プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年03月21日

ドラハ遠征無事終了!

ドラゴンハット遠征が、昨日、無事終了しました。


楽しかったな〜。

あの雰囲気、高揚感、緊張感、感動…。

やめられません。






生憎の雨でしたが、巨大なドームに覆われた会場では…。

そんなの関係ね〜♪

とばかり、熱気ムンムンでした。






この日は、アジリティー競技会のエントリー数が500チームを超えていました。

おまけに、訓練競技会、フライボール競技会、ドッグショーまで併催され、総エントリー数は、800を超えたとか。

800頭のわんこと、1,000人以上の人たちが、ドラハに集結したことになります。

ただ、アジリティー以外は、多分、屋外のはずなので、ちょっと、気の毒でした。






専用席で、他チームの走りを見学し、ときに野次を飛ばす隊長。

他のわんこが走っているのを見ると、エキサイトする口です。

このテンションを本番で発揮してくれるといいんですが…。






でも、だいたいの時間は、かなりくつろいでましたね。

椅子の肘掛部分にアゴ乗せをする隊長。

とても、競技会に出場する緊張感はありません。

この調子では、とろころモードかな…。






今回は、プロのカメラマンに隊長の走りの撮影をお願いしました。

できあがりは、1週間後とのこと。

ただ、隊長があまりにも早い?のと、会場内の照明がやや暗かったので、撮影状態は今ひとつの感じ。






今回は、隊長の体調は、ばっちり!

本番での走りの様子は、後日アップします。


おじやパワーでしゅよ!






京都のプチ観光もしてきましたよ。

洛東のある通りで、ウィンドウ・ショッピングを楽しむ隊長。

隊長が注目しているものは…。






こちらは、銀閣寺の前。

隊長の京都旅行は、これで3回目です。

銀閣寺には、わんこ連れで入れるのでしょうか?

隊長の突撃レポートは…。






こちらは、ある有名なお寺の境内にて…。






雨に煙る日本庭園も素敵でしたね。






わんこOKの京都の宿に泊まりました。

今回のお宿評価は、果たして…。






晩ごはんは、持参した特製隊長弁当!

その威力は…。






こうして、弁当をたらふく食べた隊長ですが…。


出ました!

食事の席での定位置・隊長ポジション!






行儀の悪いわんこ、京都に出現です。

隊長は、果たしてご馳走にありつけたでしょうか…。

隊長のグルメレポ、ただいま編集中!






こうして、今回も、楽しさてんこ盛りの遠征旅行でした。

今日は、ほんのダイジェスト版ですが、これから、写真の整理ができ次第、京都旅行とドラハ遠征記を、お届けします。



遠征で頑張った隊長(注・グルメ分野)に、慰労のポチッを、お一つお願いしま〜す(1日1回有効です)。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 17:57| Comment(12) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

九州水泳大会、華々しく挙行さる!

昨日は、福岡県芦屋町で、JKCアジリティー競技会、もとい、水泳大会がありました。


(JKC九州ブロック・水泳大会会場)




天気予報を見て、ある程度覚悟していたのですが、出発前から既に雨天…。

途中、小ぶりになることはあっても、降りやむことはなく、特に隊長の出陳する2度の競技が行われる頃には、まるで祟りのように雨脚が強くなり、地面はびちゃびちゃのプール状態。





雨天や吹雪の中での競技会の経験はありましたが、これほどひどいのは初めてです。


さて、この日の朝…。

雨模様を察知した隊長は、競技会などあるとはつゆ知らず…。


おいしいごはんでも食べて、くつろぐでしゅよ!






ついつい、フライングをしてしまう始末。






特製隊長おじや!


豚肉、かぶ、白菜、春菊、白米を煮込んで、味噌で味付けし、青海苔をふりかけ。

サプリ・ハーブとして、ウコン、ケルプ、アルファルファ、ローズヒップ、フィッシュオイルを投入しています。






かけっこ大会は、中止になって残念でしゅたね!






朝ごはんを堪能した隊長は、会場についても、しばらく車の中でまったりと待機。

そうこうして、会場に連れてきたところ、ここへは何度も来ていますので、隊長もすぐに理解した様子。

会場を見て、耳をぴんと立て、げ〜っ!という顔つきをしていました。


こんな雨でも、やるでしゅか!



それでも、1度の競技の頃には、まだまだこんな感じです。






地面もそこそこで、障害物も光っていません。






ところが、2度が行われた午後になると…。

まるで、水田状態。

ジャッジも出場チームも災難です!






この日、6歳の誕生日を迎えたトイ・プードルのハーブ君も一生懸命!






一方、隊長は…。

タープ内の専用席で、いつものように、くつろいでいます。






JP(ジャンピング)のコートは、史上最悪?のコンディションで、完全田んぼ状態。

それまで行われた出場者の足跡で、しっかりと耕され、土は粘土のように、練られていました。





全力疾走はとても無理!

途中で、ぷるぷる体を震わせるわんこが続出です。


田植えでも、やりましゅか?






今日は、やっぱり中止でしゅね!


隊長は、勝手に思い込んでいるようです。

椅子の肘掛に、アゴ乗せスタイルで、またまたリラックス。






コンビニの袋をごそごそ探していると…。


あっ、お弁当の時間でしゅね!






さて、こんな隊長でも、ちゃんと走れたのでしょうか?

