プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年04月16日

琵琶湖畔の宿・きよみ荘

koro隊長の京都旅行記を先日お届けしましたが、そのときに、泊まったお宿をご紹介していきましょう。

と言っても、ドラゴンハット遠征を兼ねた旅行なので、京都市内に泊まったのは、3回のうち1回だけでした。

まずは、2006年12月9日に泊まったお宿から。


こちらは、琵琶湖です

総面積670ku、周囲の長さは241qに及ぶ日本最大の湖だけあって、海のように広いです。

ここは、ちょうど琵琶湖大橋の北側に当たり、これでも、対岸までの距離が一番短いところです。






琵琶湖のすぐほとりに、海に家のようなペンションがあります。






宿屋きよみ荘さんです。






食事は、食堂でいただきますが、ペット同伴可です。

こちらが、お宿の名物、近江牛のしゃぶしゃぶ

これは、美味かった!






隊長は、例のごとく、テーブルの下に控えています。

何かもらうことができたでしょうか?






ターゲット、ロックオン!


くれくれ光線、最大レベル発射あ〜!






強力な吸引力を発揮する、くれくれ光線です。

もちろん…。






いただきました!






この満足げな顔を見れば、お分かりでしょう。






隊長もかなり食べました。

確か隊長用にお肉を追加注文していた記憶があります。






部屋は、和室と洋室があります。

和室を希望していたんですが、このときは洋室になりました。






隊長もくつろぎます。

当時は、まだ隊長服がありませんでした。






眠ろうとすると、足元にのしかかってくる隊長です。

これをやられると眠れません。

しばらくすると、満足して、床に降りてはくれるんですが…。






隊長を入れて、家族5人の旅行でした。

簡易ベッドだったので、和室の方が良かったな…。






部屋の窓から、琵琶湖が見えます。

本当に、目の前なんです。






競技会の朝、琵琶湖をバックに娘のsisiと。






日の出を見つめる隊長。

本当は、上空の鳥が気になっているようでした。






砂浜を嬉しそうに駆け回る隊長。

海岸みたいな砂浜です。

このあたりは、真野浜水泳場といい、「日本の水浴場88選」に選ばれたところだそうです。

ただし、夏の水浴シーズンは、残念ながら、犬禁止と書いてあったような記憶があります。






日の出直後のため、短足の隊長の影が長く伸びています。

コーギーは、後姿が可愛いんですよね。






ちょっと見にくいですが、朝もやに虹がかかっていました。






宿屋きよみ荘さんは、アットホームなお宿です(HPは、こちら)。

隊長のお宿評価は、星4つでした(景色と食事が良い)。


ここから、ドラゴンハットまで1時間以上かかったでしょうか。

一般道で行くルートなので、ドラハ遠征用の宿としては、ちょっと遠い気がしました。



ところで、隊長ごはんは、1歳前から手作りしていましたが、この当時、お出かけの際には、特製隊長弁当ではなく、缶詰をあげていたと思います。

そして、隊長は、旅先では大抵のお料理をいただいています。


犬に人間の食べ物をやってはいけないんじゃないの?

AAFCOの基準があるじゃない!

栄養バランスが不安だわ!

と思われている方…。

その疑問に、ズバリお答えします!

APNAペット食育協会の体験講座を、ぜひ、どうぞ!(詳細は、こちら



今日もポチリと下のボタンを押して、応援お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:00| Comment(10) | TrackBack(1) | 滋賀犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

旅先での隊長の過ごし方

koro隊長は、これまで、北海道から関東、関西、四国、中国、九州まで、20箇所以上のお宿に泊まってきました。

そんな隊長の旅先での過ごし方を、ご紹介しましょう。



我が家のように、くつろぐ隊長。

ここは、滋賀県のあるお宿です。

隊長は、どこへ行っても、おどおどすることはありません。






こうして、ベッドに上がることもありますが、満足すると床に降りて寝ます。






奮発して買った、ペット用の遠赤外線ベッドです。

落ち着くだろうと思って、家から持って来ました(毛布でくるんであります)。






ぼくのベッドでしゅね!


