プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年09月21日

隊長のナチュラルライフ

隊長は、我が家に来た荷物を必ずチェックします。

我が家の特別検疫官みたいな立場かな。


でも、荷物をガリガリやるのはやめて欲しいものです。






さしもの検疫官も、中身が何か分かりかねている様子。

考え中の隊長です。


おやつじゃないみたいでしゅね!






分からないときは、mamaの方を向いて、助け船を求める視線を送ります。


何でしゅか?






ジャジャーン!






これぞ隊長のナチュラルライフの必需品!






須崎動物病院さんのハーブやサプリメントです。

隊長ごはんには、TPOに応じまして、ナチュラルなサプリメントを利用しています。

フィラリア薬など、薬の投薬後に。

アジリティーの大会前に。

激しい運動後に。

ストレスがかかったときに。

免疫力を高めたいときに。

ウィルス・細菌対策に。

肝機能強化に。

デットックス中に。

口内ケアに。

関節強化に。

その他いろいろ。


普段食事に気をつけていれば、サプリ類はそう多く要らないんですが、ここぞというときに使っています。

その使い方なんかを、これから大公開します!



ご興味のある方は、こちらでリサーチ!

隊長商店でも、お取り扱いしていますので、よろしかったらどうぞ…。






本日もポチッと応援よろしくお願いします。

ほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 07:46| Comment(6) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

隊長のサプリメントの使い方入門

わんこ用のハーブやサプリメントも花盛り。

隊長家も、時に応じて利用しています。






サプリって本当に必要なの?って思われるかもしれませんね。

私の考えですが…。

絶対必要なものではない!と思います。

基本的には食事をきちんと取っていれば、OKだと思います。

ただ、生き物には波があります。

調子のいいときもあれば悪いときもありますし、特別にストレスがかかったときや激しい運動後、また、たくさんの人やわんこと接触した後などは、特別な配慮をしています。

また、薬事法の関係で、サプリがこの病気に効くという表現はできませんが、実際に体調を落としたときに、激しくオススメのものもあります。

つまり、サプリは、TPOに応じて、目的意識を持って利用するのがいいと思います。


隊長家もサプリはいろいろ探しましたが、超オススメのものがあります。

須崎動物病院さんのサプリです。

何しろ獣医師・獣医学博士の須崎恭彦先生が、自ら原材料の選定から製法まで関与して作り上げたこだわりの逸品です。

その基準は…。

動物用でもなく、人間にも使えるというものでもなく…。

人間用のもので高品質のもの!

という基準です。

須崎家の健康管理に安心して使えるという観点で作られたものなので、そこら辺の人間用のものより、よほど安心して使えるものだと感じています。



これから、隊長家の使い方を順次紹介していきます。


まずは、フィッシュオイルEXです。






人間のサプリでも注目されているEPADHA、それに肝機能をサポートするタウリン、抗酸化作用のあるビタミンEなどが添加されています。

EPA、DHAの商品は数ありますが、どこで差が出るかと言いますと、原材料もさることながら、製法なんです!(先生から聞いた話し)。

例えば、大量生産しようとすれば、化学溶剤を使ったり、加熱したりすれば、生産効率が上がりますが、その代わり力価(成分、効力)が落ちてしまうのです。

低温プレスという製法で、加熱せず、化学溶剤も使用せずに抽出すると、成分が損なわれませんが、その代わり少量しか取れないうえに時間がかかり、コストが上がってしまいます。

でも、先生は製法にもこだわって、力価の高い高品質の製品を作られました。

もちろん、飼い主さんが利用してもOKです。


さて、隊長家の使い方ですが、日常の健康管理に毎日利用しています。






どんな目的かといいますと、細菌やウィルスなどの病原体対策なんです。

アジリティーなどの競技会を始め、ドッグラン、ドッグカフェ、病院、トリミングサロン、ペットホテルなど、不特定多数の人やわんこが集まるところに行ったときは、病原体感染のリスクが高まります。

残念ながら、これは防ぎようのないことです。

かと言って、あまり神経質になることもありませんが、排除能力の低い子やストレスがかかったり、体力が落ちたりしている子は、免疫能力が低下し、普段はどうということもないのに、発症してしまうことがあります。