隊長の水泳大会の模様は、後日また…。



どしゃぶりの中、頑張った?隊長に、お疲れのポチッをお願いしま〜す♪(1日1クリック有効です)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 16:03| Comment(14) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

大阪ブロックアジリティー競技会

この日曜日(4月6日)、koro隊長は、大阪にいました。

JKC大阪ブロックアジリティー競技会に出陳するためです。


大阪での競技会も、これで5回目。

長州藩からは、車で6時間ほどの距離ですが、最近では、大阪も近く感じます。


阪神高速を走る隊長号。

梅田の辺りです。






阪神高速港湾岸線にかかる港大橋です。

全長980m、最大支間長510m、トラス橋としては、日本最長にして、世界第3位の規模を誇る、巨大橋です。






競技会の会場は、今回、多分、初めてだと思いますが、泉大津フェニックスでした。






大阪湾フェニックス計画により、ゴミ処理して作った土を利用した、広大な埋め立て地です。

ここで野外コンサートなども行われるそうですが、とにかく、広大な会場でした。






出陳頭数は、450チームにのぼり、アジリティーだけで、4リンク設営されていました。

年々、盛況になるアジリティー競技会です。

4リンクだと出陳する時間も早く、進行もスムーズなので、遠方から来ている私達にとっては、ありがたいです。






前夜、イタリアレストランでの大誤算がありましたが、隊長は、ご機嫌のようです。






隊長と同じ、2度スモールクラスに出陳した、トイプーのハーブ君です。






隊長と似たタイプで、スピード面の悩みを持たれていましたが、今回、見事な走りで、のろウィルス感染症を脱出です。






ジャンプも安定して、隊長のように落とす心配はありません。






JP2を見事なクリーンラン!

5席に入賞は、お見事!






みんな、がんばってましゅね!


隊長は、練習は嫌いですが、本番の雰囲気は好きなようです。






心静かに自分の出番(あるいは、終わったあとのおやつ)を待つ隊長。

日曜日は雨の予報だったのですが、月曜日にずれてくれて、ラッキーでした。

これも隊長の行いが良いからでしょうか…(えへへ)。






今回も、プロカメラマンによる、撮影サービスを申し込みました。

最近は、専属カメラマンのSISIが、部活や塾で忙しいので、競技会に付いてこれなくなったためです。

動画の編集と写真が到着次第、隊長の走りをアップします。






走り終えたあと、またまた駐車場で、隊長弁当をいただきました。


おいしければ、いいでしゅよ!






ぼくは、がんばりましゅた!


福岡大会以来、ほとんど練習できませんでしたが、隊長なりの好成績でした。






今年になって、まずまずの調子を維持している隊長です。

のろウィルスの方は、相変わらずですが、いつかワクチンが開発されることを、期待しましょう。


再来週は、熊本(セキアヒルズ)の大会が控えています。

またまた、ぶっつけ本番でがんばりましゅ!(隊長)



大阪で頑張ったkoro隊長に、ポチッと応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



【隊長からのお知らせ】

4月12日(土)に、第4回YNCわんこ塾があります。

ふるってご参加くださ〜い。

なお、参加のご連絡は、隊長まで、お願いします。
posted by koropapa & koromama at 18:38| Comment(16) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

アペックス・アジリティー競技会

昨日は、熊本県南関町のセキアヒルズで行われた、アペックスのアジリティー競技会に出場してきました。

ご心配をおかけした風邪も、気合で押さえ込み、ちとふらふらしながらも、何とか無事出場を果たしました。


昨年は、家族旅行も兼ねて、敷地内にあるホテルセキアに宿泊しましたが、今年は日帰りでした。

隊長と一緒に泊まれるならともかく、それができないので、面白くないし…。


(南国リゾートホテル風のホテルセキア)




セキアヒルズの天空ガーデンで行われる競技会もこれで3回目ですが、交通の便が良く、周辺の設備も整っていて、なかなかいい会場です。






FNC(福岡ネットコーギーズ)のはなみちちゃんは、久々のアジリティー競技会出陳でしたが、完走してよく頑張りました。









これが、噂の大巨人マルコ!

スイスの元世界チャンピオンですが、キャップにグラサンと、ちと異様な姿…。

通称、Aフレームよりも高い男。






見よ!

これがその証拠写真!

手前は、はなみちmamaさん、はなみちちゃんがAフレームを登攀中です。

そして、Aフレームの上から見下ろす、大巨人!

足の長い男 VS 足の短い犬です。






そして、これが噂の隊長。

スマイルは天下一品!

足の遅さも天下一品!

一説によると、日本一、足の遅いアジリティーチャンピオンという話もあるらしい。






無駄に天気が良い会場。

隊長の出場する時間帯には、気温もぐんぐん上がり、隊長のテンションは、ぐんぐん下がりっ放し…(隊長は、暑いとやる気が出ない)。






DACでおなじみかのんちゃんは、JP1を見事クリーンラン!

AG1でも、惜しいミスが1つあった以外は安定した走りで、次回はクリーンラン間違いないでしょう!









隊長と同じクラスの2度スモール仲間のハーブ君

年齢も隊長と同じ6歳(隊長ももうすぐ6歳)ながら、高いジャンプ力。

のろウィルス感染仲間でしたが、どうやらウィルスは退治されたようで、めでたし、めでたし…。

JPは、きついタイム設定にもかかわらず、クリーンランでした。






AG2も見事クリーンラン!

のはずが、考えられない旋回速度の設定で、惜しくもタイム減点。

普通の競技会なら、完全にクリーンランでした。

でも、上り調子で今後の期待は大です!









癒し系コーギーのぽちょらにあん(隊長が勝手に命名)こと、ぽちょちゃん

AG2を、暑い中完走されました。









ちゃんとタッチしてますぜい!

