プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2007年03月01日

うちら、いつになったら出るんよ!? ゛(`ヘ´#)

今年の元旦からブログを始めて早二ヶ月。
そんなつもりは、なかったんですが、皆勤賞を達成してしまいました。
ネタには困らないものの、毎日更新は、なかなか大変ですね。
いつまで続くことやら…。

ところで、我が家の家族たちから、クレームが…。

31匹の愉快な仲間たちって、タイトルはどないなっとるんや!
うちらは、いつになったら出してくれるんね!

ブーイングの嵐が、カメさん、ネコさんたちから、巻き起こってます。

そうですね。
家族は、隊長一人じゃないですからね。

彼等のご機嫌をなだめるため、今日は隊長に休んでもらい、他の家族を、ちらりとご紹介しましょう。

こちら、ドッグランならぬカメランの様子。



写っているのは、ホルスフィールドリクガメ(通称・ロシアリクガメ)、アラブギリシャリクガメ、ヒメニオイガメ、クサガメさんたちです。

どれがどれだか、分かる方いらっしゃいますか?
当たった方には、豪華賞品が…。

でも、これでも、ごく一部なんですよ。

ちなみに、リクガメ8匹、ヌマガメ9匹が、このカメランの会員さんです。

カメランの中は、時間がとても、ゆ〜ったり流れています。



カメさんは、太陽の紫外線(特にUV-B)を浴びて、体内でビタミンD3を合成し、健康な甲羅を作ったり、維持したりしています。
このビタミンD3がないと、カルシウムを利用して、丈夫な骨や甲羅を作ることができないんですね。
同時に、日光によって、活動に必要な体温を維持しますので、カメさんにとって甲羅干しは絶対必要なんですね。

それと、カメさんを狭いケージの中に閉じ込めて飼うのは、虐待です。
野生のカメさんは、1日数qも移動するという報告もあり、意外に活発なんです。
ですから、我が家では、休日にはたっぷりと、平日でも数十分は、カメランで遊ばせるように努めております。

こちら、甲羅がとても美しいクモノスガメのクー君。
希少種です。
ペアで飼っていましたが、昨年、奥さんが他界。
亡くなる前に、卵を生んだのですけれど、孵化しませんでした。



カメさんだけで、一つのサイトを作れるくらいのネタがあるんですけど、ちょっと余裕がありません。

そのうち、隊長の部屋、猫さんの部屋、カメさんの部屋なんて、できたりして…。

最後に、カメさんの食事風景の動画で、まったり気分を味わってください。

途中、あくびをしますので、お見逃しのないよう。



みゃあ〜! みゃあ〜! みゃあ〜!

結局、今日もネコさんの出番が、ありませんでした。
今度、出すから勘弁してちょ。

【カメさんからのお願い】
いつも隊長ばかっしで、うちらもたまには出して欲しいわ。
下のバナーを、まったりとクリックして、うちらも応援してね!
そしたら、今度、長生きのコツを教えてあげるわ。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

【by カメさんず】
posted by koropapa & koromama at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

カメのクーさん!

今日は、1まんえん当選の立役者である、パンケーキガメと同居しているカメさんをご紹介しましょう。


当家には、リクガメ用の4階建てカメマンションがありまして、現在の住人は以下の通りです。

1階 101号室 アラブギリシャリクガメ(♀)

2階 201号室 ロシアリクガメ(♀)3匹

3階 301号室 ヘルマンリクガメ(♂
    302号室 ギリシャリクガメ(♂)

4階 401号室 パンケーキガメ(♂)、クモノスガメ(♂)


昨日ご紹介したパンケーキガメの同居人がこちらのクーさんです。






甲羅にクモノス状の美しい模様が入っているのが特徴で、マダガスカル出身の小型のカメさんです。

1まんえんが当たったのは、この方のおかげかもしれないので、出演してもらいました。






本当は、パンケーキガメとは、生育環境が違うので、別の飼育ケージにしたほうがいいのですが、何せ♂同士のカメさんは喧嘩するし、♂♀同居は繁殖の問題があったりと、数が多いだけに、なかなか難しいのです。

特にパンケーキガメさんは気性が荒く、他の♂カメには、噛み付くのですが、なぜかクーさんとは仲良くしています。

という訳で、喧嘩しないこの2人が同居しているわけです。






ところで、このクーさん、ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)により、現在では、商取引が禁止されていますので、ショップなどで購入することはできません(クーさんは、規制前に我が家に来ました)。


さて、二人の同居の様子を動画にてどうぞ。

と言っても、ほとんど動きませんが…。

お尻を向けて、もぞもぞやっているのが、穴を掘っているつもりのパンケーキガメさん、こちらを向いて、ん?とあたりを見回しているのが、クーさんです。





ところで、ときどき、このカメマンションに侵入して、カメさんのごはんを盗み食いする不逞のやからがいます。

それは誰でしょう?(現在、捜査中)





【koro隊長のニュースに一言!】

幼い3人の命を奪った、痛ましい福岡の飲酒死亡事故(06年8月)に地裁の判決が出ましたね!