明確な病気にならなくても、なんとなく元気がない、調子が悪い、変な咳が出るときなどは、病原体の感染が疑われます。

そんなときは、病院に行って検査で引っかかるレベルではないかもしれません。

残念ながら、日常の検査手法で検出される病原体は、ごくごくわずかだというのが現実なのです。

でも、バイオレゾナンス・メソッドなどで測定すると、ちゃんと病原体の反応が出てきたりします。

特に隊長は、アジリティー競技会や旅行など、ハイリスクな場所に出て行く機会が多いので、フィッシュオイルは常用しています。


さらに…。

ニューヨーク心臓研究所の大村恵昭教授によって、EPAとDHAの混合物は、抗ウィルス作用に加えて、抗ガン作用のあることも発見されています。

また、日本犬は、高齢になると認知症になりやすいとされていますが、青魚を頻繁に食べさせるとよいと言われています。

これもEPA、DHAの効果だと言われ、脳の健康にも良いのです。

人間の臨床例でも、発育が遅れた子供や廃人同様になった成人に長期投与して、良くなっていった事例も多いそうです。


ということで、隊長家の激オススメ商品ですよ。


もし、ご興味がありましたら、須崎先生の解説を読んでみてください。

隊長商店でお求めになれますので、よろしかったら下のバナーをクリックしてみてください。






今日も、ポチッと1票、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

隊長のサプリメントの使い方入門2

隊長愛用のサプリメントのご紹介第2弾です

須崎動物病院さんのマジカル・パウダー

原材料は、果物などの種の中身です。

種の中身ってのは、不思議な薬効があるそうで、考えてみれば、生命力の固まりみたいなものです。






この商品も細菌・ウィルスなどの病原体対策にオススメです。

バイオレゾナンス・メソッドでは、薬剤の適合テストというものがあり、ある薬やサプリメントが飲もうとする人(動物)の体に合ったものかどうかを、飲む前に確認する方法があります。

不思議なことに、体内に病原体の共鳴が見られた場合、このマジカル・パウダーの適合テストをやると、病原体の反応が消えてしまうことが多いようです。

このテストのおかげで、マジカルパルダーの効果が確認されたのかな…。






以前にもご紹介しましたが、さまざまな病気の背景に、病原体が関係しているケースが実に多いことを、須崎先生や先生の属する医療研究グループの先生方に教えていただきました。

ガンや心臓病、糖尿病から認知症、精神疾患まで、びっくりするくらいです。

抵抗力や免疫力が落ちると騒ぎ出す病原体は、病気を悪化させている大きな要因になっていることが多く、彼らをなんとかしないと、病気は治っていかないことが多いそうです。

でも、ご承知の通り、ウィルスに効く薬はありません。

細菌に対しては効力を発揮する抗生物質も、耐性菌が次々に出現して、いたちごっこの感があります。

それに抗生物質の一番の問題点は、腸内の有用な細菌をも駆除してしまうことです。


先日のバイオレゾナンス・セミナーで、講師のディートマー・ハイメス氏は、日本ほど抗生物質を使用する国はないと言われていました。

ちょっとした風邪からなにから、あらゆるケースで抗生物質を多用(乱用と言った方がいいかもしれません)しているというのが、彼らの認識です。

動物病院でも事情は同じ。

こういう使い方が、MRSAなどの耐性菌を出現させてしまった原因でしょうか。

彼の例えによりますと、森林の雑草を駆除するために、チェーンソーを持った男たちが乱入して、必要な樹木まで切り倒してしまい、100メートル四方の土地を丸裸にしてしまうようなものだと。

そして、その森はどれくらい時間がたったら回復することでしょうか?

腸内細菌叢のバランスが崩れると、体内に有害物が入ってきやすい環境になります。

これぞ、デトックスの正反対!

毒出しどころか、有害なものが入ってくる環境が整ってしまいます。

腸のゲートもゆるくなり、アレルギーが誘発されるケースもあるとのこと。

なぜ、現代にこれだけアレルギーが多いのか?