姉貴!






チャコタ家の4コギさん登場。

コタローちゃん、シズちゃん、チャースケちゃん、黒兵衛君です。

地元熊本より、隊長の応援に駆けつけてくださいました!

ありがとうございました。

1年ぶりの再会でしたが、わんこたちは、お互いに覚えていたでしょうか?






それにしても、隊長の顔のでかさが際立つ、集合写真!

チャコタ家の4コギさんは、小柄で可愛い!

お母様のちわわんずもね。

隊長の取り柄は、いつもカメラ目線のスマイルと顔の存在感!






かけっこも終わったし、ごはんを食べましゅかね!


隊長にとっては、アジリティーより、こっちの方がメーン・イベントのようです。

やっぱり、アジラーより、今後は、食育インストラクターの道に進むしかないかな…。






さて、隊長の走りは…。





厚生労働省難病認定のろウィルス感染症で、いまだ根治療法が見つかりません。

ワクチン開発された方には、隊長よりのーへる異学症を差し上げます。

ということで、動画が整理できしだい、後日お送りします。



【koro隊長からのお知らせ】

APNAペット食育協会の体験講座を、GW中に開催します(こちら)。

参加表明をいただいた方にお知らせです。

もし、何か御質問やお悩み等があれば、あらかじめメールかコメントでお知らせくだるようお願いします。

日程については、近日中に絞り込んでいきますので、よろしくお願い致します。



風邪をおして頑張った隊長父に、慰労のポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:23| Comment(22) | TrackBack(1) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

近畿ブロックアジリティー競技会・JP編

お待たせしました!


月間隊長スポーツのお届けです。






今回は、3月20日にドラゴンハットで行われた、今年の隊長の開幕戦、近畿ブロックアジリティー競技会のレポートです。






この日はあいにくの雨模様でしたが、ドラハは屋内スポーツ施設のため、テントやタープを張る必要もなく、非常に身軽なスタイルで参加できるのもメリットです。

誰か大あくびしている人(犬)がいますよ…。






地面を嫌がって、いつも一人分の椅子を占領する隊長。






隊長専用チェアーがいる訳です。






このあと出場する選手には、とても見えません。






まったりくつろいでいます。

いつも、肘掛にあごを乗せるのが、隊長流のリラックス法なんです。






さて、今回は、JP(ジャンピング)競技から始まりました。






審査委員長は、亀田克彦先生です。






コース図です。

皆さんも、出場したつもりになって、イメージトレーニングしてみてください。

全長は142m、旋回速度は3.16m/s(S・Mクラス)の設定でした。






それでは、隊長の走りを見ていただきましょう。





最後のハードルの横を通過しようとしてヒヤッとしましたが、ぎりぎりで踏みとどまり、拒絶は取られませんでした。

結果は、ノーミス完走です。

ただ、スピードが遅く、3秒弱のタイム減点がありました。

旋回速度は、さほどきつい設定ではないのですが、180度以上の旋回が5箇所もあり、スピードを殺してしまうコースであったように思います。



ぐるぐると目が回るコースでしゅたね!






さて、隊長スポーツ競技会特集号、明日は、AG編です。



目が回った隊長に、ポチッと激励をお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:02| Comment(12) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

近畿ブロックアジリティー競技会・AG編

ドラハで行われた近畿ブロックアジリティー競技会、AG(アジリティー)競技の巻です。

コース全長165m、旋回スピードは3.3m/s(S・Mクラス)と、JPよりきつい設定でした。

AGの方がタッチ障害がある分、旋回速度を緩くしてあるのが普通なんですけどね〜。






隊長は一発屋なので、最初に行われる競技の方がテンションが高い傾向にあります。

ですから、チャンピオン・ポイントに関係するAG競技を、最初にやった方が良いのですが、ドラハでは、JP競技から始まることが多いようです。


今回は、デジタル・サン・ギャラリーのプロカメラマンに撮影をお願いしました。

これまで隊長専属の撮影係だったsisiが、部活などで同行できなくなったためです。

屋内で高感度撮影をしているため、やや粒子が粗くなっています。


スタート位置で、精神を集中する隊長。

落ち着いた顔をしています。






3番のウォールの前です。






ウォールは、上部の瓦が落ちると、失敗になります。

ここは無難にクリア!






5番のドッグ・ウォークです。

こうしてみると、やっぱり足が短い犬ですね。

これじゃあ、歩幅が随分違うし、短足犬のハンディはないのかな…。






慎重に下り坂へ。

亀田先生の目が鋭く光ります!

でも、タッチミスはしないもんね!






そう言えば、最近、タッチミスは、めったに見られなくなりました。

逆に言えば、それだけスピードが落ちたと言えるかも…。






8番のハードルのあと、180度旋回して、9番のスラロームに入ります。






スラの通過スピードいかんで、かなりタイムが違ってきます。

スラのスピードアップも課題かな…。






最近は、バーの落下も少なくなりましたが、問題はタイムです。






15番のAフレーム。

頂上でおけつを見せる隊長。






17番のタイヤに近づいてきました。

次の障害物がちゃんと分かっています。






昨年12月、腸炎にかかっていたときのドラハ競技会では、タイヤに激突しましたが、今回は大丈夫でした。






ちなみに、隊長はタイヤで失敗したことは、ほとんどありません。






ハードルよりは、よほど安心していられる障害物です。






AGもミスなくこなして、フィニッシュに近づいてきました。






隊長の長所は、正確性でしょうか。

いつも私の方を良く見ているので、トラップにひっかることはほとんどありませんし、暴走することもありません。

欲を言えば、もう少しテンションが高ければいいのですが…。。






なぜか、後半になると、スピードがあがってくる隊長。

エネルギーを出し惜しみしている感もあります。






最後のバーを、気合を込めてジャンプ!






