プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2007年03月29日

犬連れ旅行のススメ 〜高知編1

高知への犬連れ旅行レポ、続編をお届けします。

競技会の結果は、今一つだったけど、我が家の遠征は、犬連れ家族旅行を兼ねているので、こちらの方は、楽しかったです。

午後1時過ぎに、山口を出発したkoro隊長一行は、瀬戸大橋を渡って、7時に「旅館浦戸一」さんに到着しました。
高知ICから約30分。
浦戸湾に面したところに立つ4階建ての旅館です。



ここは、犬連れOKの旅館。
高知有数の景勝地である桂浜のすぐ近くに位置し、観光にも絶好の立地条件です。



アジリティー競技会の会場がある香南市野市までは、車で約40分の距離でした。
我が家は、競技会の会場まで、少々距離があっても、koro隊長と同宿できる施設を探します。

玄関前での記念撮影。



写真慣れしたkoro隊長は、心得たもの。
ちゃんとカメラ目線で、ポーズを取ってくれます。



夜は、ネオンが目印。



こちらは、フロントです。



坂本龍馬殿の写真が、お出迎えしてくれました。
実物との面会は、翌日です。



隊長も、廊下を歩いて、部屋まで移動します。
こちらの旅館は、ロビーや廊下も、犬の歩行がOKなんです。



エイリアン、廊下を移動中。
目が光っています。

(メン・イン・ブラックのエイリアン犬)


どこでもドア(エレベーター)が苦手のkoro隊長。



腰が引けてます…。



機械類が苦手のkoro隊長、がくがくと足が震えています。



部屋に着いたkoro隊長一行は、ひとまずくつろぎます。
畳の部屋は、やはりいいですね。



隊長は、さっそくマナーパンツを装着。
尻尾がないのに尻尾の穴があるのが、ちょっとお間抜け。



これ、コーギー用ということで買ったんですが、すぐに外れてしまうんです。
一度、サイズ交換してしてもらいましたが、それでも脱げるので、さいさいつけ直さなければならないのが、面倒です。

↓外れると、ずるずるとパンツを引きずって、さらに間抜け。
はなこmamaさん、何かいいアイデアないですかね?



しばらくすると、テーブルの下をくぐって、行ったり来たりするkoro隊長。



翌日のアジリティー競技会に向け、トンネルくぐりの自主練に余念がありません。


こりゃ、感心感心!


と思いきや…。


実はこれ、後に繰り出される大技の予行演習だったんですね。
その大技とは

おーっと、時間が来てしまいました。
良い子は、寝る時間なので、また明日…。



【koro隊長からのお願い】


旅は道連れ、世は情け。
koro隊長一座の旅日記に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 旅の先々で、何かやらかすkoro隊長)
posted by koropapa & koromama at 22:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 高知犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

犬連れ旅行のススメ 〜高知編2

高知の旅館・浦戸一さんの夕食レポ編です。

「お食事にされますか? それとも、お風呂にされますか?」

お腹をすかせた全員が、

「ごはん!」 (もちろん、koro隊長も)







準備の時間に、待ちくたびれるkoro隊長ですが…
ときどき、テーブルの上を確認します。

「まだのようだな!」



待ち遠しいので、仲居さんを、ドアの前でお出迎えするkoro隊長。



いよいよ、運ばれてくるようです。

おっ〜と、
またもや、ベストポジションに移動するkoro隊長。
段取りを心得ております。




ジャジャーン!




いつの間にか、パパの席に移動!
誰が隊長に対して甘いか、よ〜く分かっています。



グルメリポーターのkoro麻呂。



「うわ〜あ! アジ(味)のクリーンランやあ!

さて、koro麻呂が賞味したごちそうは…。



新鮮な刺身と新鮮なツマ。



鰹のタタキ。



何だか分からないけど、おいしいもの。



柳川風鍋。



鯛のなんとか焼き。



伊勢海老は、食べられません。
う〜ん、残念!