ハイメス氏は、薬の乱用とエレクトロスモッグ(電磁波)の影響を一因としてあげていました。

ちなみに、彼は家族を含め、数年間、抗生物質を飲んだことがないそうです。

もちろん、深刻な感染症対策に抗生物質が活躍する場面も多々あるでしょうが、鼻風邪くらいで、何種類もの薬を出されるのってどうよ!って思いませんか?

言われてみれば、日本の薬の使い方って、何か変です。


そこでこのマジカルパウダーがオススメ!(諸事情により、これ以上は言わないことにします)


ただ、ハイリスクな場所に行って、少し具合が悪そうに見えるときは、何かの病原体をもらってきたことが疑われますので、我が家では、フィッシュオイルに加え(あるいはその代わりに)、このマジカルパルダーを食事に取り入れています。



隊長商店でも、販売することになりましゅた!






マジカルパルダーにご興味のある方は、下の写真をクリックしてね。






ついでに、お勤めの1ポチッも忘れないでね〜♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

隊長商店より謝恩企画のお知らせです!

隊長商店で須崎先生のサプリメントを扱い始めて間もないのですが、おかげさまでたくさんお買い求めいただきました。

まことにありがとうざいます。

m(_ _)m


お礼の隊長スマイルをば!


ありがとうございましゅた!






そこで、このたび一定額以上お買い求めいただいた方に、期間限定で隊長商店オリジナル特典を企画致しました。






その1

隊長ふりかけ(特製ブレンドハーブ)をプレゼント!

隊長愛用の輸入物ハーブ(ケルプ、アルファルファなど)特製ブレンドのふりかけです。

これすなわち隊長式ごはんですよ!


(隊長ふりかけ使用例)




ケルプは、海藻の一種であり、加工されたサプリメントでは摂取できない、60種類以上もの微量元素の供給源となり、天然の抗生物質としての性質も持つと言われています。

アルファルファは、肥沃な土地で育つ植物で、地中深く根を張る性質を持ち、微量元素やカルシウム、マグネシウムなどの主要ミネラル、多くの酵素、ビタミンA、B複合体、C、E、D、Kなどの豊富なビタミン群を含有し、食べ物の消化・吸収を高めるほか、感染症にも効果があるとされています。

つもり、最強の海の幸&山の幸のコンビ!

もちろん、人間用で最高品質の物です!(ノルウェイ産、アメリカ産)






その2

バイオレゾナンス特別サプリメントをプレゼント!

将来的に隊長商店で販売しようと思っているものなんですが、バイオレゾナンスで特定のトリートメント効果をチャージした特別サプリです。

本来は、トリートメントの補助ツールとして使用する物ですが、これをお試し品として、プレゼントします!






その3

須崎先生への質問券プレゼント!

ただ今、私は須崎先生のペットアカデミーに入学しておりまして、年6回須崎先生と電話でお話できる相談枠をもっているのです(1回50分)。

実は、これをまだ1回も使っていないので、時間の一部を購入者の方からの質問にあててもよいかなと…。

ただし、質問の回答につきましては、私を通しての間接的なお答えになります。

今までに須崎先生からお聞きして既に知っていることについては、その範囲でお答えしますし、先生にお尋ねした方がいいことは、確認の上でお答えするなどのスタイルとなります(個人的な病気の相談やこみいった健康相談などは、直接電話相談をされた方がいいと思います)。

食事のことを中心に、電話相談するほどでもないけど、こういうことを聞いてみたいということかありましたら、お受けしようかなと考えています。


(隊長商店取扱商品の一部)




累計のお買い上げ額が1万円、2万円、3万円に達した方が、それぞれプレゼント1〜3の対象となります。

ただし、当方には売り上げリポートが毎月届きますが、購入された方のお名前までは分かりませんので、購入日と品名をメールでお知らせいただき、確認が取れてからの手続きとなります。

ご希望の方がおられましたら、メールにてご連絡くださいませ。

なお、隊長メールをご存じない方につきましては、隊長ブログのコメント欄に、ご自分のメルアドを記入してご連絡いただきましたら、折り返し当方のメルアドをご連絡致します(ブログ上には、ご記入いただいたメルアドは表示されませんのでご安心ください)。



隊長もTPOに応じて、愛用している須崎先生のサプリメント。

人間用で高品質のものを、先生ご自身の開発によって実現されていますので、超オススメですよ!