いい表情で走り終えました。






それでは、動画でどうぞ…。





AGもノーミス完走でしたが、タイム減点がありました。

やはり、最初に走ったJP競技より、ややスピードがダウンしている感じです。

でも、JP、AGともノーミスで、開幕戦としてはまあまあだったかな…。

今年は、ほかの事で忙しく、練習する暇があまりありませんので、隊長と楽しんで走るのが目標です。

その意味では、あまり緊張もせず、いいスタートが切れました。



頑張った隊長に、ポチッと応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 12:21| Comment(15) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

九州ブロックアジリティー競技会・AG編

近畿ブロックアジリティー競技会(ドラゴンハット)の3日後に、福岡県芦屋町の総合運動公園で、九州ブロックアジリティー競技会が行われました。


今回の隊長スポーツ臨時増刊号は、3月23日に行われた競技会のレポートです。






この日もあいにくの雨。

しかも、かなり…。

ドラハと違って屋外なので、地面は水浸しです。






競技会は、天候に関係なく、雨天だろうが、吹雪だろうが、実施されます。

これまでも少々の雨は経験がありますが、これほどの大雨は初めてです。






それでも、1度の競技が行われている頃は、まだ地面に水が染み出ていませんでしたが、隊長が出陳する2度の競技が行われる頃には、このように表面に水が浮きあがっていました。






しかも、出陳前に折悪しく雨脚が強くなり、最悪のコンディションで臨まなければなりませんでした。

途中で、体をぶるぶるぶるっとやるわんこも続出。

審査委員長の進藤誠先生も、合羽を着て奮闘!






隊長テントです。

年季が入っているので、天井から雨漏りする始末。






隊長は、いつものように、自分専用の椅子の上でリラックス。

地面が濡れているので、この日ばかりは仕方ありません。






こちらがAG(アジリティー)競技のコースです。

コース全長は、133mとやや短め。

旋回速度も3.09m/Sと比較的緩めでしたが、雨天がブレーキになることは間違いありません。






それでは、大雨の中での隊長の走りをご覧ください。





ノーミス完走でしたが、やはりタイム減点があり、クリーンランにはなりませんでした。

でも、この悪天候下で、隊長としてはまずまずの走りでしょう。

よく頑張ったと褒めてあげました。


さて、明日は、DAC(ドッグランアジリティークラブ)の競技会が行われます。

ご参加の皆さんのご検討をお祈りしております。

優勝は多分…。



雨の中、頑張った隊長に、ポチッと応援お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:54| Comment(11) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

九州ブロックアジリティー競技会・JP編

史上稀に見るバッド・コンディションの中で行われた九州ブロックアジリティー競技会。

その中で、ついに出ました!

隊長の禁断モードが!

今日は、その貴重映像をご覧ください。


本部テント前の様子です。

この大会では、訓練競技会も行われていましたが、この雨の中で集中力を持続させるのは、大変だったことでしょう。






カメラのレンズに水滴が着いています。

タオルを被せながら、写真や動画を撮影するのも大変でした。






AG競技が終わったあと、JP(ジャンピング)競技が始まりましたが、こちらのグランド・コンディションはさらにひどい状態。

多くの人がスパイクで走っているため、田んぼのように耕されて、ぐちゃぐちゃの状態です。






コース検分してみて、あまりにひどいので、笑っちゃいました。

転ばないように走るのが精一杯で、全力疾走はとても無理です。






隊長は、肘掛にあご乗せして、いつものスタイルでリラックスしています。

この後、大変な目に会うとも知らずに…。






JP競技のコース図です。

コース全長140m、旋回速度は3.33m/s(S・Mクラス)でした。

最近流行の旋回多用コースで、晴天だったらそれなりに面白いコースなんですが…。






それでは、隊長の走りをご覧いただきましょう。





出ましたね〜。

競技会では珍しい、スーパーとろころモードが!

しかも、バー落としまくりのうえ、スラロームの途中で、ぶるぶるぶるも出ました。

でも、これは仕方ないでしょう。

出走前には、すでにずぶ濡れで、人間でも嫌になるコンディションです。

実際、半数近くのわんこが拒絶などで失格になっていました。

隊長は、こんな天候でもよく着いてきてくれました。

特に足が短い犬種なので、泥はねで大変だったことでしょう。



こうして、ある意味、思い出に残る競技会もこうして無事終了。

雨が降るとテントなどを撤収するのも大変!

車の中もぐちゃぐちゃです。






隊長もお疲れ様でした。






今年は、本当に練習していませんので、これで良い成績を望むのは虫がいいというものですが、スピードの問題をのぞいて、まあまあの出来ではないでしょうか(今回のJPは別ですが…)。

楽しんで走るということに関しては、達成できているように思います。

「結果にこだわらず、希望をいだきつつも、目の前のことに淡々と取り組む!」

能力開発のインストラクターでもある須崎恭彦先生のお言葉です。

今年は、この心構えで競技会に臨むことにしています。



ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪と、田んぼを耕した隊長に、お疲れのポチッをお願いしま〜す!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:00| Comment(16) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

四国ブロックアジリティー競技会

ウミガメの背中に乗って、koro隊長は、四国へ渡ってきました。






こちらのカメさん、背中がつるつる滑るので、隊長はバランスを取るのが大変でした。






でも、ここは、アジで鍛えたバランス感覚で、この通り!






