酢
愛情サプリ



この日は、手作り食のセミナーやアジリティースクールに行きましたので、特製おでかけ隊長弁当を作っていきました。

GEN-MEATさんの馬肉バランコミンチは、馬肉スライスをミンチにしたもので、食べやすく、猫達にも大好評でした。








【koro隊長からのお願い】



ぼく(koro隊長)は、わんこブログのランキングに参加しています。
下のバナーをポチッとクリックして、疲れたパパを激励してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(パパの快癒を願うkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 18:42| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

小春日和の休日・隊長の過ごし方

先週までの寒さも和らぎ、小春日和の三連休となりました。

本当なら、岡山県瀬戸内市で昨日行われた、FCI西日本インターナショナルアジリティー競技大会に出るべく、遠征旅行の予定だったのですが、過日の不調により、キャンセルしてしまったので、この三連休は、まったり過ごしました。


こちらは、koro隊長がよく行く、近くの河川公園です。

野鳥の観察公園にもなっていて、なかなかきれいです。

カメ(クサガメ)も採れます。






隊長は、何やらのんびりとくつろいでいるようですが、これでも、オビディエンス(服従訓練)のトレーニング中なんです。






休止(きゅうし)の科目は、足を崩した休めの姿勢のまま、3分間ステイします。

その間、指導手は、物陰に隠れて待ちます。

誘惑者(散歩する人やわんこ)が近くを通り過ぎますが、姿勢を変えてはいけません。






私は、いつも後ろの木の陰に隠れることにしています。






隠れている間は、姿を見られないようにしますが、隊長は後ろ向きなので、私は「巨人の星」の星明子風(あるいは、CARPの古葉竹識元監督風…分かるかな?)に、隊長の方を、ちらちらと覗き見ています。

隊長は同じ姿勢を保っていますが、人やわんこが通ると、耳だけぴくぴく動かして、情報収集しています。

コーギーの耳は、左右独立稼動のスグレモノなんです。






昔は、カラー(首輪)が外れようものなら、脱兎のごとく、ここの公園を駆け回って、なかなか捕まらなかったんですが、今はこの通り、何分でも待っています。

ちょっと、感慨深いものがありますね。


こちらは、遠隔で伏せの指示をしたところ。

約10m離れた地点から、伏せ、座れ、立ての指示をします。






伏せた状態から座れの指示をしたところ。

同じ要領で、伏せ⇒立て、座れ⇒立て、座れ⇒伏せ、立て⇒座れ、立て⇒伏せと、六通りの科目を練習します。






暖かい陽光の中で、のんびり練習しました。

練習後に、公園のベンチに座って、鳥のさえずりでも聞きながら、ぼんやりしていると、心癒されます。

忙しかった隊長家にとって、たまには、こんな休日もいいものです。

ここで、呼吸法や気功なんかをやると最高でしょう。

皆さんの癒しのスポットはどこですか?



ニュー隊長ごはん220

生食111日目(11月23日)の朝ごはんです。






(レシピ)
牛ハツ 100g
名古屋コーチン首ったけ 30g
もやし
サニーレタス
人参すりおろし
大根のぬか漬け
すりゴマ

愛情サプリ



ぬか漬けが、我が家のマイブームです。

隊長にも、ときどきお裾分けがあります。






ニュー隊長ごはん221

生食111日目(11月23日)の晩ごはんです。






(レシピ)
ラムショルダースライス 90g
牛肋軟骨 40g
三つ葉
キャベツ
黒酢入りもずく
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ



ケルプとアルファルファが切れてしまいましたので、注文しなければなりません。

ビリングハースト博士は、BARFの食材をバランスよく与えていれば、ケルプとアルファルファ以外のミネラルは、加えない方が賢明だと述べています。








【koro隊長からのお願い】



ぼくは、わんこブログのランキングに参加中です。
下のボタンを、ポチッと押して、応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(今週はのんびりしているkoro隊長)
タグ:隊長
posted by koropapa & koromama at 12:08| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ああ無情!

本当なら、昨日の晩は…。







「光の紀元」(2007年のテーマ)の只中へ…。







そして、トゥナイト今晩も…(ルー大柴か!)。







そう、神戸ルミナリエこちら



に行く予定だったんです。



koro隊長を連れて…。



宿泊地は、会場近くのおされな犬連れOKのホテル。



北野・異人館あたりも散策して…。



それが…。



ぱあ!(T△T)



これぞ…。



レ・ミゼラブル!(ああ無情)



もちろん、主目的は、Dr.シュリルシュワルツのホリスティックミナー(こちら)への参加でしたが…。



中止の原因は…。



管理人の激しい下痢と発熱!



ん?



この症状は、どこかで見たことがあるぞ?



そう…。



つい先日の隊長の姿そのものです。



そして、診断は…。





ウィルス性胃腸炎!





今、すごく流行ってるそうです。


インフルエンザも要警戒ですが、皆様、こちらもご注意を!


娘のsisiもかかり、仕事と学校を2日間も休みました…。


もうほとんど治りましたが…。


旅行直前の罹患だったので、この状態では無理だと思い、キャンセル!


病院で、思わずかかりつけの先生に聞きました…。



犬の病気が移ることがあるんですか?



先生は苦笑しながら、答えてくれました!


「人畜共通感染症というのもありますが、ウィルス性胃腸炎では聞いたことありませんねえ〜。もし、そうだとしたら新種発見でしょうね!」


ないのか…(ちょっと、恥かしい質問をしてしまった!)。


それにしても、なんて同じ症状!



こんなシンクロニシティ(意味のある偶然の一致)ってあり?



