プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年08月09日

鳴門の旅館水の

隊長の昔シリーズでお伝えしている2006年11月の徳島アジリティー競技会は、土日に渡る2day競技会でした。

このときお泊まりしたのが、鳴門の旅館水のさんです。


(心霊写真のように写っている隊長)




渦潮で有名な徳島県鳴門市にある、犬連れOKのお宿です。

創業は慶應3年(1868年)とのこと。

HPによりますと、山本五十六連合艦隊司令長官や吉田茂元首相、与謝野鉄幹、晶子夫妻なども宿泊したという、老舗旅館のようです。






隊長家が一番好きなのが、こういう旅館です。

やはり、畳の部屋はくつろぎますね。

当時は、まだマナーベルトを着用していた隊長です。


僕には、お茶菓子は、ないでしゅか?






お部屋は、和室と洋間の2間続き。






部屋からは、小鳴門海峡が一望でき、対岸には、淡路島が見えます。






最上階の6階には展望大浴場がありますが、瀬戸内海の景色を見ながらの入浴は、とても気分がいいです。

海の見える早い時間に入るのがオススメ。






隊長の表情が変わってきました。






なにやら目で訴えていますが…。






こういうことでした。

仲居さんがお料理を運んできたんです。

部屋食できるところは、ベリーグッド!(隊長談)






ここの名物は、鯛しゃぶ。

明石の鯛を、しゃぶしゃぶでいただきます。






くれくれ光線全開中!

果たして、隊長も鯛しゃぶをいただいたのでしょうか?(ご想像にお任せします)






景色よし。

部屋食よし。

お料理よし。

また、館内はロビーや通路まで、隊長も普通に歩けるので、とても楽ちんです(現在のHPを見ますと、バスケットに入れるか抱っことなっています)。

さて、隊長のお宿評価は…。






エクセレントな☆☆☆☆星4つでした。


名代鯛料理に舌鼓を打てる老舗旅館のHPは、こちらです。


鯛しゃぶは、おいしかったでしゅよ!

自分で、ばらしてしまった隊長。






さあ、2日目の大会に向けて、出発です。

翌日は、難易度の上がる四国ブロックアジリティー競技会。

隊長は、ドイツのハルトリッヒさんのコースを攻略できるでしょうか?



鯛しゃぶを堪能した隊長に、ポチッと1票、応援お願いしま〜す♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:犬連れ旅行
posted by koropapa & koromama at 15:57| Comment(8) | TrackBack(1) | 鳴門犬連れ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。