【Xファイル・消失!】

次から次へと料理が出てきて、少々満腹気味の一行。

「てんぷらは、テーブルの上に置けませんので、下に置いておきますね

「ハイハイ」

一行の集中力は、かなり衰えていました。


ん?


何やら、テーブルの下を忍び足で、移動する物体X


パクリ!


てんぷらの一部が、一瞬にして消失する謎の事件発生!


これはまちがいなくXファイルだ!


モルダー・スカリー両捜査官が、緊急来日!


現在、容疑者約一名、捜査線上に浮上!





ヒント

「テーブルの下をくぐる練習をしていたのは誰だ!」
こちら




シラを切るkoro隊長…




数分後…










デザートは、別腹だぜ!

と復活するkoro隊長。





【良い子のルール】

@人の食べ物を、欲しがってはいけません!



A箸から、食べ物をもらってはいけません!



B盗み食いをしてはいけません!

犯行写真なし。
ただ今鋭意捜査中!
犯人逮捕間近!

koro隊長には、悪い例を、あえて実演してもらいました(ホントかよ)。
良い子のみんなは、真似しないでね!


【koro隊長からのお願い】


Xファイルの容疑者扱いされているけど、とんでもない話だべ。
皆さんには、抗議のポチッを、お願いしますだ。
下のバナーをクリックしてちょ!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by koro捜査官)
posted by koropapa & koromama at 21:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 高知犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

犬連れ旅行のススメ 〜高知編3

旅館は、部屋食できるのがいいところです。
リラックスしながら、家族で食事ができます。

食事を堪能したkoro隊長は、満足げな顔です。



食後に、夜の散歩へ出かけます。
月の桂で有名な桂浜は、歩いて3分のところにあります。







おっと失礼!



あいにく、月は出ておらず、真っ暗な闇にゴゴゴ…という海の音。
綺麗な景色は、明日にお預けとなりました。



桂浜の近くに、土佐闘犬センターという建物がありました。
夜中には、ちと不気味な雰囲気。
外壁には、異様な闘犬の姿が…。
今時、こんなものがまだあったのかとびっくり!
わぉぉ〜んという、悲しげな闘犬の声が聞こえます。



部屋に帰還した一行は、くつろぎの体勢。



旅慣れたkoro隊長も、くつろぎ方は心得ております。



長旅と満腹で、早くも睡魔に襲われ始めた一行…。



koro隊長は、ベット代わりにふとんの上に、陣取ります。



そこはダメよ!



仕方ないですね。



結局、koro隊長が選んだのは、パパの足元。
ちと、じゃまになるんだけどなあ…。



それでは、おやすみなさ〜い!




ZZZZZ…











ん?

何か、顔がこそばゆいぞ!

早起きの隊長は、皆の顔を舐めて、起こして回ります。




部屋の見回りに余念のないkoro隊長の様子。



朝食は、大広間で食べるため、koro隊長は、缶詰のフードを食べて、残念ながら、ハウスでお留守番です。



朝食は、一般的なメニュー。
でも、おいしかったです。



競技会の当日なので、本当は朝食なんぞ、食べている暇はないんですが、スクール仲間の人に受付を頼んで、koro家は重役出勤です。





旅館の部屋から見た景色。
太平洋に連なる浦戸湾が一望できます。
左側に見える浦戸大橋を渡って来ました。




さて、旅館浦戸一さんの気になる隊長評価は…。



【立地・景観】
高知有数の景勝地・桂浜のすぐ近くに立地し、星5つ
旅館からの眺めは、星3つ

【アメニティ(犬連れの快適度)】
ロビーや廊下の通行OK。
部屋内もフリーで、星5つ

【食事】
品数多く味も良し。
欲を言えば、目玉商品にやや欠ける感あり。
犬と部屋食できるところは、隊長の評価大。
評価は星4つ

【風呂】
温泉ではありません。
星3つ

【料金】
大  人 15,000円
中学生 14,000円
小学生 13,000円
隊 長    500円

【減点事項】
クローゼットの床面に、防虫剤が置いてあり、koro隊長が少し舐めてしまいました。
もし、食べていたら、一大事であったところ。
犬連れの宿として、こうした点は配慮がやや欠けています。