途中、瀬戸大橋も利用しましたけど…。

相変わらず、この橋の通行料、高いねえ〜。






香川県丸亀市の飯山総合運動公園が今回の会場です。

天気は、ピーカンで、隊長にはやや不利な状況…。






珍しく、土の上に陣取る隊長。

土の方が、ひんやりして気持ちよかったみたいです。






岡山から来られたHanaパパさんとボロニーズという珍しい犬種のHanaちゃん

昨年の山口大会以来の再会です。






テンションも高かったのですが、残念ながら失格。

でも、今回が3回目の出陳ですから、まだまだ先が楽しみです。






今回から2度に昇格された、めぐさん&パフィー君のペア






ハンドリングもそつなく、JPはクリーンラン。

AGは惜しくも0.11秒のタイム減点がありましたが、ノーミス完走で、出だし好調と言ったところです。






こちらは、隊長の元ノロウィルス仲間、ハーブ君です。

ハーブ君は、ノロウィルス卒業ですが、隊長は、まだ在学中です。






JPもAGも、見事クリーンランで、ポイントカード・ゲット!

おめでとうございました!






さて、真打?のkoro隊長は、どうなったでしょう?


ヒントその1!

やっぱり、テントでまったりする隊長。






ヒントその2!

試合後の特製隊長弁当です。






ヒントその3!

瀬戸内海の美しい景色!






このヒントで、結果を当てられたら、あなたはエライ!


冗談はさておき、隊長の結果は、明日、ご報告します。

今日は、疲れたので…。



いつものように、のんびりしていた隊長に、応援のポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 23:13| Comment(5) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

キタ━(゚∀゚)━!

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!






アジリティーチャンピオン・ポイント(AG.CH.P.)が…。


キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


(隊長も得意顔!)




久しぶりに…。



キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!



黄色いカードをもらったあとは、ごはんが豪華になりましゅね!






やっと、クリーンランできました!

昨年の山口大会以来、実に7ヶ月ぶり!


今年に入って、近畿ブロック、九州ブロック、大阪ブロックと、ノーミス完走が続いていただけに、あとはタイムの問題だけでした。

今回の四国ブロック競技会は、旋回速度の設定が、やや緩かったこともありますが、それでも、う・れ・ぴ・い!


こちらは、昨年唯一獲得した貴重なポイントカード。

山口県西部ドッグメイトトレーナーズクラブ競技会での5ポイントです。






現在、手元にあるポイントカードは、今回の7ポイントと昨年の5ポイント、それに2006年にいただいた2枚、

2006年10月29日 北九州ドッグスポーツトレーナーズクラブ 5P

2006年11月19日 四国ブロック 7P

を合計した、24ポイント分です。






こちらは、昨年、アジリティー・チャンピオンを申請した時に、JKCに提出したポイント・カードの写しです。






2006年3月4日 岡山トレーナーズクラブ 5P

2006年5月13日 千葉ブロック 7P

2006年10月1日 山口県西部ドッグメイトトレーナーズクラブ 5P

2006年10月22日 九州ブロック 7P

の合計24ポイントです。






ということで、すでに提出分のポイントと手持ちのポイントを合わせて、48ポイントになりました。

あと、12ポイントでグランドアジリティーチャンピオン完成です。






AG.CH.P.は、2度または3度のカテゴリーに出陳して、AG競技でクリーンラン(タイム、障害共減点ゼロ)を達成した犬に付与されますが、大会の規模によって、ポイント数が異なり、

FCIインターナショナルアジリティー競技大会が、10ポイント。

ブロックおよびST連合会のアジリティー競技会が、7ポイント。

クラブアジリティー競技会が、5ポイント

となっています。


ご存知のとおり、20ポイントで、アジリティー・チャンピオン、60ポイントで、グランド・アジリティーチャンピオンの称号が付与されます。






振り返ってみますと、絶好調の2006年は、4回連続を含む合計6回クリーンランして、36ポイントをゲット!

ところが、2007年は、たった1回のクリーンランで、5ポイントに終わりました。

反省点は、圧倒的な練習不足でした。

2008年は、やや復調気味ですが、今回の7ポイントが初めてです。

どうも、技術的なものより、走りこみ不足による、脚力や走力の衰えが大きいような気がします。

なので、夏場は、スイミングなどで、筋肉を鍛えたいと思います。






ともあれ、今年前半戦のファイナルを飾れて、うれしいです。

昔、簡単にもらっていたころより、喜びがひとしおかも…。

後半戦にあと1回くらい、ゲットできればいいな…。



暑い中、頑張った隊長に、お褒めのポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 10:45| Comment(16) | TrackBack(1) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

大阪ブロックアジリティー競技会 JP2編

先月4月6日に行われた、大阪ブロックアジリティー競技会。

会場の泉大津フェニックスは、とにかくだだっ広いところでした。

大阪湾フェニックス計画により、ゴミを処理してできた土によって埋め立てられた広大な土地です。

これほど、広い会場も始めてでした。






アジリティー競技会も、年々盛況になり、エントリー数も増えた結果、大阪地区では、多分始めてとなる4リンク設営でした。

エントリー数は、451チーム。

全国から、つわものたちが集いました。


お天気もよく、隊長は、まったり中。

余裕こいて、大丈夫かい?