でも、これがきっかけで…。


あることにつながっていこくとになるのですが…。


まるで、見えない誰かに導かれてるような感じもします。


そのあることについては、また後日のご報告ということで…。





ニュー隊長ごはん244

生食123日目(12月6日)の朝ごはんです。






(レシピ)
馬肉バランコミンチ
鹿モモ肉
馬肉スライス
マトンモモ肉
カンガルーモモ肉 (お肉計150g)
三つ葉
カイワレ大根
人参すりおろし
すりゴマ
アマニ油

愛情サプリ



いろんなお肉のオンパレードでしゅね!


またもや、フライング気味の隊長。


実はこれ…。






最後のお肉をかき集めたものだったんです。



冷凍庫の中は…。






つい1ヶ月前は…。


(11月3日の冷凍庫)




はかた元気無薬鶏のまるごとすり身は、別に定期便で送られてきますので、合わせて、12.5s以上のお肉を、約1ヶ月で完食です。


ですから、今日は、残り物一掃メニューでした…。






ニュー隊長ごはん245

生食123日目(12月6日)の晩ごはんです。






(レシピ)
豚バラ 80g
牛肉 45g
鶏軟骨 25g
三つ葉
人参すりおろし
もずく(黒酢入り)
パイナップル
ウコン
ローズヒップ

愛情サプリ



晩ごはんは、スーパーのお肉で間に合わせました。


何のお肉でも、いいでしゅよ!








koro隊長からのお願い】



ぼくは、こーぎーさんのぶろぐらんきんぐに参加中です。
下のぼたんを、ぽちっと押して、応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(明日のお肉がちょっと心配なkoro隊長)
タグ:健康
posted by koropapa & koromama at 16:42| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

ブログよさらば…!?

今年も、残すところ10日になりました。

あいかわらず、公私ともにあわただしいです。

この1年間、いろんなことがありました。

ブログも休みもせず、よう続きましたわ…。

1年間集中してやり、とりあえず満足したので、しばらく閉店しようかなという考えもあります。


これからの1年は、ペットアカデミーホリスティックケア・カウンセラーなどの勉強に集中したいという気持ちもあります。

何せ、この勉強が面白い!

一日、2〜3時間は、勉強したい。

須崎先生のペットアカデミーは、正直、半端じゃない!

生半可な気持ちでは、とてもついていけません。

たとえば、今月のテーマは、臨床免疫学〜ウィルスに対する防御反応(細胞性免疫)であります。

先月の細菌に対する防御反応(体液性免疫)に続いて、ワクチンや免疫をテーマとした講座です。

複合ワクチンの弊害については、近年、いろいろ指摘されるようになってきましたが、はたして、うちの子(隊長)にどうするべきか、最近、迷いが生じていました。

いい機会なので、先月号の教材も取り寄せ、徹底的に勉強しておきたいと思います。


(ワクチン接種について一石を投じた本村先生の問題作)




セミナーDVDに各種資料、理解力を試す問題集(40〜50問)、電話会議の参加に、メーリングリスト、会員専用掲示板のチェック、随時送られてくるさまざまなメール等々…。

それに、須崎先生への直接相談に備え、いろいろと準備をしておかなきゃならいし…。

とにかく、一日があっという間に過ぎます…。


アジリティーも、まだ諦めた訳ではないので、とてもじゃないが、ブログをやってる時間がない…。

しかしながら、北海道から関東、東海、関西、中国、九州、はたまた、ハワイやアメリカなど、ブログを通じて広がった、コミュニケーションの輪を消してしまうのは、残念な気がしますし…。

毎日、隊長ブログを訪れてくださる、300人近い方々のためにも、情報を発信していきたいという気持ちもあります。

そして、何より、天から我が家に送り込まれてきた隊長の足跡を、最後の日まで残しておきたいというという気持ちが、決して衰えたわけではありませんし…。


はてさて、どうしたものかと考え中です。

私の性格上、テキトーにやるというのが、はなはだ難しい。

やるときは、徹底してというのが、どうもこれまでのパターンのようです。

こればかりは、性格なので、どうしようもありません。


ここ2ヶ月のうちに、スピリチュアル・エマージェンシーという嵐を経験しましたし、神様の軌道修正?もありました。

今後、隊長ブログが、どうなるかは私もわかりません。

神のみぞ知る…といったところでしょうか?





【YNCクリスマス会&忘年会のお知らせ】

@16時開始とします(早く来て、遊ばれる分には構いません)。

Aオードブルとチーズフォンデュなどは、隊長家で頼みました。

B
アルコール類や飲み物は、各自で持ち込みと致します。

C地球っ子さんで、ハンバーグやピラフ、ホットサンド、ピザなどがオーダーできます。

 
各自で、地球っ子さんのお料理や飲み物もオーダーしてあげてください。

D会費は、人数割りの割り勘(各自で頼んだ料理は、各自で精算)とします。





ニュー隊長ごはん270

生食136日目(12月19日)の朝ごはん。






もちろん、Dr.B'sのコンビネーションとスーパーわんにゃんです。








ニュー隊長ごはん271

生食136日目(12月19日)の晩ごはんです。






(レシピ)
はかた元気まるごとすり身 125g
豚肉 25g
長芋すりおろし
人参すりおろし
大根葉
ケルプ+アルファルファ
ローズヒップ
ウコン
黒酢

愛情サプリ



だんだん、大胆かつエスカレートしてきた舌のスタンド(精神エネルギー体)!








【koro隊長からのお願い】



ぼくのブログは、これからどうなるか分かりませんが、それまでは、ポチッと応援してね〜♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(今日も食欲旺盛なkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 19:25| Comment(26) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

2007年宇宙の旅!