せっかく持って来たので、義理で、一応、確認はするものの…。






お腹を冷やさないようにと気遣い、せっかく、持って来たベッドを使ってくれません。






隊長が使わないので、最近は、持って行かなくなりました(家では、ここに寝ます)。

どうやら、ひんやりした床の上が好きなようです。






ペットシーツの上で寝たり…。






部屋の中では、ドアの前に陣取ることも多いです。

番犬のつもりでしょうか。






家では良く吠える隊長ですが、旅先では、ほとんど吠えません。

テリトリー意識が、あまりないからでしょうか。






夜は、隊長とのふれあいのひとときを楽しみます。






こうして見ると、すご〜く、痩せてますね。

顔も細いし、アバラは浮き出て、腰のくびれが極端にあります。






これは、昨年の12月頃の写真です。

いくらアスリート犬とはいえ、ちょっと体重が足りなかったようです。






ベッドの上で、お腹をマッサージ。

ヒーリングの基本は、愛情ある手当て。

テクニックは枝葉末節のことです。






ママ、ありがとうでしゅ!


やっぱり、こういう光景は、犬ならではですね。






実は、このとき、隊長は腸炎にかかっており、スーパー下痢Pになっていたのです。

このときの経験から、今の食事スタイルに変更しました。



さて、体の調子が悪くても、この通り隊長スマイル。






そんな隊長から学ぶことは多いものです。






彼は、過去を悔やんだり、将来を気に病んだりしません。

今ここを精一杯生き、調子が悪くても、笑顔を絶やしません。






犬に教え、犬から教えられて、旅三昧…。

これからも、隊長との旅は続くことでしょう。

彼が元気である限り…。


いっしょに旅をすると、絆が深まります

思い出は、両手にいっぱい。

ポケットにも、入りきりません。



さて、旅をするにも、何をするにも健康が基本です。

不特定多数のわんこが多い競技会会場や、人ごみの多い旅先では、感染症の危険性もあります(意外な感染ルートもあります)。

さて、どうしたらよいでしょうか?

隊長ごはんは、シチュエーションやコンディションに合わせて、食事内容を変えています。

健康の元は、食事から…。

APNAペット食育協会では、食育の体験講座を開催します(こちら)。

あなたの愛犬の食事を、もう一度考えてみませんか?



旅の達人koro隊長に、ポチッと応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:犬と旅する
posted by koropapa & koromama at 18:15| Comment(14) | TrackBack(0) | 滋賀犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

滋賀県大津市・ドッグスペース

滋賀県大津市のドッグスペースさん。

ペット同伴可のペンションやドッグランなどがあります。

昨年12月、2度目のドラハ遠征のときに、ここに泊まりました。






レストランの後ろ側にドッグランがあります。

ハードルを持参していましたので、競技会の前日に、練習できる!

と思いましたが、結局、何もしませんでした。






隊長の貸切状態でした。






この日の隊長の様子です。






追いかけっこしました。

とても、腸炎にかかっているとは思えません。

こんな感じで、追えば脱兎のごとく逃げるのが、アジリティーをやる前の隊長でした。

散歩中に、首輪でも外れようものなら、大変です。

こんな調子で、なかなか捕まりませんでした。

今では、呼べばちゃんと来ますよ。



さて、ドッグランの向こうに見えるアパートのような建物が、宿泊所です。






1階と2階に2部屋ずつ、合計4部屋の小さなペンションです。






部屋は、洋室になっています。

新しい建物なので、部屋の中はきれいです。






ベッドが2つ。

ツインが基本です。






シンプルで、1ルームマンションみたいな作りです。






バスとトイレは、別々になっています。






夜のドッグランです。






ライトがついているので、夜でも遊べます。






京都から来たコーギー君といっしょになりました。






隊長は、相変わらず、匂い嗅ぎばかり。






宿舎の前にドッグランがあるので、便利です。

夜の散歩もここでできます。






この日の隊長ごはん。

ぽんぽんに優しい葛練りごはんでした。






下痢のときは、基本的には食べさせないのが一番です。

この時は、腸炎とは分からなかったので、少なめにあげました。






お腹の調子が悪くても、食欲は落ちない隊長。

隊長が食べなくなったら、本当に心配なときです。






このあと、親子で二人ともお腹が痛くなり、眠れない夜を過ごしました。

ちょっと、ほろ苦い思い出のあるお宿です。


二人とも不調だった翌日のアジリティー競技会のJP編は、こちら

AG編は、こちらです。



【隊長からのお知らせ】

その日のコンディションに合わせた食事を作ってあげられるのが、手作り食です。

幽玄会社隊長プロの初仕事、APNAペット食育協会の体験講座のお知らせです。

愛犬の食事と健康に関心ある皆様のご参加をお待ちしております(詳細は、こちら)。



今日もポチッと隊長の応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:犬連れの宿
posted by koropapa & koromama at 18:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 滋賀犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

旅の醍醐味は、出会い!