4リンク体制のため、隊長のエントリーした2度も、競技開始後すぐにスタートです。

以前のように、1度の競技が終わるまで、長々とお昼近くまで待つことがないのは、助かります。

ただ、一発屋の隊長としては、一走目がAG(アジリティー)競技であってほしいところですが、スモールクラスは、あいにくJP競技から始まりました。






審査委員長は、北海道のU人先生こと、柳生昌男先生です。

JP2は、コース全長155m、スモールクラスの旋回速度は、3.16m/sでした。

世界大会の常連である、U人先生らしい、テクニカルな面白いコースです。






今回もデジタル・サン・ギャラリーさんに、隊長の撮影を依頼しました。






ここからが、プロカメラマンの撮った映像です。

スタート直前、前を見つめて集中力を高める隊長。






快調にスタートです。






昔に比べると、バーぎりぎりに跳んでいる隊長。






スラロームもリズミカルに…。






隊長は、スラロームのミスがほとんどありません(確か2度に昇格してからは、一回もなし)。






やっぱり、隊長は、本番が楽しいようです。

練習では、ちんたらしていますが、競技会では、いきいきと走ってくれます。






さて、それでは、動画にて隊長の走りをどうぞ…。






\( ̄▽ ̄)/



久々のクリーンラン!です。



気持ちの良い走りでした。

う〜ん、これがAG競技だったらなあ…。

でも、よくやってくれました。

楽しく走れました。



クリーンランのあとは、おいしいおやつでしゅよ!






スピードは別としても、今年に入ってから、まずまずの成績が続いています。

これからも、この調子で頑張って欲しいものです。

一歩ずつ、ゆっくり、日本全国の大地に思い出を刻みながら…。



久々にクリーンランした隊長に、お褒めのポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 17:05| Comment(16) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

大阪ブロックアジリティー競技会 AG2編

4月6日、大阪の泉大津フェニックスで行われた、大阪ブロックアジリティー競技会。

駐車場もこの通りの広さ。






会場としては、いいところでしたね。

トイレがやや少なかったですが…。






JP競技で、久々のクリーンランを達成した、お手柄の隊長。






心なしか、得意げな顔をしています。






隊長は、続いてAG(アジリティー)競技に臨みました。






コース全長は160m、旋回速度はJPより速い3.2m/sでした。

普通、タッチ障害がある分、JPよりAGの方が、旋回速度を遅くしてあるものなんですが、最近は、逆の設定になっているケースを、ときどき見かけます。






こちらがコース図です。






スタート地点からコースを望みます。

3番を逆に跳んで失格したり、4番ハードルのあと、6番のトンネル(反対側)へ吸い込まれるわんこが、何頭かいたようです。






さっそく、隊長の走りを動画にて、ご覧頂きましょう。






おっ、まさか?


クリーンランでしゅたか?






えへへ…。

やっぱり、タイム減点がありました。

障害のミスはなかったので、ノーミス完走だったんですが…。

やはり、一走目のJPより、ややスピードがダウンしています。

と言うことで、惜しくもクリーンランにはなりませんでしたが、まあまあの走りではなかったでしょうか?

バーの落下もなかったし、私的には満足です。

よくやってくれました。






と言うことで、朝食抜きだった隊長は、サンドイッチの切れ端をもらっています。






隊長は、このあと、乾燥おじやセットを利用した、お出かけ隊長弁当をいただきました。

最近、競技会の日は、一日一食にすることもあります。

たまには、ファスティングを兼ねて、食事を抜くことも、健康法の一つです。

本当は、飼い主ともども、週一くらいのペースで取り組むといいんですが、なかなかできません。

そこで、旅行や競技会の機会を利用して、実施することにしました。






4リンクのため、非常に段取りがよく、お昼までには、隊長の競技は完了。

隊長家は、気分良く帰国の途に着いたのでした。






上り調子の隊長に、ポチッと応援、お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:35| Comment(14) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

JKCアペックスアジリティークラブ競技会・JP2編

4月20日に、熊本県南関町のセキアヒルズ・天空ガーデンで行われた、アペックスアジリティークラブの競技会レポ・隊長編です。






南国リゾートの趣がある会場のセキアヒルズは、ホテルや温泉、プール、遊戯施設、多目的広場などを添えた総合リゾート施設です。






五月晴れで、隊長が出走する頃には、急激に気温が上がってきました。






今回の競技会では、私が直前に風邪を引いてしまい、かなりのバッド・コンディションでの出場でした。

隊長の方は元気でしたが、やや気温が高いため、どうだったでしょうか?






暑いので、影に避難する隊長。

影を探す名人と言われています。


影名人でしゅよ!






隊長テントでくつろぐ隊長。


やっぱり、日影はいいでしゅね!






ママのお膝に乗って、観戦中です。


おやつをもった人は、いましぇんか?






チャコタ家の4コギさんも応援にかけつけてくれました。






審査委員長は、スイスの元世界チャンピオン、マルコ・モーエン氏

毎年、大阪と福岡に交互で来日しています。






こちらが、元世界チャンピオンの考え出したコースです。

あなたも、イメージトレーニングで走ってみてください。






旋回が多く、ちょっと嫌らしいコースかな…。

特にEからKにかけての変形ボックスのようなシーケンスは、わからなくなりそう。






コース全長は160mで、スモールクラスの旋回速度は、3.56m/sと通常の競技会より、かなりきつめの設定。

鈍足の隊長には、走る前からアウトと分かりました。






それでは、隊長の走りをご覧いただきましょう。






例の変形ボックスのあと、スラロームに入りましたが、疲れたのか、途中でてくてく歩くような感じになり、懸念されたとろころモードが出てしまいました。

おまけに、テントの中の観客席の方をちらりと見て、挨拶をする始末。

その後、ややスピードを上げましたが、かなりのタイム減点がありました。



暑いでしゅからね!