アーサー・C・クラークが描いた「2001年宇宙の旅」から6年後の世界、時あたかもクリスマスイブの日。

キリスト生誕ならぬ、新たな宇宙生物の誕生を暗示する、エポックメーキングな出来事が、日本のある場所で起こったことをご存知であろうか…。


「2001年宇宙の旅」で、月のクレーター上に現れた謎の宇宙物体であるモノリス

そして、「2010年宇宙の旅」では、木星軌道上に現れた巨大なモノリス。

しかし、月から消えたモノリスが木星系に現れるあいだに、密かに地球へ飛来していたのだ。

ある生物の思念(テレパシー)に感応して…。


これぞ…。


2007年宇宙の旅!


モノリス襲来!


の物語である。



2007年12月24日。

巨大なモノリスが、ある建物の窓から侵入しようとしていた!

どうやら、この建物の廊下が狭いため、玄関からは入らなかったらしい。






そして…。


自らの思念が呼び寄せた、巨大モノリスと対峙するkoro隊長。

モノリスに対面した者は、皆、己の内面の真実を覗くことになる。

心の奥底から、イド(潜在意識)の怪物が現れ、その怪物と対面した者のほとんどは、発狂してまうと言われている。

しかし、ごく一部の選ばれし者だけが、イドの怪物との戦いに勝利し、広大普遍な深層意識の統合を成し遂げ、爆発的な意識の進化を経験することになる。

さあ、あなたはモノリスに対面する勇気がありや?


勇気ある隊長は、臆せずにモノリスと対面した。

そして…。

モノリスの向こうに真実の自分を見た…。






「2001年宇宙の旅」の冒頭シーンを覚えておられようか?

モノリスと対峙した類人猿が、空中に投げた骨は、宇宙船になった。

つまり…。

モノリスは、進化の象徴

モノリスとの対峙によって、koro隊長の知能は、一気に数万年分もの進化を成し遂げることになった。

新たな宇宙生物(犬型知的生命体)の誕生である。



隊長とモノリスの歴史的対面の少し前…。

モノリスは、部屋の隅に無事収まろうとしていた。






でかい…。

表面がぴかぴかに光っている。

この扉の向こうは、あの世の世界に通じているのであろうか…。






そして、ついに…。

モノリスの内部が開示された。

ご開帳である。


(注・仏壇ではない…)




地球上のあるキカイにトランスフォーメイトされたモノリスには、最新の宇宙テクノロジーが満載されている。

隊長の強大な思念(フォース)に反応して、姿を変えたのだ。


その思念とは…。



もっと、肉を!



隊長の原初からの叫びに応えて、モノリスは進化した。


大容量業界1の601リットル!                               



世界初!


真空チルド室搭載!






富士山山頂と同じ0.7気圧!


低酸素状態にして、酸化による栄養成分の劣化を抑制!


通常のキカイに比べ…。

DHA残存率46%アップ!

EPA残存率43%アップ!

ビタミンC残存率34%アップ!

Co-Q10残存率54%アップ!

その他、アミノ酸、ビタミンA、ビタミンEなどの残存率も、軒並みアップ!


さまざまな栄養素の損失を最小限に抑えることができる、生食究極秘密兵器である。



冷凍室も大容量の182リットル!


3段トレイの大容量冷凍室+上部冷凍室を装備。






これで、隊長用のお肉と人間用の冷凍食品も共存できる。

こうして、モノリスは、地球で冷蔵庫と言われる物に変身した。


こちらが、以前の冷蔵庫。

容量は、約425リットル。

10年前に購入して、まだ稼働中であったので、手放すのは惜しかったが、何せ2台置くスペースは到底ない。






本当は、この冷蔵庫はそのまま置いておき、もう1台小型の冷凍庫(120リットル)を購入するつもりだったのだが…。


ふらりと寄った某Y電機の店員に丸め込まれた。

決め手は電気代!

10年前の冷蔵庫に比べて、省エネタイプの最新冷蔵庫は、電気代が1/2〜1/3になっているというのだ。

古い冷蔵庫の電気代が年間推定2万円+小型冷凍庫が年間1万円で、当初案では、電気代が年間3万円になるが、この最新冷蔵庫だと1台で済み、電気代も年間1万円で済むらしい。

当初案との差額は年間2万円で、10年使えば20万円の差。

そのうち、古い冷蔵庫が壊れたときのことを考えると…。


そいう訳で、この冷蔵庫(日立R-SF60XM)に白羽の矢が立ったわけだ。
(カタログは、こちら



名付けて…。


隊長冷蔵庫!


これで、Dr.B'sと他のお肉もいっしょにオーダーできる。

こうして、生食をやるうえで、一番の懸案だった、冷蔵庫問題が解決した。



さあ、じゃんじゃんお肉を注文せよ!



さっそく、隊長から指令が出た。




(モノリスにより進化した犬型特殊生物・たらこ唇が特徴)






思考は現実化する!

隊長の思念は、こうして次々に現実化しつつある。


モノリスから地球を守れるのは、隊長しかいない!

隊長のフォースが強くある限りは、モノリスは、冷蔵庫として封印され続けるであろう。

今すぐ、下のボタンをクリックし、隊長にエールを送って、地球の平和を守るべし!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:コーギー
posted by koropapa & koromama at 20:11| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

1おくまんえんが当たりました!

年末ジャンボ宝くじ、皆さんはどうでしたか?


隊長家は…。





1おくまんえんが当たったでしゅよ!






隊長、数の数え方がヘンですよ。

隊長は、1えんより多いのは、1おくまんえんと思っているようです。



(* ̄∇ ̄*) エヘヘ



1おくまんえんは夢の話でして、当たったことはありましぇん。



でも…。

ささやかなプレゼント。






1まんえんでした(300えんも1枚)。


まあ、10枚しか買わなかったので、10,300円−3,000円で、実質7,300円のもうけ(もうけというのもヘンですが…)

家族で焼き肉に行くくらいですかね。

前にも1万円当たったことがありますが、どか〜んと一発がない。



ところで、我が家では、宝くじを買ったときは、毎回、誰かに当選を頼みます。


今回頼んだ方は…。



パンケーキガメさん。

アフリカ出身(ケニア、タンザニア)!