ということで、総合評価は、星4つとなりました。

※星3つが可(平均的なレベル)、4つは良、5つは優という感じです。

これからも、koro隊長の辛口?レポが続きますよ。

【koro隊長からのお願い】


全国にワンコの快適宿が増えることを願い、隊長レポに応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

(by 犬連れ宿評論家koro)
posted by koropapa & koromama at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

犬連れ旅行のススメ 〜高知編4

高知旅行レポの最終回は、観光編です。

旅館浦戸一さんは、高知有数の景勝地・桂浜から歩いて3分の位置にあり、観光にはとても便利!




桂浜までは、格好の散歩コースです。
隊長率いる一行は、整然と行進。




どこでも、記念撮影。
「ハイハイ」と、気軽に撮影に応じるkoro隊長です。




さて、高知では、アジリティー競技会のほかに、もう一つ重要な任務が、隊長に控えていました。


それは…。


長州藩特使として、土佐藩の坂本龍馬殿と面会することです。

さて、会談場所に指定されていた、高台へ到着したkoro隊長ですが…。




koro隊長には、肝心の坂本龍馬殿が見当たらないんですが…。


それもそのはず。





こ〜んなに、でかいんですから。





短足のkoro隊長では、目に入らないわけです。
そこで、坂本龍馬殿には、地上に降りてきてもらいました。





歴史的会談の実現です!






さて、高台に立つ坂本龍馬殿が見下ろす先は、遥かなる太平洋!




koro隊長も稀有壮大な気分になりました。




歴史的会談を終え、koro隊長一行は、桂浜に下りて行きました。




見渡す限りの水平線…。

P1060395-2.jpg

koro隊長、桂浜散策の様子。




koro隊長は、早速のマーキングで、四国全県征服の印をつけました。
ただ今、koro隊長の領土は、全国に拡大中!




他に観光客がいないので、koro隊長は、桂浜に肉球で足跡をつけて回ります。




ウサギのように、砂浜をぴょんぴょん飛び跳ねるkoro隊長の様子。




砂浜を走り回り過ぎたたせいか、アジリティー競技会が始まる頃には、すっかり疲れてしまったkoro隊長です。




しばらくすると、大きな闘犬の散歩に出くわしました。





闘犬センターの犬です。



ニアミスのkoro隊長は、知らんぷりを決め込みます。





昔は、波をがっていたkoro隊長ですが…。




何とかクリアしたようです。




皆さんにも、土佐の海の雰囲気を少し味わっていただきましょう。




ひとしきり、砂浜を歩き回ったkoro隊長は、そのうち、何かを見つけたのか、砂を掘り始めます。



すわ、お宝か?



一行は、色めきたちます。




しゃかしゃかしゃかと、前足で器用に砂掘り。
毎日ソファーを掘って、鍛えていますから(笑)。




ここ掘れワンワンの様子。




結局、何も出てきませんでした。
単なる砂遊びだったようです(笑)。





沖合いにはたくさんの漁船が…。
koro隊長は、昨夜のおいしい食事を思い出してか、ご機嫌な表情。




皆さんも、高知の名所桂浜に来て見ませんか?




海岸のすぐ側に、桂浜水族館もありまして、珍しく早朝から営業しています。




桂浜の観光は、

桂浜散策、
桂浜水族館、
坂本龍馬記念館、
土産屋通り(ここに闘犬センターがあります)、

などが一通りのコースです。

季節によっては、船でホエール・ウォッチングもできるそうですよ。




また、ゆっくり来て見たい観光地でしたね。


【koro隊長からのお願い】



全国マーキングマップ作成中のkoro隊長に、応援のポチッをお願いします。
下のバナーをクリックしてね!

にほんブログ 犬ブログ コーギーへ

(by 観光レポーターkoro)
posted by koropapa & koromama at 21:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 高知犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。