まあ、ハンドラーがふらふらだったので、障害のミスなく、完走できただけでも、よしとしますか…。



とろころモードが出た隊長に、ポチッと応援お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



【隊長からのお知らせ】

今週土曜日に、地球っ子さんでYNCわんこ塾を実施します。

ご参加を希望される方は、隊長までご連絡ください。
posted by koropapa & koromama at 22:50| Comment(10) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

JKCアペックスアジリティークラブ競技会・AG2編

セキアヒルズ内にある、ホテルセキアです。

こんな立派なホテルで、隊長OKだったら、絶対泊まるんだけどなあ…。

昨年の競技会は、家族旅行を兼ねていたこともあって、ここに泊まりましたが、隊長だけ車中泊でした。

だから、今年は泊まりませんでした。






さて、いよいよAG2への出走時間がやって参りました。






こちらがAG2のコース図です。

コース全長は186mと長く、旋回スピードが、なな〜んと、3.88m/s(スモール)というきつさ。

隊長のMaxでも、3.6m位なので、最初から望み薄のコースでした(まあ、速度の発表は事前になかったんですけどね)。






コース的には、難解と言うことはないんですが、微妙な角度が多いコースでした。






さっそく、隊長の走りをご覧あれ!






F番のトンネルを出たあとで、もたついてますよね。

なんと!

このとき、一瞬、次の障害物の順番が分からなくなってしまいました。

E番のバーを落としたので、気が散ってしまったのかもしれません。

しかし、なんとか思い出して、間違えずにすみました。

ほっ…。


結果は、バー落下の失敗1にタイム減点でした。



なにはともあれ、ごはんでしゅよ!






隊長にとっては、こっちのほうが重大関心事です。






隊長式おでかけおじやセット+バナナ付でした。






ピクニックもいいでしゅね!


何か、勘違いしていませんか?

あくまでも、マイペースの隊長です。






チャコタ家の4コギさんとも、お別れです。

応援、ありがとうございました。






恒例の記念撮影。

顔のでかさでは、1席間違いなし!






一人になって、所在なげな隊長。






テント撤収中に周囲を見張ります。

向こう側からでは、灌木に隠れて隊長が見えません。






このあと、仮装してのチーム競技などもあったのですが、私の具合が悪かったので、お先に失礼しました。

一時は、出場が危ぶまれた状態でしたが、何とか無事に走れて、良かったです。



また来年、来るでしゅか?






スポーツするにも、体が一番ですね。



元世界チャンプのマルコ・モーエンから、こ〜ろと言われたことがある隊長に、ポチッと応援お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



【koro隊長からのお知らせ】

1.YNCわんこ塾6

6月14日(土)、地球っ子さんで実施予定です。

参加を希望される方は、隊長までご連絡ください。

2.APNA食育体験講座 in Fukuoka

7月12日(土)開催決定!(近日中に、詳細アップします)
posted by koropapa & koromama at 18:32| Comment(10) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

JKC四国ブロックアジリティー競技会・JP2編

かなり昔の話になってしまいましたが、今年前半戦のラストを飾った、5月17日の四国ブロックアジリティー競技会レポをお届けします。






今年に入って、まずまずの走りを見せている隊長。

何が変わったかって?

あえて言えば、ハンドラーの心境かな…。

「希望を持ちつつも、結果に固執せず、目の前のことに淡々と取り組む」

ある能力開発法の国際公認インストラクターでもある、須崎恭彦先生のお言葉です。

これがうまくいく人の心理状態だそうですが、いわゆる平常心ってやつかな…。

まあ、言うは易く行うは難しなんですけどね。

今年の後半は、能力開発の分野にも力を入れていく予定です。

これからも、強力な隊長磁石のもとに、どんどん、いろいろなことが引き寄せられていくのです。

これぞ、隊長式引き寄せの法則!


勝ってよし、負けてよし、いつでも、平常心の隊長。

ただし、ご褒美のおやつにはこだわります。






会場の香川県丸亀市・飯山総合運動公園です。

向こうに見えるのが、確か飯山です。

今、記事を書いていて気がつきましたが、丸市と、亀の名前が入っているのは、隊長家にとってはなんだか縁起がよいしるし。

これは、なにか良いことあるかも…。






JP2のコースを検分中のハンドラーたち。

平常心とか言っておきながら、なんなんですが、このあと大変なことに…。






こちらが、JP2のコース図です。

コース全長165m、旋回速度は3.24m/s(スモールクラス)でした。

審査委員長は、今野乃染先生。

隊長は、初顔合わせかな…。






このコースの面白いところは、真ん中のハードトンネル2つとハードル2つで構成される変形ボックスのようなシーケンス。

なんだか、風車みたいにくるくる回るので、風車(かざぐるま)の弥七コースと名付けました。






なんと!


この風車の部分で、コースを間違えて、検分していたのです!






競技が始まって、他の人の走りを見ていて、びっくり!

慌てて、イメージトレーニングし直して、なんとか修正…。


平常心、平常心…。


一方、スタート位置に着く隊長をご覧ください。

平常心の極みの表情!


終わったあとのおやつを、よろしく頼みましゅよ!