独特の扁平スタイルで、岩の隙間に隠れます。






彼は隊長が当たったペットショップの隣のショップに長らく滞在しておりましたが、買い手がつかず、頼まれて引き取ったものです。

年末に買った宝くじを、彼のケージの新聞紙の下に敷いておきました。

今回のプチ当選は、彼のささやかな恩返しでしょうか?





くじで当たったぼくに頼まないからダメでしゅね!






そうでした。

くじで当たったラッキーボーイの隊長に頼めば良かった。



1おくまんえんは山分けでしゅね!






ところで、我が家の強力な開運グッズの一部をご披露します。


こちらは、龍の財布!

龍は管理人の守護神なので、買い求めました。

ご利益がざっくざく?です。






こちらは、ずいぶんくたびれていますが…。

伝説の何とかという神亀が、金運をがっちり逃さないとか。

通称、金持ち亀の財布!






ところで、これらの開運財布のご利益はと言いますと…。



1.隊長がくじで当たった!

2.招き猫が4匹やってきた!(1匹は長期家出中)

3.亀さんが大勢やってきた!


う〜ん、果たして、これって運がいいのか、悪いのか…。

かえって、お金をたくさん使う羽目になったような気も…。

まあ、その分、癒しをいっぱい与えてくれましたけどね。

おかげでお金は溜まりません(泣)。





ニュー隊長ごはん305

生食153日目(1月5日)の晩ごはんです。






(レシピ)
サンマ刺身用 150g
大根おろし
もずく(黒酢入り)
小松菜の茎
ウコン
ケルプ+アルファルファ
ローズヒップ

愛情サプリ



久しぶりに魚くんの登場です。

新鮮な刺身用のサンマをぶつ切りにしました(内臓は取り除きました)。

小松菜の葉の方は、カメさんたちのごはんになりましたので、隊長は茎の方です。



これが1おくまんえんのお裾分けでしゅか?






それでは、この日の隊長の食事風景をば…(ちょっと暗くてスミマセン)。

久しぶりの魚なので、これでも食べ方が上品なほうです。

最後に、手抜きの番犬をやっていますので、お見逃しなく!






手抜きの番犬とは、申し訳程度に吠えることを言います。

ひどいときは、寝ながら、口だけもごもご動かしているときもあります。





このブログをご覧になっている方限定で、我が家の開運動物と開運グッズの強力な運気をお裾分けします。

さあ、急いで下のボタンをクリック!


これで、あなたも大当たりい〜!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:コーギー
posted by koropapa & koromama at 18:15| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

じゅるじゅる…キター!!!

じゅるじゅるじゅる…(注・鼻水の音)。


はっくしょおおおいい!!!(注・くしゃみの音)



キター!!!



来んでもいいものが…。



キタ━━━━(T_T)━━━━ !!!!!



花粉症で、撃沈しております。

先週の土曜日(YNCわんこ塾の日)から…。

今年は、花粉3倍のお得セールだとか…。

世の中、値上げラッシュで、商品の内容量が減っちゃったりしてるなか、なんで、花粉だけ大安売りなんじゃあ!


なるべく、抗ヒスタミン薬は、飲みたくなかったんですが…。

背に腹は変えられません。

でも、飲んだら、眠いわ、頭、ぼーっとするわ、肩凝るわで、な〜んもする気が起こらん。

昔は、薬を1錠飲むと、当分の間は、効いてたんですけどね〜。

最近は、1日に何錠か飲まないと、効かん!

耐性(反復使用すると、薬の効力が低下すること)ってやつですかね。

アジリティーの競技会が近いので、昨日は、スクールにでも行って練習しようと思っていましたが、幸か不幸か雨でした。


近年は、そうひどくなかったんですけどね。

さては、昨日の朝、花粉の海の中を、隊長と散歩したのが、いけなかったのか…。

いやいや、他にも思い当たることがあります。






くんくんくん…、花粉が、ただよっていましゅね!






花鳥風月を愛でる隊長でありますが、こちとらは、どこに行くにも、ティシュ持参。






でも、隊長は、私の体調が悪いと、決まって便が緩くなったりします。

そこまで、付き合いが良くなくても、いいのにね…。






急遽、買ってきてもらいました!

べにふうき緑茶!






いささか、付け焼刃的対策ではありますが…。






見た目は、フツーの緑茶。

味は、ちょっと薄い…。






こういうのを、泥縄と言うんでしゅよ!






隊長がそう言うのも、無理はありません。

心当たりとは…。

それは、生活習慣!

アレルギーは、日頃往生という面もあるからです。

食生活、睡眠、運動、ストレスなどなど、不摂生の集大成的な現代病が、アレルギーであるとも言えます。


ふりかえって、自らの健康チェックをして見ますと…。


こんなん出ました〜!


食生活、これが一番いけないようです。

間食が多く、スナックや甘いものを多食し、夜食の習慣が断ち切れない…。

睡眠不足と運動不足の面もあります。

それに、PCの前に座っていることが多く、電磁波の影響もあるような気が…。

その結果、腸内環境が悪く、デトックス不良に陥っているとの自己診断が出ました。



そんな生活じゃあ、ダメでしゅよ!