危険運転致死傷罪(求刑25年)は適用されず、業務過失致死傷罪で懲役7年6ヶ月!

なんと、軽く見られた命の重みでしょう。

飲食店で相当量の飲酒が突き止められているにもかかわらず、判決では、逮捕時の呼気アルコール量から泥酔状態とは認められないとか、狭い住宅街の路地でぶつからずに通行しているので、正常な運転ができなかったとは言えないなどという、おかしな理屈が並べられています。

市民感覚では、到底受け入れられないでしょう。

法理論的にはこうなるのかもしれませんが、これでは逃げ得、隠し得です。


公僕たる公務員が、飲酒運転して、

時速50qのスピードオーバー、

救助活動せずに逃走、

3人の生命を奪い、

おまけに身代わりを頼んだり、水をカブのみするなどして隠蔽工作し、

これで、懲役7年6ヶ月とは…。


呼気アルコール量や運転能力の判定もさることながら、引き起こした結果に対して、相応の責任を負うべきではないでしょうか。

世の中、おかしなことが多いものです。

koro隊長からも、判決にが出ました!



(判決内容に怒るkoro隊長)






ニュー隊長ごはん307

生食154日目(1月6日)の晩ごはんです。






(レシピ)
はかた元気無薬鶏まるごとすり身 125g
納豆1パック
黒酢(もずく入り)
キャベツ
レタス
人参すりおろし
ウコン
ケルプ+アルファルファ
ローズヒップ

愛情サプリ



猫達の一番の好物が、このまるごとすり身(極上)です。

3週間に1度の定期便で送ってもらっています(500g×5パック)。









【koro隊長からのお願い】



ぼくは、こーぎーさんのランキングに参加しています。
下のボタンをぽちっと押して、応援してね〜♪


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(カメさんの逃走を防いだことがあるkoro隊長)
タグ:リクガメ
posted by koropapa & koromama at 19:52| Comment(14) | TrackBack(0) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

一寸の光陰軽んずべからず…。

毎日、勉強しています。

忙しい合間をぬって、1日数時間…。

ペットアカデミーもホリスティックケア・カウンセラーの勉強も面白いです。

うろ覚え、聞きかじり、中途半端な知識、俗説や旧説の誤り、噂レベルの話などから、抜け出したいと思います。

伴侶動物の健康を守れるのは、自分自身しかいませんから。

何せ隊長の砂時計は、人間の数倍という猛スピードで流れているのですから、そのうちなどと考えていたら、はっと気づいたときに、

「未だ覚めず池塘春草(ちとうしゅんそう)の夢 階前の梧葉(ごよう)已に秋声」(朱熹作・異説あり)

となってしまう気がします。



ここで、スーさん(♀)に登場していただきましょう。






彼女は、昨日登場したクモノスガメのクーさんの連れ合いでした。

でしたと言いましたのは、2006年3月11日、庭のカメランで散歩させていたところ、突然死したからです。






名前のとおり、クモノス状の甲羅の模様が美しいカメさんでした。






うしろの卵は、彼女が生んだものです。

残念ながら、孵化しませんでしたが…。






つい先ほどまで、元気に庭を歩き回り、おいしそうに野菜を食んでいたのに、その数時間後には、口や排泄口から血を出して、息絶えていました。

原因は不明です。

卵詰まり(ストレスやカルシウム不足などから、体内で卵が詰まってしまうこと)かと思いましたがレントゲン検査の結果、そうではありませんでした。

蜂か何かの虫に刺されたのかもしれません。

不可抗力だったかもしれませんが、後悔しました。

飼育方法に問題はなかっただろうか…。


語弊があるかもしれませんが、何となくでも飼える犬や猫と違って、ある種のリクガメは、かなり勉強しないと長生きさせることはできません。

温度や湿度の設定は、その勾配や日内、季節変動なども含め、現地の気象条件に合うように、さまざまな保温器具や霧吹きなどを利用して、セッティングしなければなりませんし、照明時間や紫外線の放射量、食餌の問題(カルシウム・リン比率、ビタミン・ミネラル類などの成分)、添加するサプリの選択などにも気をう必要があります。


動物は、たまたま飼われた飼い主の知識や配慮(背景となる愛情があってこそですが)によって、寿命や幸せが決まってしまうと思います。

爬虫類飼育では勉強するのが、当たり前なのです(勉強しない人は飼うべきではありません)。

昨日の交通事故裁判の記事で、命の重みが軽んじられたことに私は怒りましたが、命の大切さは動物に対しても、同じく感じるところではないでしょうか?