ご購入はこちらから。






今日もポチッと1票、応援してくださると嬉しいな〜♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 18:34| Comment(8) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

健康を目指すための三本目の矢は?

隊長家の健康管理を毛利元就の三本の矢に例えるなら…。


1本目の矢 → 臨界水

2本目の矢 → バイオレゾナンス・メソッド

3本目の矢 → サプリメント

となります。


あっ、健康管理に、食事や水分摂取、運動が必要なことは、言うまでもありませんね。

これは、それらをしっかりやったうえでの話です。


もちろん、一本の矢でも効果的ですが、三本が合わさると、盤石の体制になると、隊長家は考えています。

これぞ、隊長の健康維持・向上に資するゴールデン・トライアングル!


さて、最終回の今日は、三本目の矢であるオススメサプリメントのご紹介!

これまで数多くのサプリメントを研究してきた隊長ですが、あえて、ベスト3を選ぶとしたら、果たして?






サプリメントは必要なのかと聞かれれば、

必ずしも必要ではない。

しかし、シチュエーションに応じて、うまく使えば、いいこともある…とお答えします。


ところで、皆さんはサプリメントを何のために、使うのでしょうか?

たいていの方は、何かが足りないと思うから、補おうという発想ですよね。

ですが、現代の食糧事情において、何かの栄養が不足しているということが果たしてあるでしょうか?

あまり考えにくい…というのが隊長家の考えです。

むしろ、余分なものがいろいろ入ってきている。

例えば、食品添加物や農薬、あるいはその他の化学物質、重金属、そして、病原体などなど。

だから、何かを入れる、補うというより(もちろん、そういう使い方もしますが…)、余計なものを出す方に力点を置いた、サプリメントの使い方を、隊長家は提案します。

いわゆる、デトックスというやつですね。

何かが足りないから、不具合が起きるのではなく、余分なものが溜まりすぎ、また、排泄力が低下した結果、体の不調が起こると、考えられるのです。

それでは、デトックスの観点で選定した隊長家のサプリメント・ベスト3は…。






その1.マジカルパウダー!

須崎先生の開発されたサプリメントで、季節の果物などの種の中身がその成分です。

もっとも生命力に溢れた胚乳の部分を、成分を損なわない製法で抽出。

何に効くという表現ができないのが残念ですが、隊長家はバイキンマン対策に使用しています。






あるもののデトックスに激オススメのサプリです(天然の抗生物質などと、言ってはいけないか…)。






その2.フィッシュオイルEX!

青魚の油から抽出したEPA・DHAには、すぐれた抗ウィルス作用抗がん作用のあることが、ニューヨーク心臓研究所所長の大村恵昭博士によって、確かめられています。






サプリメントで肝心なのは、製造方法!

抽出方法で、成分の損失率が大きく変わってくると言われています。

その点、須崎先生が素材と製法にこだわって開発された、フィッシュオイルEXは、すぐれてオススメの商品です。

隊長も毎日使っていますよ!






その3.ミツバチ花粉!

マルチビタミン&ミネラルサプリメントとして、オススメの商品がこれです。

デトックスは病気になってから慌てて行うのではなく、常日頃からやっておきたいもの。

病気になり、体力が極端に低下した状態でデトックスを始めると、残念ながら体力が持たずに、力尽きてしまうことがあるそうです。

デトックス中に大量のビタミンやミネラルが消費され、体力を消耗するからです。

ですから、そういう場合のデトックスは、食事に精通した獣医師のもと、ビタミン・ミネラルの補給に留意しながら、慎重に行う必要があります。

デトックス中にオススメなのが、天然のマルチビタミン・ミネラルサプリメントとして開発された、このミツバチ花粉なのです。






中身は、こんな感じ。


(須崎動物病院HPより)




以上、図らずも、須崎先生のサプリメントばかりのご紹介になってしまいましたが、隊長商店で扱っている商品だから、ご紹介した訳ではありません。

手作り食や食材に精通した獣医学博士の須崎恭彦先生が、ご自分の家族の(もちろん、人間の)健康管理に使用できる品質のものをと、素材や製法にこだわって、自ら関与して開発されたものだから、安心してオススメできるものなのです。

隊長家は、サプリメントをTPOに応じて使っていますが、中でもこの3品は、常備して、頻繁に使っているスグレモノです。

バイキンマン対策したい人、デトックスをしたい人には、特にオススメですよ!