ちなみに、免疫力が歪んで上がった状態が自己免疫疾患で、歪んで下がった状態が、ガンだと、須崎先生は言われてました。

ついでに言いますと、抗ガン剤は、免疫力を下げます(下手すると、半分になる)。

余談ですが、何が言いたいのか、ご推察を…。



さて、このお茶、隊長は自分が飲むものではないと、分かっているようです。

あまり関心がなく、気もそぞろ…。

むしろ、台所の方の自分の食事の内容が気になるようです。


今日の献立は、なんでしゅかね?






結局、我が家で一番健康的な食生活を送っているのが、隊長のようです。

須崎先生曰く…。

「症状とは、何かを変えなさいというサイン」

「体内汚染が、改善すべき状態にきました」
(体内汚染=病原体、化学物質、重金属など)

「身体の歪んだバランスを、元に戻るのに必要なプロセス」

ということだそうです。

まったく、おっしゃる通り!

分かっちゃいるけど…。


ところで、須崎先生の最新の知見によると、体内のある部分に対する病原体感染が、アレルギーの根本原因の一つだと考えられるそうです。

近日中に、その知見を勉強予定。



全国の悩める花粉症患者に、愛のポチッをお願いします(1日1回有効です)。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:花粉症
posted by koropapa & koromama at 17:40| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

宗教音楽の夕べ

先日、山口サビエル記念聖堂に行ってきました。

山口は、日本で最初にキリスト教が根付いた地と言われています。

日本のクリスマス発祥の地としても有名。






宣教師の聖フランシスコ・サビエル来訪400年を記念して、1951年に建立された旧サビエル記念聖堂が、1991年に焼失!






全国から寄せられた募金などによって、1998年に記念聖堂が再建されました。

旧聖堂のレトロな雰囲気とは打って変わって、斬新なデザインの新聖堂。

聖堂の前には、青々とした芝生が広がり、アジの練習にちょうどいいな…などと不敬なことを考える一家がいました。






敷地の一角には、ルルドの聖母マリア様が出張されていました。






こちらは、サビエルの像でしょうか…。

なお、一般にはザビエルとも呼ばれていますが、ここの記念聖堂は、サビエルと言うのが正式な呼び方だそうです。






ご縁があって、聖堂の中で行われた、パイプオルガン・メディテーションに行ってきました。

この日は、市民合唱団とのコラボ音楽会でしたが、プロの声楽家や音楽家を招いての本格的な演奏会でした。






「ロマン派におけるパッション・コラールの復活」と題された音楽会で、メンデルスゾーンのカンタータ「おお 血潮したたる主の御頭」やリストの「十字架への道」などの曲目が演奏されました。

聖堂の中は、独特の音響空間で、何ともいえない聖なるヴァイブレーションが広がります。






パイプオルガンの音色を聞きながら、メディテーション(瞑想・黙想)を行うというのが趣旨の音楽会です。

パイプオルガンは、座席の後方(2階)にあり、天から聞こえてくるような心地がします。






終了後、向かったのは、なぜかインド料理店のシバさん。

インド人シェフによる本格的インド料理を食べさせてくれるお店です。

コラールを聴いたあと、インド料理とは、この取り合わせはどうよ…。

ヨーロッパから一気にインドへ旅行した気分です。






店内には、シタールやインドの民芸品などが飾ってあります。






マサラ・ティーや各種香辛料も販売。






私が頼んだのは、デリーというコース料理。

まずは、トマトスープにサラダ。






土釜を利用して炭火で焼くタンドール料理の盛り合わせがつきます。

スパイシーに味付けされたチキンがうまい。






タリというお皿に、ナンやいろいろな種類のカレーを盛り合わせた、インドスタイルのセットで、ドリンクは、マサラ・ティーをオーダーしました。






koromamaが頼んだのは、ゴマのナンと野菜(ほうれん草)カレーのヘルシーカレーセットです。






インドの民族音楽が流れる店内で、カレーを堪能しました。

どこへ行くにも一団で移動していた隊長家も、子供たちが成長し、別個に行動することが多くなりました。

たまには、夫婦でこういう時間を過ごすのもいいかな…。


さて、お留守番だった隊長へのお土産は…。



これです。

ナンの切れ端(切れ端と言うには、多すぎますが…)。

我が家の外食では、隊長がいてちょうどいい感じなのです。

つまり、二人前を三人で分けて、ちょうどいい分量。






隊長もおいしくいただいてました。

いろんな食べ物を食べられる隊長です。






チキンももらいたかったと文句をいう隊長に、慰めのポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:57| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

疲れた…。

最近、精神力の要る私事で忙しいのですが、さきほど、やっと帰宅して、ブログをアップしようとしましたら、記事が煙のごとく消えちゃいました。

なんじゃこりゃあ!

しばし、パソの前で放心状態…。

保存していない状態で、無意識のうちに、パワーボタンを押したらしいです


ぼくが見ていましゅた!(隊長談)






皆さんは、こんなことないでしょうね。

どうかしてるな、この頃…。

一から書き直す気力もなく、今日はギブアップです。

ということで、隊長の写真二枚で、ご勘弁ください。

明日までには、気力が復活していると思いますので…(多分)。



毒味中でしゅよ!