そして、それを感じているなら、自ずから決まってくる姿勢というものがあると思います。



突然星になったスーさんは、思い立って、剥製にしてもらいました。

希少種の珍しいカメだったからと言うのもありますが、それよりも、いつまでも教訓を忘れないためでもあります。

ときどき、彼女の剥製に目をやり、決して後悔しない…と誓いを新たにしています。






さて、ペットアカデミーの11月号「体液性免疫(細菌感染防御)」と12月号の「細胞性免疫(ウィルス感染防御)」の教材DVDは、もう数十回聞きました。

時間は作り出すもんだなあと、実感しています。

実は、koro隊長の健康ノオトと題した記事で、結石の予防などについて、記事を数本書いていましたが、勉強中に疑問が出てきたため、投稿を中止しました。

あまりにも間違いだらけの情報が多いからです。


須崎先生からのメールは、スリリングです。

著作権の関係ありますので、そのままご紹介はできませんが、これからの隊長の健康実践編を通して、その片鱗やエッセンスをお伝えできればと思います。


須崎先生は、ネット上であまりにでたらめな情報が氾濫しているのを見て、愕然とされたそうです。

いわゆる、資格を持ったり、勉強された方が、間違った情報を垂れ流しにしている状況を看過できず、正しい情報を発信できるアドバイザーの要請に、これから全力を傾注されるとのこと。

そして、一定レベルに達しているか試験を行って、認定書を出されるそうです。

私も先生の思いに少しでも応えられるよう、猛烈に勉強します。


過去の教材もさかのぼって、発注しました。

「ペットを病気にする食事・元気で長生きさせる食事」

「飼い主が自分で出来る! 皮膚病・プチ病気対策」

「飼い主が自分で出来る!結石症対策」

「ガン治療〜デトックス編〜」

「ノミ・ダニ・フィラリア対策とは?」

などなど、たくさんの情報を迎え撃とうと、心して備えているところです。


遠くに灯りが見えてきました。

進むべき方向が分かりました。

これから、猛烈に吸収しますので、いましばらくお待ちください。





ニュー隊長ごはん308

生食155日目(1月7日)の朝ごはんです。

この日からDr.B's(ドクタービーズ)のメニューが変わりました。


あまり、違いがお分かりにならないかもしれませんが、こちらは「チキン」のパティです。






(原材料)
鶏肉、粉砕鶏骨、牛肉肝臓、全卵、ヨーグルト、季節の野菜(ブロッコリー、キャベツ、カリフラワー、セロリ、カラーレタス、ほうれん草、ニンジン、白菜、など)、ピーマン、アルファルファドライパウダー、粉砕フラックスシード、牛腎臓、牛胃、牛心臓、(りんご、なし、グレープフルーツ、トマト、オレンジ、バナナ、ケルプドライパウダー、にんにくなど)から選ばれた季節のフルーツ



「コンビネーション」のパティが、牛、豚、ラム、鶏の4種類のお肉を混ぜてあるのに対し、「チキン」では、鶏肉が主要な蛋白源となっています。



今日から新しいパティでしゅよ!








ニュー隊長ごはん309

生食155日目(1月7日)の晩ごはんです。






(レシピ)
牛肉 80g
豚肉 60g
卵黄 1ヶ
人参すりおろし
春菊
カブの酢の物(カブ、生姜)
ウコン
ケルプ+アルファルファ
ローズヒップ

愛情サプリ



最近、スーパーのお肉が続いています。

牛肉、豚肉、卵に、野菜、酢の物、ハーブ類…う〜ん、美味しそうな料理だな。









【koro隊長からのお願い】



ぼくは、わんこのランキングに参加しています。
下のボタンをポチッと押して、応援お願いしま〜す。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(食事マナーの勉強が必要なkoro隊長)
タグ:カメ
posted by koropapa & koromama at 20:14| Comment(14) | TrackBack(0) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。