ドッグスペースさんの食堂に灯りが点りました。

隊長のゴールデン・タイムの始まりです。






ここは、レストラン(カフェ)内も、わんこOKなんです。






テーブルから顔を出すのが、隊長の定位置。

その都度、「ダメでしょう」と頭を押さえるので、これを隊長のもぐらたたきと言います。






いつも通り、期待に満ちた眼差し…。

隊長のゴールデン・ルール(黄金の方程式)は、「テーブルの下に隠れて待つ!」です。

これなら、人目につかず、そっと、おかずをもらうことができます。

グルメ・リポーター歴3年の隊長が編み出した奥義なのです。


たぶん、お肉が落ちてくるはずでしゅよ!






前菜のホタテです。






コーンスープ。






ぼくは、お肉担当でしゅよ!


前菜はパスする構えの隊長。






メインディッシュは、近江牛のステーキでした。






そろそろぼくの出番でしゅね!






お肉の匂いがぷ〜んと漂い、隊長にはたまりません。






でも…。


残念ながら、隊長は下痢Pだったので、グルメレポーターのお仕事は、今回、お休みしてもらいました。


が〜ん!


そこで、きゅんきゅんと同情を誘う鳴き声作戦の隊長。


同情するなら、肉をくれ!






結局、この日、隊長がお肉にありつくことはありませんでした。

さしものくれくれ光線も不発に終わったのです。

ドラハの競技会前日、美味しい近江牛を前にしながら、何も食べられず…。

これが世に言う、ドラハの悲劇!であります。



さて、この日、店内にいたわんちゃんたちは、みんな、競技会遠征組のようでした。






そんな中、隊長席の隣には、可愛いトイプードル君がいました。






ママさんから、「もしかして、隊長さんですか?」とお声をかけていただきました。

見知らぬ方から、話しかけられて、ちょっとびっくり!






隊長ブログをご覧になってアジリティーを始め、昨年の豊北総合運動公園(山口県)の競技会で声をかけてくださったHanaパパさんブログの練習仲間のめぐさんHP)でした。

お会いしたのは、偶然なんですよ〜。

ここでも、ブログを通じての不思議な出会いと交流がありました。






ぼくは、なかなか有名人でしゅね!






めぐさんの愛犬・パフィー君は、先日の大阪ブロックアジリティー競技会で、見事クリーンランされて、2度に昇格されたわんこです。






パパさんのお膝の上で、満足げなパフィー君。

小型犬は、やっぱり、こういうとき、可愛いですね。






隊長も対抗して、だっこをせがみました。






ごはんは、まだでしゅかね?


調子に乗って、文句を言う隊長。






パパのお膝にちょこんと座ったパフィー君に比べて…。






やっぱり、ちょっとでかい、中型犬の隊長。






グルメレポの仕事がないと分かると、ふてくされて、寝てしまいました。






でも、耳だけ、ぴくぴくさせて、情報収集を怠りません。


もしかしたら、デザートがあるかも…。






こうして、素敵な出会いがあり、一方、隊長にとって残念だった滋賀の夜も更けてゆくのでした。


ドッグスペースさんのHPは、こちらです。

ドラハまでは、車で30分くらい。

遠征用に便利なお宿ですね。

出発時間が早かったので、翌朝、お弁当を作ってくださいました。


隊長のお宿評価は、星4つです。

夜間も利用できるドッグランがあるのがいいですね。



【隊長からのお知らせ】

APNAペット食育協会の体験講座を開催します。

わんこの健康とごはんについて、いっしょに勉強しませんか?

詳細は、こちらです。



グルメレポーターの仕事ができなかった隊長に、慰めのポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:犬と旅する
posted by koropapa & koromama at 17:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 滋賀犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。