こんな記事で申し訳ねえだが、よろすかったら、ポチッと1票おねげえしますだ。

お代官さま〜!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:隊長
posted by koropapa & koromama at 22:35| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

我が三丁目の夕日

先日、とある街に立ち寄りました。






東京都内の私鉄沿線の小さな街です。

お店は、随分入れ替わったようですが、駅前の雰囲気はそのままでした。






こういう車が通れないような、狭い、ごちゃごちゃした通りもいいもんです。






昔、市場が開かれていた一角。

シャッターが降りていました。






この街に住んでいたのは、二十数年前…。

こういう下町の雰囲気が好きなんです。






黄色い電車は、当時から変わらず。






駅舎もそのままでした。






ここらあたりは、学生の街で、大学が3つあります。






昔、住んでいた場所まで、足を伸ばしてみることにしました。

当時は、あまり気づかなかった動物たちがやたら目につきます。

散歩する犬やら、野良猫やら…。

東京にも、犬や猫がたくさん住んでいるんですね。






猫の集会が開かれていました。

毛色が似ている2匹は、家族なんでしょうか。






当時の通学路を歩いていると、記憶のスイッチが、カチリと入りました。






この公園は、三十年近く経っても、そのまんま。

当時から、あまり子供の姿を見かけたことがありません。






工場横の狭い道を通りなが、ある場所に向かいます。






いくつかマンションも建っていましたが、このような古いアパートもけっこう残っていました。

確か○○荘なんて、古い名前でした。






窓から、いつも見えていたゴルフ練習場。

何度か通いましたが、ものになりませんでした…。






ごちゃごちゃした雰囲気は、当時のまま。

残念ながら、私が住んでいたアパートは、建て変わっていました。






お世話になっていた小売店も閉店していましたが、看板だけは残っていました。

本ばかり買っていたので、お金がなくて、3袋100円のラーメンで、1週間以上しのいだこともあります。

当時は、セブンイレブンができはじめた頃で、文字通り、7時から11時までの営業でした。






学校は、どんどん改築されているようです。






街の銭湯が2軒とも、つぶれずに頑張っていました。






この街には、10年位前にも1度訪れたのですが、変わった部分もあり、変わらない部分もあり…。

変化の激しい時代にあって、変わらずにあるということは、それだけでスゴイことのように思えます。






飲食店もかなり様変わりしていましたが、変わっていないお店を見つけると、ほっとします。

ある洋食屋さんに入ってみましたが、当時と変わらぬ味でした。






駅前の狭い広場。

学生たちが、たむろしています。

二十数年前、私もこの中にいました。






あと何年かしたら、再び訪れるかもしれません。

一度、隊長を連れて散歩してみたい気もします。






生まれた街、育った街、青春の日々を過ごした街って、懐かしいものですね。

特に、人生の転機に差し掛かったときや激しい流れに乗っているときには、なぜか立ち寄ってみたくなります。

そして、元気をもらって、また帰ってゆく…。

人それぞれに、こんな場所があるといいですね。

私には、こういう場所が、あと数ヶ所あります。

あなたの三丁目は、どこですか?



今日もポチッと1票、よろしくお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:56| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

漢字で振り返る隊長家の一年 その1

今年を象徴する漢字は、「変」だそうですね!

変化の変、変動の変、変事の変…。

まさにその通り!

隊長家も、「大変」でした!


悲しいことを振り返らなければなりませんが、父のガン発見。

余命、2〜3年と言われたのが、わずか、3ヶ月余り後に急逝。

これ以上ない、変事でした。


そのほか、変化という意味でも、大きな出来事がありました。

セミナーやイベント開催の「隊長プロ」や、須崎先生のサプリメントなど、こだわりの商品を扱う「隊長商店」の設立。

そして、来年に本格スタートする、バイオレゾナンス・セラピー&リラクゼーションの「隊長サロン」「須崎動物病院 山口診療所」の設立!

これらも、大きな変化の波でした。


(隊長の片眼が潰れてびっくりした変事)




陰陽学的に見ると、世の中は600周年という周期で、陰と陽の交代を繰り返すという説があるそうです。

そして、現在がまさにその変わり目の時なんだそうです。

価値観が変わり、世の中の仕組みが変わり、主役と脇役が交代し…。

繁栄の象徴とも言えるアメリカ経済が弱体化し、世界のトヨタが赤字に陥り、大きな経済変動が続いているのも何か象徴的です。

「CHANGE!」というスローガンを掲げて、オバマ氏がアメリカ初の黒人大統領に当選したのも、今年でした。

変化を嘆くのではなく、変化の「機」をとらえなければならない。

とある先生は言われました。

変異流転、変わることそのものが、存在の本質。

変わることをやめるのが、すなわち死。

その死でさえ、繰り返す変化の一局面に過ぎず、生と死、吉と凶、陰と陽は、あざなえる縄のごとし。


例えば、寄せては返す波のような私たちの呼吸。

吸う息と吐く息、陰と陽の繰り返しは、私たちが息を引き取るまで続きます。

ですが、吐く息と吸う息の転換点に、絶対的静寂の瞬間があるのをご存知ですか?

これすなわち、陰陽が入れ替わる瞬間。

陰極まりて陽に転じ、陽極まりて陰に転ず。

出息は死であり、入息は生。

私たちは、生のさなかあって、無数の生と死を繰り返しています。

陰と陽の間に、転機があり、永遠に通ずる静寂がある。

商売に「商機」があり、政治にも「政機」があるごとく、何事にも「機」があると、安岡正篤師は言われました。

さて、今年、日本に誕生した新総理(麻生首相)は、「機」に敏感でしょうか?

自○党は、転機を逃しているような気がしてなりませんが…。


「機」を逃すことなかれ!

さあ、おのおの方、変わることに対して、準備はできていますか?

できるなら、変わることを楽しんでみましょう。

変化することそのものが、生なのですから…。



ああ、いけない!

リヒャルト・シュトラウスの「死と変容」を聞きながら書いていたので、また語ってしまいました…(汗)。



(隊長ごはんも、変化しています)




私もあなたも、1年後はどうなっているでしょうね?

