プロフィール
名前:koro隊長
年齢:8歳
誕生日:2002年6月6日
性別:男の子
職業:須崎動物病院山口移動式診療所名誉院長(看板犬)
ウェブサイトURL:http://ameblo.jp/petlongevity/
一言:くじで当たった犬が、グランドアジリティーチャンピオンにまで登りつめた、奇想天外、抱腹絶倒の物語。
山口ネットコーギーズ隊長。北海道から九州まで全国武者修行し、旅・グルメ・競技会の極楽生活満喫中!

2008年11月27日

まだまだいけるよ、秋刀魚パワー!

ペット食育協会では、「ペット食育通信」というメルマガを発行しています。

今日は、来週号に掲載予定の私の記事を先行掲載します!(って、単に手間抜きだったりして…)。





秋刀魚と言えば、秋を代表する味覚ですよね〜。

最近、寒くなりましたが、まだまだいけますよ!

将来は、地球温暖化で秋刀魚が冬の魚になってしまうかもしれないとか…。


秋刀魚には、EPAやDHAが豊富に含まれ、感染症にかかりやすくなる冬にもオススメです。

ある研究によりますと、EPAとDHAの混合物には、ヘルペスなどに対する抗ウィルス作用に加え、抗腫瘍作用もあるとされています。

また、秋刀魚の脂には、善玉コレステロールを増やし、脳血栓や心筋梗塞、動脈硬化などを防ぐ効果もあります。

お財布にやさしくて、健康にも良い、秋から冬のオススメ食材。

それが秋刀魚です!

というわけで、今日は、秋刀魚を使ったレシピ、秋刀魚の蒲焼丼です。


【材料】(中型犬目安)

○秋刀魚 … 1匹

○昆布、いりこ … ダシ用

○カブ、カブの葉 … 適量

○人参 … 適量

○ごはん … 1/2杯

○長いも … 適量

○青のり … 1つまみ


【作り方】

1.秋刀魚を3枚におろす。カブ、カブの葉、人参はみじん切りにしておく。

2.
フライパンにクッキングペーパーを敷き、秋刀魚の両面をこんがり焼く。
 (風味付けに醤油を少しハケで塗ってもいいです)

3.鍋にカップ1杯程度の水を入れ、昆布といりこでダシをとる。

4.鍋にカブ、カブの葉、人参、ごはんを入れて煮る(おじやにする)。

5. 丼におじやを盛り、秋刀魚の蒲焼を乗せ、長いものすりおろしをかける。

6.青海苔をふりかけて、出来上がり!



(完成写真です!)




【ワンポイントアドバイス】

EPAやDHAが豊富な魚は、秋刀魚のほかに、アジ、サバ、イワシなど、背の青い魚があります。

脳機能の向上、神経組織の活性化などの効果が期待できることから、ペットも高齢化社会を迎え、老化防止、認知症防止にオススメの食材です。

お肉もいいけど、日本のわんちゃん、猫ちゃんは、秋刀魚など青魚を積極的に食べるといいですよ!



11月30日(日)の食育入門講座では、このメニューを出す予定。

ご参加のわんちゃんたち、お楽しみに〜♪



さて、隊長は、このメニューの事前試食を仰せつかりました。

「早くくれ!」とばかり、耳を思い切り後ろに反らし、口をとんがらかしています。

写真の撮影が終わると、ダーッとハウスに駆け込んでいきました。







本日もポチッと1票、隊長の応援をお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
タグ:隊長ごはん
posted by koropapa & koromama at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 隊長ごはんレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。