スタートしました。

ご存じでしょうが、スタート位置のハードルには、赤外線センサーが設置してあって、ここを通過するとタイマーが計測し始めます。

だから、跳ばなくても、鼻先を入れると、タイマーがスタートしてしまいます。






今回も、まったく練習せずのぶっつけ本番でした。

練習しない方が調子のいい隊長。






例の風車にやってきました。






4番のハードルを跳んだら、すぐに方向転換!






180度旋回して、再びトンネルへ…。






5番のトンネルを出てきました。

風車が、くるくる回っています。






今回もデジタル・サンギャラリーのプロカメラマンに撮影をお願いしました。

なかなか表情がうまく捉えられています。






12番のウォール(レンガ)です。






ここも跳んだら、すぐに180度旋回して、方向転換しなければなりません。






14番のタイヤです。






このあと…。






それでは、動画にて、隊長の走りをどうぞ…。






ハードル落下の失敗が1箇所ありましたが、タイム内には入れたし、まあまあでした。



明日は、いよいよAG編です。

前半戦最後の締めくくりは、果たして…。



更新の励みになりますので、下のバナーをポチッとクリックして応援してくださると、うれしいです!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 17:36| Comment(7) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

JKC四国ブロックアジリティー競技会・AG編

香川県丸亀市の飯山総合運動公園で行われた、JKC四国ブロックアジティー競技会レポの続きです。


この日は、5月半ばでしたが、ドンドン気温が上がってきて、隊長が出走する頃には、かなり暑くなっていました。






こちらが、隊長テントです。

遮光シートを覆って、暑い日差しを防御!






日影が好きな隊長ですから、テントから出ようとしません。






日影もんでしゅからね!






今日の作戦について、打ち合わせする隊長。


おやつの準備を頼みましゅたよ!






専用の椅子で、うとうとする隊長。






椅子の上がお気に入りの場所なんです。






こちらがAG2のコース図です。

コース全長162m、旋回速度2.89m/sでした。






あまり癖のないコースで、旋回速度も、やや緩め。

これは、チャンスと意識すると、ろくなことはない…。

これまでの経験です。


ここで、平常心、平常心…。


さあ、今年前半戦のラストランをご覧ください。






やりました!


クリーンランです!


ということで、当時の感激を思い出しつつ、ブラックジンガーティーを1杯!



チャンピオンポイントカードをゲットして、得意げな隊長。






おやつの引換券でしゅか!






ということで、うれしくもあり、思い出に残る大会になりました。

ハンドラーが喜んでいると、やっぱり、隊長もうれしいようですね。

この調子で、後半戦も頼みますよ!



久々にクリーンランした隊長に、お褒めのポチッをお願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:05| Comment(10) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

長崎は寒くて、暖かかった…。

先週末、隊長は長崎にいました。

今年の走り納めとなる、アジリティー競技会に出るためです。


ところが…。


前夜から、西日本各地は急速に冷え込み、各地で雪マークが点灯!

一応、車屋さんに電話してみましたが、スタッドレスタイヤの在庫はなし!

あちゃちゃちゃ〜。

冬タイヤの準備をしていなかった隊長号では、果たして、無事に長崎までたどり着けるやら、冷や冷やしながらの出発。

しかし、速度規制はあったものの、何とか無事長崎にたどり着きました。


競技会の前日は、すごい寒波だったのですが、競技会当日は、寒さもかなりやわらいで、前日の寒さと比べると、心地よいくらいの感じ。


FNC(福岡ネットコーギーズ)長崎支部長のトモさんと陸君も応援に来てくれました。






主催された長崎ウィズワンアジリティークラブにとって、今回が創立記念の競技会だそうで、ドラゴンハットのブロック競技会と日程が重なったにもかかわらず、240頭を超える参加わんがありました。






はるばる北海道からU人先生と、福岡からひげのマリオこと大庭先生の両雄が、審査員として参加され、祝辞を述べられていました。






2度スモールクラスは、最近では珍しくAGからスタート!

コース全長192mのロングコースです。






トモさんが、隊長の走りを撮影してくれました。






ミスが2つありましたが、標準タイム内で、走りもまずまずでした。

結果よりも、やる気を見せてくれたことがうれしいです。






警戒していたAフレームとドッグウォークのタッチはうまくいきましたが、シーソーのタッチゾーンを飛び越えたのは、ご愛敬。

ちょっと無警戒でした。






隊長には、珍しくスラロームの途中で失敗が…。

実は、スラロームがリンクの端っこに位置しており、そのすぐ外で、大声で犬を訓練している人がおり、その呼び声にびっくりしたのが原因。

ちょっとしたアクシデントでした。






ともあれ、やる気があったので、よしとしましょう。

それに、このあとのジャンピング競技では、見事クリーンランを達成し、今年最後の競技会を良い形で締めくくることができました。

隊長も来年は7歳、シニアの部類に入ってきますが、健康維持の大きな武器が手に入りましたので、まだまだ楽しみながら、無理せずに走りたいと思います。

走りの詳細は、動画の編集ができてから、リポートします。



競技会の合間に、りー君と記念撮影。

一応、山口支部長のkoro隊長と立派な長崎支部長の陸さんです。






いつものようにへらへらと隊長スマイルを見せる隊長に対し、りー君は、きりりとした表情で対照的。

隊長が少し前に出ていますが、やっぱり、顔がでかいですね(笑)。






気候は寒かったけど、長崎の人は温かかったし、競技会は、ほのぼのムードで良かったし、りー君も応援に来てくれたし、食べ物もおいしく、短時間ながら、長崎を満喫した隊長一行でした。



本日も、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:21| Comment(4) | TrackBack(0) | アジリティー競技会(2008年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。