先行き不安なところもあるでしょうが、大いなる「CHANGE」を楽しみつつ、流れる水のように、自由自在、融通無礙、天衣無縫でありたい。

そう願う隊長でありました。



変わらないマイペースの隊長に、ポチっと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

漢字で振り返る隊長家の一年 その2

私にとって、今年を振り返る上で、もう一つの重要な字は、「学」です。

今年は、学びの年でした。

さまざまなセミナーで学び、自らがセミナーを開催して学び、APNAで学び、BDORT(
O-リングテスト)に出会って学び、バイオレゾナンスに驚いて学び、父の病気でも学び、そして、最後に別れで大きなことを学び…。

「学」の字は、これからも大きなテーマとなることでしょう。


(教材の山に眠くなる隊長)




今年は、よくセミナーに行きました。

ペットの食育、生食、ホリスティックケア、クリッカー・トレーニング、テリントン・タッチ、バイオレゾナンス、BDORT(O-リングテスト)、シルバメソッドなど。

東京、大阪、広島、福岡など、25回以上行ったでしょうか。


(本場ドイツから来日したハイメス氏のバイオレゾナンス・セミナー・東京)




変わったところでは、指名されるか紹介者が必要なもので、一般募集していないシークレット・セミナーなどもありました。

志の高いコミュニティーで、一流の成功者の秘訣を学ぶものもありました。

年間の自己教育費が1,000万円という須崎先生には遠く及びませんが、それなりに投資はしたと思います。

最大の投資は、自己教育だと思っていますので…。

父のことがあった中で、我ながら、よく行ったものです(むしろ、それが原動力になっていた部分もありましたが…)。

移動を含めると、1ヶ月以上、学びを求めて旅をしていたことになります。


来年もできるだけ受けたいと思っていますが、その合間を縫って、隊長プロ主催のセミナーも開催していきたいと思います。

やっぱり、インプットとアウトプットのバランスを取らないとね…なんて思っているのですが、何せいろいろと忙しいもんで…。

開催頻度は月1回!

と言いたいところですが、約束不履行になる恐れが大なので、あくまで目標です(笑)。






隊長プロのセミナー・コンテンツは…。

APNA基本の入門講座を何回か(いろいろと付加価値を付けていきます)。

APNAの講座は、できれば2級講座の開催までこぎつけたいところですが、こちらは未知数。

隊長プロオリジナル・コンテンツの食育講座も検討します。

シチュエーション別のメニューの研究とか、サプリメントの使い方、皆さんの疑問・質問を掘り下げるセミナーなど。

さらに、バオイレゾナンスを取り入れたセミナーなんかもやっていけたらいいな…。

これはセミナーというより、隊長サロンにおける個別相談になるのかもしれませんが、一般論ではなく、現在のあなたのペットに、本当にオススメのメニューについて、バイオレゾナンス・メソッドを活用しながら、アドバイスできるよう、準備も進めていきます。


とまあ、こうやって、大風呂敷を広げていくと、実現が危うくなってきた(汗)。

何しろ、準備も、それ相応に必要ですからね。

まあ、期待せずに、待っていてください。



あっ、そうそう。

「学」と言えば、この人の学習能力も相当なものです。

隊長スマイルに自主芸(指示もしないのに勝手に芸をやって、おやつを催促すること)の数々。

どうやったら飼い主を操縦できるかという研究心には、すごいものがあります(一番やられているのは、私だという説も…)。






来年もおやつゲット法の勉強に頑張りたい隊長へ、ポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

漢字で振り返る隊長家の一年 その3

隊長家の今年を語るうえで、もう一つ忘れてはならない文字が、「会」です。

さまざまな素晴らしい方々との出会いがありました。

須崎先生や先生を通して広がった出会いの輪。

先生の師匠と言われる、すごい先生もおられました。

どなたもスケールが大きくて、尊敬すべき方々でした。

その他、多くの素敵な方々との出会いあり、今後も大切にしていきたいと思います。


(北九州PETフェスティバルにて)




ちなみに、須崎先生とお付き合いしてみて、分かったこと。

隊長の先生評です。


1.カラオケが上手い!(笑)

沖縄のスナックでびっくりしました。

それも、レパートリーがとてもお若い(笑)。


(沖縄で熱唱中の須崎先生)




2.場を盛り上げるエンターテイナーである。

お会いになった方はお分かりだと思います。

気配りも一流。


3.ライブの人、トークの人である。

人を引き付ける話術やトークの能力がすごい(もちろん、努力の背景があります)。


4.半端でない読書能力や情報収集能力を持つ。

かつて、速読教室のインストラクターをやっておられたことがあり、1日100冊読めるそうです。


5.自己投資が半端でない。

セミナーや書籍代などを含め、年間の自己教育用予算が1,000万円だそうです。

1回数十万円というセミナー参加もざらで、先生から学んでいると、そうした高額セミナーのエッセンスを教えてもらえるという特典があります。


(本や資料がいっぱいの東京八王子診療所)




6.付き合っている方々や人脈が凄い!

やっぱり、成功する人は、付き合っている方や属しているコミュニティが違います。

須崎先生とお付き合いしていると、こうしたすごい方々を紹介していただけるのが、大きな特典でもあります。


(オーストラリアのホリスティック獣医師・ドクター・バーバラと須崎先生を囲んで)




7.健康の秘訣は、「暴飲暴食・不眠不休」と称されているほど、鉄人である。

1日の睡眠時間が3〜4時間、ほとんど365日働かれています。

夜中の2時まで電話相談をこなし、全国を往診。

須崎動物病院院長、APNA会長、ペットアカデミー講師、シルバメソッド講師、さらには大学の客員教授(九州保健福祉大学)も兼任し、いったい、一人何役?


8.すごくアカデミックな部分とすごくアヤシイ部分が混在している(笑)。

年間、数百本の論文に目を通し、最先端の獣医学情報のチェックを怠らない一方、バイオレゾナンス・メソッドなど、他の人が手をつけない手法も取り入れる柔軟性を持たれています。


9.企業家としてのセンスがすごい!