隊長家では、三本の矢を使い分けた、臨床実験を敢行中!

実験台は、私たち家族と、隊長、ちび、しろ、ちびちびの皆さんです。

面白い実験もやってますので、これからもリポートしていきますね。




隊長家のオススメ3大サプリメントは、隊長商店で販売中!

今なら、隊長特典が付いてるよ!こちら

マジカルパウダーは、デトックスの「細菌・ウィルス」をクリックしてください。

フィッシュオイルEXは、デトックスの「ブースター」をクリックしてください。

ミツバチ花粉は、栄養補給の「排泄サポート」をクリックしてください。




GNP(元気で長生きプロジェクト)推進中の隊長に、ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

隊長ごはんとサプリメントの使用例

先週、まだ蚊が飛んでいるのを発見しました。

12月になろうというのに、蚊とは…。


ということで、最後のフィラリアの薬を飲んでもらいました。

でも、もう1回くらいいるのかな…などと思ったりします。

先日行った沖縄では、一年中、フィラリアの薬は欠かせないそうですが、温暖化が進むと、隊長地方もそうなるかも…。






フィラリアを飲んだ日の隊長ごはんを大公開!






注・こんなにサプリを入れる必要はありません(笑)。

我が家もTPOに応じて使ってます。


薬を飲んだり、化学物質のデトックスをするときは、肝臓への負担を軽減するため、マリアアザミブレンド超強力抗酸化物質などを使用(須崎動物病院製)。


フィッシュオイルEX、マジカルパルダー、ミツバチ花粉(須崎動物病院製)は、隊長オススメの3大サプリですが、こちらは頻繁に使っています。

ペット用としてではなく、人間用としても高品質なので、イザというとき用にも備えておきたいと隊長家が考えている、ベストサプリです。

イザというときとは、急に具合が悪くなったときです。

具合が悪くなるとき、ほとんどの病気で、病原体が関与していることが多いというのが、須崎先生の診療現場で分かってきているので、そんなときに頼りになります。

でも、具合が悪くなってから、慌てて手配すると、タイミングを逸するので、一家に一袋は常備しておきたいもの。

理想を言えば、イザというときに泥縄的に使うのではなく、日頃の健康管理として使うととてもいいです。

薬事法の関係で、これ以上は言えませんが、あるもののデトックスにオススメなんでしたね。


隊長ふりかけの中身は、ケルプアルファルファ、ビタミンやミネラル(微量元素)の宝庫で、天然の抗生物質とも言われています。

こちらは、隊長商店でプレゼント中!(数量限定)

人間用で最高品質のものです。


そして、レヨタブは、隊長家オリジナルのスペシャル・サプリ!

バイオレゾナンスを応用して、隊長に今一番必要な周波数を転写して服用しています。

こちらは、まもなく、隊長サロンでも販売予定!


今回、たまたまサプリが大集合してしまいましたが、毎日、使わなくてもOKです。


感染症の予防に…。

人混みの中や多くのわんちゃんが集まる競技会などに出かけたとき…。

デトックスに…。

薬剤や化学物質を体内に入れたとき…。


それぞれ、用途に応じてサプリメントを活用しています。


理想的なサプリメントの使い方を題材にセミナーをやってもいいかな…。

ついでに、バイオレゾナンス・テストで、気になるサプリメントが、あなたのペットに合うかどうかチェックもできますので…。

こんなん、どうでっしゃろ?



興味ある方は、ポチッと1票、お願い致します!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
posted by koropapa & koromama at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ、サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。