フィナンシャルプランナー、能力開発プログラムのシルバメソッド国際公認インストラクターだけあって、事業のアイデアや実現能力がすごい。


そして、最後はやっぱり、

10.奥様がステキな人(らしい)。

らしいと言いましたのは、まだお会いしたことはないんですが、奥様も獣医さんで、先生によると、理想の女性だそうです(この〜!)。


さあ、こんな須崎先生ですが、面白そうな方だと思われませんか?

来年は、隊長クリニックでお会いできますよ!


(沖縄のある聖地にて)




さて、これからも素敵な人にいっぱい会いたいな〜。


以上、「変」、「学」、「会」の漢字が、今年の隊長家を象徴するものでした。

どうやら、この3つの文字の傾向は、しばらく続きそうです。


皆様のご家庭では、いかがでしたか?



今日もポチっと1票、応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

長い間、お世話になりました!

2年間に渡って、ご愛顧いただいた隊長ブログ。

書きたい日も、書きたくない日も(笑)、ひたすら書き続けました。

2年間、1日の休みもなく。

まるで、修行僧のように…。


おかげさまで、毎日300人以上の方が見てくださるブログに成長しました。

アクセス数も、1日1,000件以上を達成しております。


自分でもよく2年間、毎日続けられたなあと感心します。

今でこそお話しますが、一時期、更新が嫌でたまらなくなったこともあります。

父の病気が分かってからは、特に大変でした。

まさか、亡くなったあとも更新を続けるとは、自分でも思いませんでした。

でも、書くことによって、学べたことがたくさんあるような気がします。


長い間、お世話になりました。

突然ですが…。

明日、大晦日をもちまして、隊長オフィシャルブログ「koro隊長がゆく!」は、終了させていただきます。

本当にありがとうございました。












ええ〜っ!












終わっちゃうの?












そうなんです。












ついに!












終わっちゃうんです。













でも…。












ご安心ください!












元旦より、「koro隊長がゆく! 地の巻」がスタートします!


びっくりさせちゃって、ごめんなさい。




実は、カテゴリ欄が100件以上増やせなくて、いっぱいになっちゃたんです。

なので、お引越しすることにしました。

ブログ業者さんは、同じです。

URLは、http://agilitydog2.seesaa.net/

で、agilitydogのあとに2の文字がついただけです。

2009年1月1日、つまり元旦からスタートです。

大航海のデザインで、世界を旅する犬をイメージしました。


タイトルは、先ほど申し上げました通り、

「koro隊長がゆく! 地の巻」です。

なぜに、地の巻かは、おいおいお話します。


ということで、来年も引き続き、隊長ブログを、よろしくお願い致します。



年末の忙しいなかですが、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

隊長スマイルで、また来年!

さて、「変」であり、「学」であり、「会」であり、いろいろであった隊長家。

今年最後は、やっぱり、隊長の「笑」、隊長スマイルで締めくくりましょう。


犬は、果たして、本当に笑うのか?

いろいろと議論はありましょう。

訓練によって、笑う表情を作ることも可能でしょう。

でも、隊長スマイルは、訓練されたものではないんです。

自然の表情にこだわりたいので、やりたいときにやってくれるわけではありません。

隊長と暮らしていると、本当に嬉しい時に笑っていると感じられることがあります。

そんな隊長スマイルを振り返りながら、来年もいい年でありますように、皆さまの家庭にも福が舞い込みますようにという願いを込めて、「koro隊長がゆく!」最後の今日、隊長スマイル集をお贈ります。



お誕生日ケーキを前にした隊長です。

隊長も来年は、7歳になります。






こちらは、バイオレゾナンスの専門書を勉強しようとする隊長。

隊長こそが、私の勉強の原動力なんです。






そして、ピラミッドパワーを浴びる隊長。

隊長は、スピリチュアル・ドッグでもあります。






隊長の荷物シリーズもたくさんありました。

撮影によく付き合ってくれました。






チャンピオンポイントカードをもらって、嬉しい隊長です。

これからも、マイペースで頑張ります。






最後は、ごはんを前にした、おなじみの隊長スマイルです。

この隊長スマイルをご覧になって、手作りごはんを始められた方もおられたとか…。






今年構想し、来年にかけて本格稼働する、隊長商店や隊長サロン、そして、隊長クリニック(須崎先生の移動式診療所)などなど。

これらは、いつまでも隊長スマイルを見ていたいから、作ったのです。

そして、皆様の愛犬・愛猫・愛亀・愛鳥ちゃんも、いつまでも元気でいられますように!


今年、一年、ありがとうございました。

来年が、皆様にとってよいお年でありますように。

引き続き、隊長プログループ「アンシャンテ」をよろしくお願い致します。


あっ、そうそう隊長ブログも、リニューアル・スタートしますので、よろしくね!

「koro隊長がゆく! 地の巻」こちら

明日からスタートです!



それでは、「koro隊長がゆく!」最後のポチっを、よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 14:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

最近のkoro隊長は、ここにいます!

私にとって最初のブログにいつもご訪問くださり、
ありがとうございます。

今はkoro隊長がゆく!地の巻こちら)にお引っ越ししています。


お引っ越しして、もう2年近くが経つのに、
いまだにこちらのブログに毎日200〜300人の方が訪れてくださるのは、
ちょっと驚きです。

旅行記やアジリティー、食事のことなどを書いていたおかげでしょうか。


最近、ペットの健康長寿研究所を設立しました。

よろしかったらこちらの方もご覧下さい。

私のプロフィール ⇒ こちら!

研究所公式ブログ ⇒ こちら!

あと、ツイッターにもよく出没しています。

隊長ツイッターのアカウントは ⇒ こちら!


それではどこかでまたお会いしましょうね!




posted by koropapa & koromama at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。